みんGOL6日記(3話)

特に大きなネタもありませんが、今月も書きます。


この記事を書いている現在、「今後配信予定のダウンロードコンテンツに対応」
するため(らしい)のアップデートはありましたけど、
未だにフリー対戦はもちろん、グレード制のリアル大会も始まっておりません。
これを例えるなら、中華料理屋をオープンしたのに、ラーメンとチャーハンしか
まだ置いてないみたいな感じです。…この例えに特に深い意味はありません。

先月の記事では「今のプレイ間隔なら現状のままでも3月まで遊んでられる」とか、
「社会人として運営の大変さも分かる」とか、ずいぶんと甘いこと書きましたけど、
これじゃあ大半のユーザーは、「もうMrになったから他のゲームやるか~」
になってしまうのではないでしょうか。いろいろ諸事情があるのは分かりますが、
せめてアップデートのスケジュールだけでも発表して煽っておくとか、
何かしら「みんGOL6やるぞ!」とユーザーに思わせる情報を与えて欲しいものです。
まあ、個人的には他にプレイするゲームもあるので、気長に待ちますけど…。


ということで、今回は他に特にこれと言って議題にして語ることもないので、
前回記事の投稿から1ヶ月間ぐらいに出した個人的ベストラウンドを3つ載せます。



プロヴァンスB(out):-11


画像



画像



自分の好調時らしいラウンドではないかと思いますね。
派手なロングチップはないけど、大きなピンチを迎えることもなく、淡々としたノーミススコアです。
JIが「外す気が全然しない」ゾーン状態になり、パットの感覚がそれなりに良ければ、
プロヴァンスぐらいまでなら、それなりのスコアを出せる手応えを感じました。



レガシーR(out):-10&JI率100%


画像



画像



-11を出せなかったのは悔しい(9Hのイーグルパットは紙一重だったので…)
ですけど、9HとはいえJI率100%を出せたのは素直に嬉しかったです。
ケータイ機だからとか、年齢とかブランクとか、いろいろ予防線張ったような
言い訳を並べ立てましたけど、まだまだ高JI率をたたき出せる証明になりました。
あと、ラウンド直後は気付かず、この記事に載せてから気付きましたけど、
実はJI率以上に、ニアピンを自慢すべきラウンドのような気がします。
ロングパットが2mってことは、パー5以外は全て2m以内に寄せてたわけで…。
グリーンの難しさを考えると、やはりニアピン率がレガシーで高スコアを出すポイントでしょうか。




ハーベストB:-22


画像



画像



「-16から少しでもスコア更新するか」と、気楽にテキトーな感じでラウンドを始めたら、
案外にあっさりとノーミスのスコアが出てしまいました。
前2つのラウンド結果に比べれば、ステータスには穴がありますけど、
持ち前のJIでカバーすれば、多少は不安定でもスコアが出る時は出ますね。



以上、3つのラウンドステータス公開でした。
共通点はやはりJI率に尽きます。3ラウンド共に高JIですし、
ステータスの変化を見てもらえれば分かる通り、6の仕様に慣れてきたのと、
自分のプレイしやすい姿勢(うつ伏せで寝転びながら)を見つけたのもあってか、
安定してきて、平均値も少しずつ上がってきました。
良ければ80%を超えることもあるし、悪くても50%を切ることは滅多にないです。
これは一昔前に近い率と感覚なので、従来ジャストインパクトに関しては、
自分を信頼できるレベルまで達したかなと思います。

さて、これだけで終わると、「なんだおまえの自慢話だけか」みたいな感じなので、
しっとりとした大人のみんGOL日記はここまでにして、
ここから先はお子様向け(嘘)のみんGOLキャラ漫談を書きます。




~遂にアイツラから世代交代!?ユウナ・カレン・ナルのみんGOLガールズ漫談~


カレン:全国のみんGOLファーの皆さん、こんにちは~。
……おやおや~?元気がないぞ~?
もう1度いくよ~、今度は元気よくね~。せーの、こんにちは~!
は~い、よくできました~。私がみんGOLナビゲーターのカレンお姉さんで~す。

ユウナ:私がアシスタントのユウナで~す。

ナル:エグゼクティブプロデューサーノ
ナルダケドナニカモンダイデモ?

カレン:これから私たち3人が、皆さんから寄せられた質問に答えながら、
みんGOLをもっともっと深く楽しんでいきたいと思います。

ユウナ:私たちと一緒にみんGOLを学んで楽しみましょう♪

ナル:トイッテモ、ヘンナサービストカジャナイカラ、
カンチガイスンナヨナ。

カレン:じゃあ最初の質問から。
「みんGOLが好きなんですが、全然上手くなりません。
どうしたらいいでしょうか?ぼくも月の騎士さんみたいに上手くなりたいです」
あらあら、可愛らしい質問ね。
ユウナちゃん、なにか良いアドバイスある?

ユウナ:そうですねー。私の経験からアドバイスするなら、
攻める時と刻む時は、はっきりした方が良いと思うな~。
中途半端が一番ダメ!それでミスしたらきっと後悔しちゃうよ!

ナル:「ツン」ナノカ「デレ」ナノカハッキシロ、ゴラァ!!
ッテリクツトニテルカモナ。

カレン:なるほどね~。
じゃあ次の質問にいくわよ。
「みんGOL6のキャラはみんな魅力的ですごく好きです。
でもみんな好きだから、誰を使えばいいのか、迷ってしまいます。
ちなみに僕は3のキャラにいたブルーとか、野球好きのヨシオとかは嫌いでした。」
じゃあ、これは私から答えを……。

ブルー:マテマテマテマテ!!!

サトル:ヨシオって誰だよ!!1文字もあってないよ!
サトルだ、サトル!


カレン:な、なんですか、あなた達は!
さては変質者ね!

ユウナ:ナルちゃんは見ちゃダメ!

ナル:トカイイツツ、ユビノアイダカラミテルンダロJK。

サトル:誰が変質者だ!
俺たちはおまえらの先輩だぞ、タココラ!

カレン:ユウナちゃん、知ってる?

ユウナ:いえ、全然…。

ブルー:さっきから影でこっそり聞いてれば、
よくもまあ、つまらん話をグダグダ、グダグダと…。
このみんGOL漫談はそんなキャぴキャぴしたものとちゃうんじゃい!

カレン:あなたたち?何を仰っているの?
これは私たちが、マスターである月の騎士から仰せつかった役割なのよ。

サトル:な~にが、「マスターである月の騎士」だ!
あんな奴、ただのピーのピーのピー(自主規制)だよ!

ユウナ:子供たちも見てるんです。下品な言葉はやめてください!

ナル:「アシタノジョー」ナミノキセイオツデス。

ブルー:どうせさっきの質問も全部アイツが捏造したのも、全部見え見えだし!

ナル:ソリャソウダロ。マジレスイクナイ!(・A・)

サトル:……なんかコイツだけ、俺たちと同じニオイを感じるんだけど…。

ユウナ:ナルちゃんを貴方たちみたいなケダモノといっしょにしないで!

ブルー:とにかく、お前等の手ぬるい漫談はおしマイケルだ。
俺たちが、お手本となる漫談を見せてやろう!

カレン:なんて不潔で野蛮で需要を感じない奴らなの…。




装い新たに始まるはずだったみんGOL座談会に嵐が吹き荒れる。
次回、みんGOLキャラ達にとんでもない事態が!!!
いったいどーなってしまうのか!!!???
っていうか、ぶっちゃけノープランすぎて書くことも特にないんだけど、どうしよう!?
……続く?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

  • ファンじゃ(略

    ミンGOL記事!
    しかも懐かしい顔もちらほら…サトルとか懐かしすぎて涙が(笑)
    にしても騎士さんJI凄いっすねーさすがです。
    2012年02月27日 11:25
  • 月の騎士

    ファンじゃ(略さん、コメントありがとうございます。
    みんGOL界ではブルー、サトル共々、
    忘れ去られたロートルだと思ってますが、
    なつかしんで貰えたなら嬉しいです!
    JIだけは今でも自慢できるステータスですかね。
    毎回、JIよりも安定したスコアメイクを心がけよう
    とはするけど、結局JIに頼ってる感はありますが(笑)
    2012年02月27日 20:40

この記事へのトラックバック