月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 少女漫画探訪 第48回:Jumping

<<   作成日時 : 2017/07/08 07:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

内気な女子が乗馬で触れ合う少女漫画です。





大学受験に失敗し、学校生活も上手くいってなかった内気な少女が、
唯一できた高校時代の友達(活発な帰国子女)との交流をキッカケに、
馬術の世界に興味を持って、様々な人や動物(馬)と触れ合う物語です。

今月の少女漫画探訪の題材に迷っていたところ、キンドルで1〜2巻が
無料期間だったので試し読みしたら、アタリ漫画でした。
雰囲気は違いますが、銀の匙のような世界観が好きな人には
すんなりと物語に入っていけることでしょう。
田舎が舞台で主人公が住み込みで生活するのは共通点ながら、
酪農そのものを色濃くテーマにした銀の匙と違って、
登場人物の心理描写にスポットを当ててるのは、まさに少女マンガ的です。
それに加えて2巻までではさわり程度ですが、馬術の競技的な部分も描かれていきそうで、
そちらに強くスポットを当てればスポーツ漫画的な面白さも出てくるかもしれません。

キャラ設定もストーリーも、とてもスタンダードで、
まったく奇をてらったところはありません。
特徴があるキャラでも味付けは全体的に薄味といいますか、
漫画的というよりも現実的な方に舵を切っています。
内気な少女、活発な友達、純情な男、チャラい男…etc
記号だけ並べると、なんて普遍的な集合体かと思えてきます。
馬術がテーマなのも、銀の匙を読んでると別に珍しくありません。


ですが、それらが退屈かといえばそんなことはありません。
展開は自然で、恋のライバルにも、競技のライバルにも事欠かず、
物語を彩る上での過不足はありません。
別漫画のキャラがゲスト出演したりするなどの遊び心もあります。
そして余計なものがないので、変なことを覚えたり、考えたりしなくてよく
快適に読めるプラス要因になっています。最低限の材料だけで
上手く料理していると言いますか、漫画としての完成度は高いので、
スイスイと読めて、少女マンガとして楽しめます。
地味だけど確かな良作といえるいぶし銀な漫画です。

始めはその絵柄や展開から、新人漫画家のデビュー作のような印象を受けましたが、
読み進めていくと、実はベテラン漫画家の熟練がなせる技であると気付きました。
作者情報を調べると、やはりデビューから20年ほど経っているベテラン作家さんのようで、
大いに納得しました。特別に「ここがすごい!」とかではなくて、たぶん気付かないところで
セリフまわしやコマ割り構成等をしっかりやっているからこそ違和感を感じないのでしょう。

この違和感のなさって、「特別にこれを読みたいっていうわけでないけど、
何か(少女)漫画読みたいな」と思った時には、とても大切なことなんですよね。
たとえるならば、映画館に行って特別に見たいものが無いけど、
1つ選んで見なきゃいけない時にベストチョイスなタイプ
です。
今回たまたま読んだのが、そういうタイミングだったのでピッタリ楽しめました。

キンドルで無料試し読みできる漫画が増えてきている中で、
こういった漫画に偶然出会えるのは嬉しいことですね。
仮に何らかのキッカケで今後ブレイクして、アニメ化や実写化しても、
まったく問題なく実現できるだろうし、喜ばしいことだとは思います。
けれど、広大な山にひっそり咲き、辿り着いた人だけが知る花を美しく感じるように、
むしろ流行らない方が好きだと主張しやすいこともあります。
50回を前にして、少女漫画探訪も行き着くところまで来たなと感じました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
少女漫画探訪 第48回:Jumping 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる