月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 30年間のベストメモリーBOOK30冊(まえがき)

<<   作成日時 : 2017/04/01 08:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

それなりに漫画や本を読んできた人生を振り返って選びました。


どうも、地球という惑星の日本という国に生まれて30年間生きた者です。
今日から4月、新年度ですね。何かの節目になりやすい月ではないでしょうか。
ということで、この機会に何かを振り返りたかったのですが、
この30年間を振り返っても、語るに及ばないエピソードばかり思いつき、
あまり面白い話は出てこない自信があります。
人から伝え聞いたオモシロ話は多少あるのですけれど…。

そんな人生ですが、30年目の4月を機に振り返りたい記録はありました。
今回は幼少期から続いている趣味、「読書」から思い出を引っ張ってきます。
思い返すと、声高に「趣味は読書だ!」とアピールする機会は
案外ありませんでしたね。人から趣味を聞かれたり、履歴書の趣味欄で
当たり障りないから書いておく…という申し訳ない使い方をしてます。


声高に言えない理由は自信満々に主張するほどは読んでない気がするし、
「読書」と一括りにすると、なんだか崇高な趣味に聞こえますが、
読んでいる本の内訳は漫画が半分以上を占めていたりもしますし…。
かといって、趣味を「漫画」とだけ括ってしまうと、そこから漏れた活字本に
申し訳ない気持ちになったり、漫画だけのジャンルに限定すると、
世の中の漫画好き達には、好きの度合いが追いつかないとも思ったり。

で、趣味が読書と答えると、よほど興味がない人以外は
「どういう本を読むのか」って聞かれるじゃないですか。
そこで直前に読んだ本を言うか、過去に好きな本を言うか迷いますよね。
プラス、相手に対してこの本を言って伝わるのか?も少し考えますよね。
そうすると変に言い澱むことも多いです。気にしすぎでしょうか?
趣味が読書って無難に思えて、案外説明すると難儀なんですよね。



余計なご託を並べてしまいました。
そんなわけで「どういうの読んでるの?」「好きな本は?」「オススメの本は?」
という質問に対して答えに困らない様にするためにも、読んだ時代や
ジャンルを整理しつつ、自分の読書歴を振り返って選んでみました。

選出対象は「本」であれば、紙だろうが電子だろうが問わず、
ジャンルも無差別で、30年生きた中で読んだ様々な本(漫画)から、
30冊(漫画の場合はシリーズ丸ごとで1冊カウント)に絞りました。
尚、30冊はランキング形式ではなく、並列(すべて1扱い)です。
具体的な選出ポイントは次の5項目に該当しているものになります。

・とてつもなく好きだった時期がある
・今または将来、絶対に読み返したい
・忘れられない内容(ページ)がある
・誰かにおススメしたくて仕方がない
・特別な思い入れがあったり何かの転機になった


どれか一つだけに特化して該当してる本もあるし、
全部に当てはまってるような本もあります。
とにかく自分の読書歴を振り返る上ではスルーできない30冊を選びました。


選らんだ多くは、当ブログで過去に取り上げていたものが含まれているので
その記事を交えながら、改めて補足する形で取り上げていきます。
自分で言うのもなんですけど、バラエティに富んだラインナップに
なったと思います。本に関しては雑食で、わりと何でも読むので。
感動系、緊張系、静寂系、熱血系、冷血系、平和系、地獄系、哲学系、恋愛系。
どの本がどの系統になるのか読んでない方も想像してもらえれば。

選んだ30冊の記事(5つ)は明日から4月の日曜に毎週投稿しますので、
読書が趣味の方もそうでない方も、ぜひ1つでも多くのタイトルを知ってもらい、
いつかの機会に、試しにお手にとっていただければ幸いです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
30年間のベストメモリーBOOK30冊(まえがき) 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる