月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS New みんなのGOLFをやってみた

<<   作成日時 : 2018/08/26 09:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

約6年ぶりのみんGOL記事。かつての若手みんGOLファー、
おじさんみんGOLファーとして帰還しました。



著者 :
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
発売日 : 2017-08-31



新作のみんGOLをまともにプレイするのは最後から数えると
何年ぶりでしょうか。今となって、このブログを読んでる人で
「月の騎士=みんGOLファー」だと結びつくのは激レアさんな程、
まったく話題として触れることもなかったです。

しかし振り返れば、ネットで文章を書き始めたのもみんGOLがキッカケですし、
ゲームはオフラインの一人プレイしかしてなかったのに、
唯一オンラインで本腰入れてプレイしたのも、みんGOLだけです。
そんな思い出のシリーズも今は昔となり、みんGOLファーとしては
長らく隠居状態でした。去年NewみんなのGOLFが発売した時には、
多少興味は惹かれたものの、いろいろあって購入は見送っていました。

それが実はみんGOL2を超久々にプレイして心が少し引き戻され、
今年の8月、PS4とほぼ同時に購入したので今回記事にします。
一応、名目としてはみんGOLファーとして復活したと言えるものの、
かつての生活の一部になってるような廃プレイをする気はありませんし、
ニックネームも「月の騎士」ではプレイしていません。
(IDはPS3時代から変わってないのでそのままですが)
とはいえ、新しいニックネームに過去の名残がないわけでもなく、
見る人が見れば分かるかも?なものにはしてます。

今回はひとまずチャレンジモードのクリア(ランク7)までプレイしましたので、
感想を書いていきます。(余談ですが併せてDQ11も購入したので、
その感想はまた別の機会に)



・チャレンジモード
難易度的には往年のみんGOLファーなら本気モードにしても
少々物足りないレベルと思います。
レベル7を達成するまでは、全大会1位でCPUとの
マッチでも一度も負けませんでした。
まあ、かつて廃プレイをしていた奴に合わせる必要はなく、
PS4から始めた初見の方に合わせるなら適切かもしれません。


・ブランク
2001年にみんGOL3を手にしてからの10年ぐらいは、
数え切れないぐらいプレイしていたゲームですから、
基礎は忘れていません。元々緻密な計算よりもフィーリングで
プレイしていたので、みんGOLの本質が変わらなければ
ある程度までは、すぐに勘を取り戻せるのです。

JIのタイミングは過去作とは異なっているので、
始めの内は全然合いませんでしたが、Newの仕様に合ってくると
それなりにタイミングも合ってきました。
今のところは平均50%程度のJI率です。

過去作では概ね70%以上を保っていて、みんGOLファーとしては
JIできることが一番の強みだったので、平均50%では劣化した数値
かもしれません。(今作ではパットでもJIをする分、多少の下落は仕方ないにしても)
まだ完全にタイミングを慣れてないのか、単純に反射神経が落ちただけか、
1打にかける熱意の問題か、原因不明ですけど、JIに頼り過ぎないプレイの方が
戦略的には面白かったりするので、あまり気にしていません。


・キャラの成長システム
上の番手にパワーを上げるのは楽ですが、それ以外は上がり難いです。
コントロールとバックスピンは中間の番手が一番上げやすかったです。
クルクルはパットとウェッジ以外はなかなか上げらないですね。


・コース
現在までに配信されている9コースをプレイした印象としては、
キャラの性能が上がってる分、全体的にやや難しめに設計されていると感じました。
後半のコースはプレイ回数が少なくて攻略できていないのもあるでしょうけど、
バーディーをとるのも容易ではないです。
過去作では、全コースで-22(いわゆるノーミス)を一つの目標にしてました。
今回もそれをやろうとは思ってませんけど、カスタム無しのチャンピオンティでは、
なかなか困難かもしれません。


・カスタムクラブ
Amazo●での評価が低いのは、おそらくこのカスタムクラブの強化が
課金度合いによって大きく左右されたから?と思われます。
普通にオフラインでプレイしてチャレンジをクリアするだけなら
そこまでの課金は不要ですけど、オンラインで高成績を獲得するには
課金しないといけないのでは、課金ゲーの烙印が押されたのではないでしょうか。
(まだオンラインに手をつけてないですし、発売直後の状況を知らないので推測ですが)
身内だけでやるならルールを定めれば不公平なくプレイはできますから、
あまり捉われなければ問題ない?と思ってます。


・キャラのエディット
自分だけだったら、適当に作って終わりだったキャラメイクも、
妻がセンスあるので、作ってみたらクオリティの高いものが
出来て面白いですね。8人分ストックで作れるのも良くて、
みんGOLの内容とは無関係ながら、素材のバリエーションも
多くて好きにカスタマイズできるし、良いシステムではないでしょうか。


・今後の展望
今後はオンラインもちょこちょこはプレイしようかと思ってます。
ただ、毎月課金してまでガッツリやる意欲はないので、
今のところオープンコースに少し出て、全国大会に参加するぐらいです。
ちょうど8月31日から発売1周年記念でいろいろ企画がある様なので、
それを機会にオンラインにも少し顔を出していく予定です。

10代の頃は、平日は学校から帰ったらおやつ食べながらプレイして、
休日は朝起きたらプレイしないと満たされなかったのが、
今は30代にして、休日のオジサンプレイに落ち着くのも時の流れですね。
これを格闘技に例えるなら、かつてはMMAのガチ試合を連戦していたのが、
一度半引退して、趣味レベルで柔術の試合にだけ出るみたいなものでしょうか。


それではまた機会があったら感想をお届けします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
New みんなのGOLFをやってみた 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる