月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS Pandora Hearts 第19巻感想

<<   作成日時 : 2012/12/02 08:55   >>

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 0

絶望があるから希望も生まれるんだ!!!







142:108:75:11:0


本書を最後まで読んだ方は、この数字がなにを表すのか
改めて説明する必要はないでしょう。
読んでない方にはさっぱり妖精だと思いますが、
当ブログのパンドラハーツ感想を読んでいただけてるならば、
最後の『0』から推理できるかもしれません。


えー、そんなこんなで、今回も真っ先に報告します。

シャロンの出番は今巻も0コマだったぜヒャッハーーーッ!!!!
おまけにヒロインポジションをエコちゃんに
奪われちゃったぜイヤッホゥーーーッ!!!



でも、物語上はまっっったく困らないっていう。
ロッティ姉さんが、ブレイクとシャロンを捕らえたと告げても、
ブレイクの名前にしか反応しないオズがいい見本です。
1巻の時点では「結婚したい!」とか言ってたなんて信じられません。

最近になって、途中からパンドラハーツを読み始めた方にとっては
シャロンはリリィ以下の存在感だと思いますよ。
でも、望月先生がおまけでネタにしてくれたことで救われました。
これで全国のシャロンファン(※どれほど居るのかは分かりません)は
満足できたはず。出番がないまま黙殺されるのと、
出番がないことをネタにされるのでは全然違います。

カバー裏ネタ『パンドラ喫茶』も、シャロンが店のオーナーかつ、
メニュー決めや一部ぼったくりとしか思えない値段設定をしてる
とか、勝手な妄想を繋げて楽しみましょう。

ちなみに私が客だったら、
ランチならギルのロンリードリアと、
エリオットの黙れ下郎!恥を知れ
このオレが成敗してくれるチャイティー。
ディナーならレイムさんの残業フルコース。
ティータイムならギルへのおかえしアップルパイと、
オズのてへぺろコーヒーを注文しますね!



またしても出番のないシャロントークだけで、
無駄に盛り上がってしまいました。
改めましてこんにちは!
つい先日、レイムさんと同い年になってしまった者です。
望月先生が「レイムさんの年齢を超えた時はへこんだ」と、
どこかで書かれていましたが、その気持ちがよく分かります。

いつのまにかサザエさんの年齢に並び、
ぬ〜べ〜の年齢に並び、そしてレイムさんの年齢に並び…。
来年になったら山岡さん(美味しんぼ)の年齢に並びますよ。
その先は、いよいよ洒落でなく見えてきたアラサーの道。
見た目はブレイクのような年齢不詳でいたいですが。



さて、そろそろ真面目に19巻本編の話を。
本当に18巻は堕ちるところまで堕ちましたが、
この19巻では、その絶望すら伏線に過ぎなくなるような
超絶MOEな展開が待っているのです!
萌えもあり燃えもあるから『MOE』です。

まず萌えに関しては、エコちゃん(&ジャン太君)に尽きます。
以前、シャロン考察記事の最後にさらっと書きましたが、
こと「萌え」をテーマにするならばシャロンよりも、
エコちゃんを圧倒的に支持します。

オズとの会話は、一体いつぶりになるか分からないほど
久しぶりのコメディシーンで、大変和みました。
ツヴァイという影の人格を持つ彼女だからこそ、
オズの苦しみを心から理解できるのでしょう。
できればレベイユで見せた毒舌マシンガントーク再び!
にも期待したかったけれど、状況的にちょっと無理か。

そういえば、いつのまにかヴィンスが悪役(ドブネズミ)
として一切機能してない
ですよね。
エイダをたらしこもうとしたり、実は首狩りの女王事件の
黒幕だったりしたことが今やもう懐かしい話。
19巻の出番も、ギルの行動に目をひんむいて驚き、
制止の言葉をかけるだけのサブキャラに成り下がってます。
ある意味では、シャロン以上に恵まれないキャラかも…。




そして燃えです。
個人的にはパンドラハーツ史上、
最高に痛快な燃えシーン
と断言します!
どんな時も煮え切らない態度で、
精神ブレブレのへタレワカメだったアイツ。
そう、あのギルがこんなに燃えさせてくれるなんて!

これまでにも何度か窮地のオズを助けたり、
オズとの絆を表す言葉はあったのですが、
正直言って、あんまり心には響いてませんでした。
それよりも、前後のへタレシーンが印象的すぎるのです。
ギルがカッコ良さげなセリフを言っても、
ハードボイルドを振舞っても、アンニュイな様子でも、
それこそ『滑稽な御伽話』にしか映らなかったのです。
当ブログの感想を遡ってもらえれば分かりますが、
たぶん「ギルかっこいい!」的なことは1度として
書いてないと思います(笑)


が、今回ばかりは違いました。
このシーンが胸熱に昇華されたのは、
やはり18巻のラストシーンがあったからこそ。
無意識とはいえ、初めてオズを裏切り傷つける行為に及び、
お互いに信じてた人、心、世界を失ったオズとギル。
その虚しさはこれまでを全否定されたに等しい絶望です。

また、15巻以後のパンドラハーツで繰り広げられてる
絶望の連鎖から察するに、オズとギルの関係は清算され、
それこそ最後はオズVSギルの構図もありえるのでは?と、
ダークな妄想しか浮かばなかったのです。


だから19巻を読んでる最中も、前半のアリス視点から、
中盤ベザリウス家内部の独白までは、
「今回も徹底したダークファンタジーだなぁ」と客観視して、
ファンタジーの理解に疎い頭を整理するのに精一杯でした。

ギルがレイヴンに断罪を求めるシーンも、
何をする気なのか全然分かってなかったのです。
まさかオズを撃った自らの罪である左手を捨て、
かつての主の呪縛を振り切り、
「マスター」ではなく「オズ」を護るために駆けつける為とは!
甘っちょろい理想だけを求めてるのではない本物の覚悟です。
余談ですが、あの「ミスターワンマンプレイ」で、
ギルのことを最も小馬鹿にしてたブレイクが、
認める発言をしたのも、なんだか感動的でしたね。


逆転好きとして、またしても望月先生に一本取られました。
今まで数々の伏線がありましたが、
これまでギルを一貫してへタレに描いていたのすら、
この場面に捧げるためだった
のではないかと。

こうなったら、シャロンの出番がここまで少ないのも
何かの伏線ではないかと期待
したくなってきました。
も、もしかして2巻ぐらいまで面白半分で予想してたけど、
絶対ないと見限った『シャロン黒幕説』がっ・・・!!

まあ、それはさすがにないでしょうけど、
20巻以降も見逃せない展開なことは間違いなしです。




それでは今回も名言コーナーです。


おまえの記憶を破壊するのは
この私
黒うさぎのアリスだ!


(アリス)

後半のエコちゃん(エコーです)と、
ギルにインパクトを奪われてしまいましたが、
前半(世界を廻る物語)の主役はアリスです。
あの子もアリス、この子もアリス、あっちの子も見た目はアリス。
みたいな超ややこしい場面があったりして、
ファンタジーとしても風呂敷は広がっていきます。

オズを失ったアリスの泣きじゃくり方は、
まさに大事にしてたペットを失った女の子。
それが良い意味でオズとアリスの関係じゃないかと。
『私の所有物を勝手に弄るな、今すぐ返せ!』
そんなセリフがしっくりきます。



あ。
大丈夫じゃないです!
大丈夫じゃないのは分かってます!


(エコー)

エコちゃんはカワイイなぁ。(遠い目)
ジャン太さんもキモカワイイなぁ。(虚ろな目)




おまえを傷つけた腕だ
必要ない!!


(ギル)

これがかつてへタレんなかのへタレ、
へタレの代名詞とされたギルのセリフですよ!?
ギルじゃない別人のグレートワカメマンかと
思うほど、ハチャメチャにカッコイイです。
私が女子だったら、抱かれたい男ランキングに
推薦しますね。某漫画のワカメマンも見習って欲しいです。

まさか『シグルイ』の藤木源之助と同じ業を背負って
生きる真の漢(おとこ)になるとは…。
「護りたいからおまえを護る。それだけでござる」
みたいな言葉も超似合うじゃないですか。
2012年最大の「ワイルドだろぉ〜?」事件ですね。




さて、ここからは本書と関係ないおまけの余談として、
『ロンリーツアー2012年最後の聖戦! 
〜パンドラハーツ(望月淳先生)サイン会潜入レポート〜
………未遂事件』
の顛末を書きます。


ファンの皆さんはご存知と思いますが、
来る12月16日、池袋のアニメイトにて
作者望月淳先生のサイン会が開催されます。
このイベントには、池袋のアニメイトで
19巻を予約購入すれば応募抽選資格がもらえ、
応募者の中から選ばれた人のみ参加できます。

で、情報を知って少しばかりウジウジと悩みましたが、
12月16日はフリーである確約は取れそうだったし
「2012年最後のロンリーイベントに相応しい!」ので、
今巻のギルばりに「もう悩む必要はどこにもないんだ」と、
応募する決意をして池袋アニメイトに出向きました。


その日は夜勤明けで超眠い、天気は土砂ぶりの雨、
休日だったので駅も街も人込みでぐっちゃぐちゃと、
最悪のコンディションが揃ってました。
しかもアニメイトの場所がよく分からずにしばし迷い、
最新型iphoneの力を借りて、どうにか辿り着きました。

ちなみに実はアニメイト自体に入るのがたぶん初です。
店内は誤解を招く言い方をするならば、
『本物のオタクオーラ』で満ちてました。
それも男のオタクオーラよりも、
どちらかといえば乙女のオタクオーラに。
店の様相も客の空気も、なにもかも「ガチ」です。
私が普段漫画などを買う店はこれに比べれば
にわかな集まりですし、私もにわかの一人に過ぎません。

さすがは乙女ロードにも近い立地条件店舗です。
おそらく、この世界に生きるもののふ達に言わせれば、
アニメイトなんてのは登竜門に過ぎず、
初心者向けの門番程度のディープさなのでしょう。
格闘技で言えばアマチュアDEEP。
推理小説で言えばシャーロック・ホームズ。
みんGOL6のコースでいえばかぐら山みたいな。
(ディープな世界にはディープな例えで応戦してみました)


そんな熱気と異空間に気圧されながらも、
受付でアニメイトカードを作成し、
お目当ての予約抽選券を見つけていざレジへ!

以下、店員さんとの会話を再現します。


騎士「すいません、これの予約をお願いします」

店員「はい。では、こちらイベントの参加を希望される
ということでよろしいでしょうか?」

騎士「あ、はい(そう改まって問われると妙に恥ずかしいな…)」

店員「かしこまりました。
クラブアニメイトへの登録は完了済でしょうか?」

騎士「えっ…、カードは今日つくりましたけど…」

店員「今日……インターネットでの会員登録は
お済ではないですか?」

騎士「いや、してないですね」

店員「あ……えっと……、
(チラシ的な紙を見ながら確認して)
こちらのイベント応募期間が今日までになっておりまして、
インターネットの会員登録完了までに1日かかってしまうのですね。
ですから…その……申し訳ございません」

騎士「 ( ゚д゚)………つまり、応募できないってこと。
ですか?」

店員「はい……申し訳ございませんが…」


無駄足m9(^Д^)プギャー


いやもうね、ホームラン級のバカですね。
締め切りギリギリになってしまったのは、
スケジュールの都合上どうしようもなかったのですが、
だとしても、下調べぐらいはしとけよと。

最悪のコンディションの中、わざわざ池袋まで来て、
なぜだかはじめの一歩101巻だけ買って帰りました
2012年最大のポカ、とんでもない愚行録でした。



ということで、私は応募抽選の資格すら得られず終戦しましたが、
サイン会に当選された皆様、おめでとうございます。
もしも厚かましいお願いを聞いてもらえるならば、
望月先生とお話される際に、下記の想いを伝えていただきたいです。

「シャロンの活躍を待ち望んでる男の子
(男の子って歳じゃないけど、
その方が好印象だから偽って)もいるので、
どんなシーンでもいいから出番をあげてください!」


どなたかそれさえ伝えてもらえたならば、私は満足です。
あとはサイン会のレポを書いて下さるサイトさんがあれば、
さらに有り難いですけどね。もし行けたらそれをクリスマス企画
にしようと思ってたので…。どなたか代わりに夢を紡いで下さい(笑)




最後に宣伝を。
そんなイベントが開催される12月16日、
抽選すら辿り着けなかった腹いせに…じゃないですが、
初のツイキャス配信をしようと思ってます。
昨日の記事に顛末は書いてますが、
こちらでも改めて宣伝します。
(昨日の記事を読まれてる方は、基本的に同じことしか
書いてないので、以下は読む必要ないです)


〜2012年もロンリークリスマスだよ!記念
語ろうヴァンパイア騎士&パンドラハーツinツイキャス〜

開始:12月16日 20:00(予定)



ツイキャスって何?という方、詳しくはこちらをご覧下さい。
簡単に説明すれば音声配信です。
パソコン、もしくはスマホからなら聴けると思います。

はっきり言って面白いトークは期待しないで下さい。
ブログの3割程度のクオリティになると思います。
美声でも何でもない、くたびれた男の奇妙なトークでも
許せる方は聴いていただけると大変嬉しいです。


ツイッター(他、mixiやフェイスブック)に登録してる方は、
ログインしての書き込みができますが、
登録してない方はできないので、掲示板を用意しました。

こちら(某騎士の奇妙な掲示板)


とりあえずスレッドを立てましたので、
事前に質問他、「○○について話して」などありましたら
当日まで気軽に書きこんでもらえると大変助かります。
一応、ヴァンパイア騎士&パンドラハーツ中心の話をする
予定ですが、それ以外のテーマでも構いませんし、
ある程度なら無茶振りでも構いません。

基本的には、今後ツイキャス関連の話題は、
掲示板に書いていきますので、そちらをチェックしてもらえれば。
以上、ご協力宜しくお願いします!



それではまた20巻の感想で!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
なぜアニメなのか? もっと映画とか小説とか高級な作品を見て高級な喜びを得ようとは思わないのか
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/12/02(日) 22:42:23.63 ID:vSOrFUmq0● ?PLT(12000) ポイント特典ワーウィック・デイヴィス、『スター・ウォーズ ジェダイの帰還』にイウォーク族は... ...続きを見る
【2ch】ニュース速報嫌儲版
2012/12/03 03:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Pandora Hearts 第19巻感想  月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる