月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 少女漫画探訪 第10回:俺物語!!

<<   作成日時 : 2014/05/24 00:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

イケメンの定義を問う(?)少女漫画です。






性格は真っ直ぐで不器用、同性からはモテるが、
女子からは嫌われやすい、いかつい剛田猛男。
これまでに好きになった女子は皆、親友であるイケメンの砂川誠を好きになった。
ある日猛男は、電車で痴漢に遭っていた女子高生・大和凜子を助ける。
後日、お礼に訪れた凜子の様子から、
「彼女もまた誠を好きになったのだ」と直感した猛男は、
誠と大和の恋を成就させようと張り切るが、凜子が好きになったのは、
自分を助けてくれた頼もしい猛男だった。




出会いのキッカケ、始まりは端的に言って『電車男』です。
いきなり話ずれますが、今時のヤング達には『電車男』と
言っても通じないかもしれませんね。興味ある方は検索してみてください。
今となっては当たり前で懐かしいネットムーブメントですよ。
あれからもう10年か…。歳を取るものですね。

違いとして、『電車男』はオタクが主人公ですが、
『俺物語!!』は見た目も名前も、まんまスラムダンクのゴリ的な
いかつい角刈り男子が主人公です。その点ではオタク目線の
『電車男』よりローカルでノスタルジックかもしれないです。


2013年版「このマンガがすごい!」オンナ編1位になってもいます。
主人公の見た目が普遍的なイケメンから大きく路線を外して
いるので、「少女漫画なんてイケメンがモテるだけの話でしょ?」
と思い込んでる男に、まず読ませるにはちょうどいいと思います。

逆に女子的に、このビジュアルで引きはあるのか??
ご安心ください。サブには砂川というイケメンを配置してますし、
主人公猛男のビジュアルが絶対無理だったとしても、
ちょっと読めば猛男の内面には惚れこむに違いありません。
外面はともかく内面は少女漫画の鉄則に忠実なのです。



ここに面白いギャップが生じると思いました。
世の暇でモテない男性諸氏は、いかにも女性嫌悪されるような
外見をしてる猛男にまず感情移入を試みることでしょう。
ところがすぐに気づくのです。猛男は見た目アレでキツイ感じでも、
中身は女性が惚れて然るべきおとこんなかのおとこ
であると。
自分と一線を画しているから、感情移入してる場合じゃない!と思うわけです。

さらにいい大人が読むと、猛男がまだ高1の事実にも打ちのめされます。
自分と同類どころか、高1にして出来た人間、そして結果的に(1巻時点で)
彼女持ちになるのだから、むしろ猛男はとてつもない勝ち組なのです。
イケメンが普通にモテるよりも厳しく心に突き刺さるかもしれません。
そういう意味では、しょうもない性格をしてたり、しょうもない生活をしてる
いわば本当にモテなくても仕方ない男子諸君を、
突き放してるとも受け取れます。それに絶望を感じてしまうか、
猛男のように「心のイケメン」を目指して、
今後の姿勢を改めるかは読み手の心意気次第ですね。

逆に女性目線としては、猛男の外見以外は当たりが柔らかく、
優しさに包まれて、常にほんわかできると思います。
猛男のことをカッコイイ!と思うか、
いやいやそうはいってもやっぱ砂川でしょ!と思うか、
あるいは猛男×砂川のBLを想像して楽しむのもアリ…?
特にマニアックな趣味趣向をお持ちで、「私だけの○○くん(ちゃん)」が
いる方にはフィクションとリアリティどっちの面でも楽しめるかと。



変に勘ぐった考察を添えると、そんな風に読み取れましたが、
本作はエンターテイメント的な少女漫画として、とても分かりやすい良作です。
外見と内面は変化球気味でも、ストーリーはクセがない直球。
伏線のような設定や、心理的な駆け引きはまるでなくて、
ただただ純粋な想いが響いてくる恋愛が描かれています。
読みながら難しいことを考える必要はなし、ピュアな気持ちで読むべきです。

1巻時点では、悪い奴が誰一人出てきません。
猛男はもちろん、砂川も砂川の姉も泣けるほどいい奴です。
とはいえ平和なだけでは話が盛り上がらないはずですから、
2巻以降で、一体どんな事件が起きるのか、
そしてこの良いキャラ達が、どうやって問題を解決していくのか。
そのプロセスに心が洗われ、感動が待っていることを予感させてくれます。

たとえ猛男にはなれなくても、猛男を僻む気にはなれないし、
自分との違いにリアリティで打ちのめされた男性諸氏も、
読み進めればフィクションの中で猛男に感情移入していける
はず。
そして猛男の浮世離れ感に隠れてますが、大和凜子も支持を集められる
キャラ設計だと思います。見た目はふわふわと可愛らしく男受けと、
普通の女子っぽく感情移入させる女子受けを兼ね備えてます。
どこを切り取っても嫌味をまったく感じさせないところが、
「このマンガがすごい!」で1位に選ばれた理由ではないかと思います。



少女漫画入門前の男性から、イケメン優男に飽き飽きしてる女性まで
広くおススメできる漫画ですね。2巻以降も近い内に読みたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
婚活宣言!驚きました。お久しぶりです。
がんばってください。って他人事じゃねーよって感じですが。

俺物語、初めて読んだ時笑いが止まらなかったです!
でも猛男くん素晴らしい人すぎてハマりましたね〜。
砂川くんも好いヤツなんですよね。
今本誌ではその砂川くんに長年想いを寄せている
おとなしめの子が登場しています。
彼は猛男くんを気にかけすぎていますからね。

同じ雑誌ついでにオススメしたい作品を。
別冊マーガレットに載っている「青空エール」
吹奏楽部の女の子、野球部の男の子の成長&恋物語です。
かなりお互いストイックなので男子も読める少女マンガです。
ダン・トーマス
2014/06/04 19:45
ダン・トーマスさんコメントありがとうございます。
婚活は話半分に聞いておいてください(一転弱気)
まあ、そういう風に宣言でもしておかないと
何もしそうになかったので、自分へのプレッシャーです(笑)

俺物語!!は、猛男に隠れてますが砂川くんの
良い人(猛男への愛!?)も必見ですね。
おとこんなかのおとこに惚れる気持ちは
分からないでもない(危ない意味抜き)
ですが、いくらモテても振り向きもしないのは
ちょっと行き過ぎな気にかけかたですねー。

おススメもありがとうございます!
吹奏楽部と野球部なんていかにも王道そうで、
部員とマネージャーはよくあっても、
実はあんまりない題材かもしれないですね。
気になるので、今度読んでみます〜。
月の騎士
2014/06/04 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
少女漫画探訪 第10回:俺物語!! 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる