月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年のベストブック15 男性漫画家編

<<   作成日時 : 2015/12/23 09:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今年は順位を付けずに男性漫画家・女性漫画家・小説編として15作品取り上げます。


3日連続、いつものこの時期にひっそりとお届けします。
初日は男性漫画家編として5作品の紹介です。





最初に断わっておくと、これだけは女性にあまりおススメしません。
毎年一つは紹介してる「オトコ向けん中のオトコ向け」な漫画です。
シグルイで鬼ハマりした山口貴由先生の残酷無残時代劇が
また読めるぞ!!と、事前の期待感たっぷりで読んでみたら、
シグルイとはちょっと、いやかなりテイストが違ってました。

シグルイでは常に息が詰まるような緊張感が張りつめられてます。
緊張感が解けた一瞬、行き過ぎた過剰な描写が
笑いに昇華される場面がありました。衛府の七忍はそれよりもポップで、
すっとぼけたような描写や、笑いを誘うセリフが散りばめられています。
とはいえ過剰なグロ、奇妙なエロ、この世の不条理も描かれているので、
別物としては十分に楽しめます。七忍というぐらいだから、
この先全員揃うまでの先はまだ長く、あるいは揃ってからが本編なのか。
2016年も引き続き注目のマンガです。







この二つはまとめて紹介します。
昨年のベスト漫画編でも紹介した二作品で、
どちらも2015年に完結しました。
『鉄風』は才能に溢れすぎた性格ひねくれ大型女子が、
努力で輝く女子に異常な嫉妬の炎を燃やして、
格闘技で叩き潰そうとする漫画です。
『ハナカク』は戦いには全く無縁だった小型女子が、
格闘技大好きっ子の女子に出会い、過去を悔いて
少しでも強くなりたいと願って格闘技に挑む漫画です。

まったく真逆の主人公ですが、格闘技に向き合う姿勢は似ていて、
どちらも格闘技のゾクゾクする感覚と面白さが表現されてます。
しかし、率直に言って、どちらの作品もここでの完結は残念でした。
もっと読みたかったという意味でも、不完全燃焼という意味でも、
ラストが「戦いはまだ始まったばかりだ!」になっている意味でも。
最終回はちょっと残念な形になってしまってるものの
そこに至るまでの物語、特にそれぞれの描かれたラストファイト
には痺れました。鉄風の石堂夏央vs馬渡ゆず子、
ハナカクの安藤花夏VSニナ、文句なしの熱戦で良かったです。
こうなると残る純粋MMA漫画、オールラウンダー廻の完結がどうなるのか。
そして毛色は違いますが、ケンガンアシュラも引き続き楽しみです。





北海道のカレー店でバイトしている妙齢の女性が、
ひょんなことからラジオに出演して、自分の恋愛論を暴露する。
そしてどうなっていくのか……1巻終わってもよく分からんという話です。
あらすじを説明しても、あまり読みたいとは思えないかもしれません。
しかし、読んでみると、なんだか妙に面白い。癖になってきます。

主人公ミナレのトーク力とそれを取り巻く人間たちのやり取りがテンポ良く、
特別な事件は何も起きないのに退屈しません。
少女漫画的な絵ではないし、物語にロマンがあるのかどうかも
1巻では見通し不明だけど、女性もハマる人はハマるんじゃないでしょうか。
この漫画がすごい!2016年にも選出されてランクインしてるし、
今後も何でもない話をミナレがどう料理していくか楽しみです。





今年一気にハマって、1巻から40巻まで読んでしまいました。
はっきり言って、ただ国と国が戦争してるだけなんだから
話に深みを持たせるのも容易ではなく、史実を知ってれば
結末も分かってしまうのに、その分かりやすさを熱い漫画にして、
ここまで面白くできるのはとてつもない事ですね。

この40巻で「前半」がほぼ完結しただそうで、ここからが本当に
書きたかった話だそうですよ。これだけの密度の濃い戦いが
まだ前哨だったなんて、一体どこまでスケールが大きくなっていくのか。
中学生の読書時間、バカみたいに三国志を読んでいた時以来、
戦国漫画にハマりました。100年後には横山光輝氏の三国志みたいな扱いで、
学校の図書館に置かれてもおかしくないですよ!
今からでも遅くありません。とりあえず試しに読んでみましょう。



明日の女性漫画家編に続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015年のベストブック15 男性漫画家編 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる