月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 戯言読書録 ジョジョの奇妙な冒険 第4部:ダイヤモンドは砕けない

<<   作成日時 : 2016/04/02 08:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

4月からのアニメ化に捧げて。





今回(今月)から新企画という名目で、何かしら思い出のある、
または直近で印象に残った本(漫画、小説、紙、電子等の形式は問わない)
について感想(または名を借りた徒然話)を書くことにした。

別枠で少女漫画の感想を毎月書いてるので、
この枠ではなるべく少女漫画を除外しようと思っている。
私の書くヴァンパイア騎士、その他少女漫画感想にしか興味ない人に
とっては退屈なものになるかもしれない。予めご留意いただきたい。
とはいえ、別の切り口で少女漫画について書きたくなることがあれば、
あっさり来月は少女漫画を題材に書くかもしれない。

要はあまり具体的に決まってない。好き勝手に書こうと思っている。
決まっているのは、「戯言読書録」というタイトルと、
この通りいつもと文体が少々違うことだけである。
第1回は何を書こうかしばし考えた後、アニメが放送開始した
記念として、本書(ジョジョの奇妙な冒険第4部シリーズ)
について書くことに決めた。



「ジョジョの奇妙な冒険」という作品にどのようなイメージをお持ちか。
「超最高!バイブル!100回読んだ!」という大絶賛の人。
「読んだことない。キモチワルイ。なんかヤダ」という否定的な人。
両極端に分かれやすい作品だと思う。中間的な評価になりにくい。

それは「ジョジョワールド」は圧倒的にクセがあるからである。
一度認識したら、次からは「これはジョジョ」と一目で分かる独特さである。
そのクセを噛みしめれば味になって美味しくなってくるが、
一口食べたら吐きだす人が多いのも仕方ないだろう。
小学生の時、初めて買ったジャンプに載っていたジョジョ第5部は、
まさに一口食べて吐きだしてしまった異物であった。

その後、中学生にあがって第6部が開始すると、
多少免疫がついたのもあってか、一応噛める(読める)
ようにはなった。だが、ハマるまでには至らず。
まだ違和感の方が強くて、頑張れば噛めるという程度では、
ジョジョの面白さを知るのは難しい。



しばらくして、高校2年生だか3年生でなにかの合宿に行った時、
ジョジョ第4部の総集編(コンビニ版だったと思う)
を持ち込んだクラスメイトがいた。暇だったので、
何の気なしに読ませてもらうと、それまでの違和感は解消され
「あ、ジョジョって面白いな」と突然腑に落ちた。

その総集編は4部の初めでもなく、いきなりエステ『シンデレラ』に始まり、
吉良吉影(これからアニメでジョジョ4部を見る人は、この名前を覚えておく事)
の登場が描かれていた。キャラもストーリーも知らず
第4部の知識もなかったのに、それまで読んできたジョジョワールドが
自分の中に溶け込んでいき、噛みしめて味わう事が可能になった。
一度ハマればあとは転がるだけである。合宿から帰ってくるなり、
ちょうど文庫本で発売していた第4部を根こそぎ買い始めた記憶がある。
それを機会に4部だけでなく、他の部も普通に読めるようになり、
ごく平凡なジョジョのライトファンが誕生したのだった。



ジョジョを挫折する人の多くは、第1部を読み切れない事にあるのではないか。
作品を初めて読もうとするのに第1巻の第1話から読むのが普通だ。
しかし、ジョジョの第1部は初心者を突き放している。
(この点で、アニメはかなりまろやかになった印象もあっておススメだ)
初めは第1部に拘らず、1話を読んで惹きこまれた部を読んでみるのが良い。
各部間に大きな繋がりはあるとはいえ、どこから読んでも
変わらぬジョジョワールドは味わえる。中でも第3部は多くの人にとって
ジョジョワールドが腑に落ちやすく、当時も今も支持を集めている。

そのキッカケが自分にとっては第4部だった。
第4部の面白さを一言で説明するなら「日常の中の非日常」である。
ジョジョ4部のキャラ達は、学校へ行ったり仕事をしたりの日常を過ごしている。
その光景は平和そのもので、現実の世界とも差はない。
(現代とは時代の差を感じるかもしれないが)
その平穏な日常を脅かす存在が現れた突然その瞬間、
サスペンスが生まれ、ジョジョワールド化する。
この変化が絶妙だった。ジョジョ4部には直接のストーリーとは関係ない
お遊び的な場面も多くあって、それがまたどれも面白い。
詳しくは漫画やアニメで実際に楽しんでいただきたい。



尚、漫画(アニメ)を最後まで見た人には下記の本もおススメしたい。





乙一氏が第4部のその後を描いたアナザーストーリー小説。
(上記は単行本だが、新書や文庫本も発売している)
ジョジョワールドっぽいかと聞かれると、少々微妙である。
しかし、第4部の世界っぽいかと聞かれると、全力でYESである。



最後に。個人的にジョジョ第4部で一番好きなスタンドバトルは、
「ジャンケン小僧」戦なのだが、アニメでカットされない保障は今のところない。
ぜひ放送して欲しいと心から思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです!覚えてらっしゃいますか?
私は大学2年生になりました〜
ジョジョは大学生になってから好きになりました。
5部はお友達に貸してもらって全部読みました。
1,2部は部活の皆でたまに夜ご飯を食べるところにおいてあるのをちょこちょこ読んでます。笑
3部はアニメをだいたい見ました。
でも4部はアニメ化を待っていたので、毎週楽しみですね♬
4部が一番好きっていう人も多いですからね!
騎士さんは何部が一番好きですか??
Rさん
2016/04/15 22:10
Rさんコメントありがとうございます。
覚えてますよ〜!その後、大学生活は楽しめてますか?
第5部は今にして考えると、女性ファンが多い部
かもしれないなと思いました。
パッショーネの関係とかいろいろ(笑)

3部のアニメは原作の雰囲気そのままで
良かったですね。1部、2部は漫画で読んだ時は
「うーん」でしたが、アニメで
改めて見ると面白かったです。

個人的には、4部が一番好きです!
2話まで観た感じでは第4部も期待できそうなので
毎週楽しみです。ぜひお楽しみ下さい。
月の騎士
2016/04/16 09:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
戯言読書録 ジョジョの奇妙な冒険 第4部:ダイヤモンドは砕けない 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる