月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァンパイア騎士 原作編【第36回:第16巻感想(前編)】

<<   作成日時 : 2012/05/04 06:10   >>

面白い ブログ気持玉 25 / トラックバック 1 / コメント 8

GWだよ!ヴァン騎士祭りの中日、最新第16巻感想(前編)です。


小雨降る中、発売日に自転車を走らせ買いにいきました。
今回は街の小さな書店で買ったので、店内BGMに「赤く赤く赤く、ゆれ〜て〜♪」が
流れていなかったのは残念ですが、人が少ないので大変買いやすかったです。
まあ、人が列をつくって並んでようが、構わず買えるぐらいの心構えはありますが。

それでは早速、恒例の帯いじりに参りましょう。
15巻では方向性に変更があったヴァン騎士帯は今回一体どうなってしまったのか!?
とくとご覧あれ。



画像





        __
       /ケ^ヽ
       〈_ヾ`( {
        \ヾ \
          '.,   ヽ.
           '.,   ヽ.              、- '''` ミソ,.
            ' , ヽ   ' ,,_         /,. 、"''ヾ、,,  ミ
  ┏┓  ┏━━┓  \    ゝ ヽ,       {〉'  ミ、} __ ヾ,.  !.      ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃    {彡'´   ノ \._    / /・_。`ミ、`〃 ./       ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━ \._,. '.    `⌒〜{ '(,^ヾ)ノ   〉<彡━━━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃    ヽ、      |__ヽ、__二彡∠ '´       ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━ ト、       / / ⌒V:|. ━━━━━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃         i ',      /´     ヽ、          ┏━┓
  ┗┛      ┗┛         i          ,.<\   ヽ            ┗━┛





僕らの『ド変態なヴァン騎士帯』が帰ってきたぞ!!!!!!!!!


これですよ、コレ。これでこそヴァン騎士の帯です。
15巻で、ワンピースの帯にしても違和感ない様な少年誌風の帯になった時は、
「表現規制の波はヴァン騎士にも押し寄せてきたか…」と思い、
一抹の寂しさを感じました。しかし、我々の願いは通じた様です。
紳士・淑女が一瞬躊躇いつつも、頬を赤らめながらレジに持っていき
変態ファンが思わずニンマリしてしまう様な、危険な香りを放つこの体裁。

わざわざ『禁忌の16巻』と注釈まで入れて、「これはやばい本でっせ!」と煽ってます
でも『禁忌の16巻』であって、『R-16指定』ではないのでご安心を。
まあ、仮に『R-16指定』になっても納得してしまいそうですが、
16歳以下の女子が読んでも何ら問題ありません。ご両親がちょっと心配するだけです。


15巻でなぜ1度だけ帯が変わり、なぜ16巻で戻ったのか。
その謎の答えは、樋野まつり先生のあとがきから推理できます。
「二人三脚でやってきた担当者さんがご結婚された」と書かれていることから、
14巻までの帯を決めてきた担当者は、その様な身辺の事情もあって、
15巻の時は不在だったのでしょう。これについては15巻の発売当時から、
「担当者が変わったのでは?」と予想していたので、それにも符号します。

代役を立てて15巻の帯を決めて発売したけど、LaLa編集部に「15巻の帯にはガッカリです!」
みたいな大量のクレームお便りが届き(これは完全な妄想)、
14巻までの担当者が満を持してカムバックしたのか、
新しい担当者が「読者が求めてるものは違ったんだ!」と気付いたのか、
とにかく16巻にして、ヴァン騎士の変態帯クオリティは再現されるに到ったのです。

ただヴァン騎士の帯がここに存在するだけで、
月の騎士にはこの程度の推理が可能です。
如何ですか?皆様方…?(古戸ヱリカ調のドヤ顔で)




さて、何の役にも立たない謎を解いて探偵気取るのはこれぐらいにして、
11巻以降の帯言葉を改めて掲載して、ここまでの推移をまとめてみます。



11巻「私を汚しておにいさま…。」



12巻「ごめんね…ほんの少しだけ僕に自由を奪わせて……。」



13巻「おにいさまの血、記憶、想い、流れ込んでくる。」



14巻「欲しいなら…ぜんぶ食べてもいいのよ?」



15巻「新生夜間部(ナイト・クラス)、集結!!!!!!」



16巻「今すぐあなたの血が欲しい…」←new!




本来であれば15巻の帯こそが正統であって正常な煽りなのですが、
こうして並べると、15巻の帯だけがむしろどうかしてる様に思えますね。
セクシーアイドルが、急に清純派ぶっちゃったみたいな感じです。
某ゆう○りんが「コ○ン星は消滅しました」と言い出したみたいな…いや、それは違うか。

樋野まつり先生の「毎巻どんな帯が入るか楽しみにしてる」という言葉に応えるためにも、
やはりヴァン騎士は、今後もド変態な煽りを貫いて欲しいものです。
帯裏では一応真面目に物語の解説を書いてるのだから、
表の帯は度胆を抜くキャッチーな言葉で、ちょうど良いバランスだと思います。
それと、もはや帯の官能的な煽りですら微笑ましく思えるレベルに、
本編の物語はバイオレンス方向にダーク化してる
のですから、何を今更…ですよ。




さてさて、まだ帯弄りは続きます。
今回の帯言葉は、優姫が零に向かって言った言葉を引用してるわけですが、
ヴァン騎士の物語を全く知らず、この表紙とこの帯だけを見た場合、
もしかして、あらぬ想像をしてしまうのではないかと思いました。
具体的に言ってしまうと。

イケメン男子二人が互いの血を欲している

風にも見えてしまう恐れがあるのではないかと。ぶっちゃけ言えばBLですね。
原作の展開を知っていれば、そんなことは某騎士が今年結婚するぐらいありえない(寂しい例え!)
と分かるわけですが、表紙と帯だけだと、そんなBL漫画として捉えられかねません。
ただでさえ、いろいろ誤解(事実も多々含みつつ)を与えてる漫画なのに、
その上で、BL漫画にも間違われるなんて、どこまでアウトローを突き進むのか!
BLはBLでも、〔Blood Lonely〕の略だとするならば合ってるけども。

しかも突き詰めると、狙ってやってる様にしか思えないのです。
なぜならば、帯では「あなたの血が欲しい」になってますけど、
本編の優姫は「零の血が欲しい」と言ってるわけで、それをわざわざ「あなた」に
書き換えたってことは、意図的に誤解を与える表現を創り出したってことじゃないですか?
この表紙を見た瞬間、「これは……使える」と悪戯心が芽生えたに違いない!


担当編集者さん、おまえのやったことは……
全てまるっとエブリシングお見通しだ!!!(トリックの山田調で)




公式がそんな風に煽ってしまったなら仕方がないですね。
この機に乗じて当ブログも悪ノリして、帯をさらに過激にBL風に弄ってみました。



画像






        ___
       ,∠==、ヽ `i'ー- .
      /    ヽ| 「`'ー、`ー、
       l     ミ| /   `ー、ヽ
      j     R|イ ー-、.  ノ7┐
      `Vハハハ/ヽ.「~ ̄ `''ァf‐┘
.         `、 }ー-`、__..._/::l
          `|:::::::|ヽ/l:;:;:;|
.            |::::::::l:::::::::::::::l
.            l::::::::l:::::::::::::::l
           l:::::::::l::::::::::::::l
           l;::::::::{:::::::::::::l
              `iiiiiiiハiiiiiiiij´
          ∠-、レ'ヽ〃〕





画像







      ,. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、
    /               ヽ   _
   〈彡                Y彡三ミ;,
   {\    \|_ \>ー 、  ト三三ニ:}
   人{ >、,___.>、/三 ヾ\ |わ三彡;!
  /./ トミ;,_       Y/  \>ノー〜=- "
  V / /!   ̄ ̄ ゝ  |   /  _
  し/'┴──----─''|  ン}\-ヾ彡
              ヾ、___ノー'''`






画像








    正 直

 ノ"~"~`ヽ"⌒゙⌒.ヽ、
.ム    レ )     ."~゙丶
.  ゙、__ ,,,,ノ,,,,,丶 イ   .ノ
  (、と、__;;;;;;;;;,ノ ミ;;;;;;ン

 す ま ん か っ た





あまりに悪ふざけが過ぎたので、最後はお口直しにまともな煽り帯を…。



画像





帯と表紙の話はこれぐらいにして、以下、ようやく16巻に掲載されている漫画本編の話に入ります。
当時の感想を振り返りつつ、改めて読んだ補足的な感じで書きますが、
帯ネタ弄りで精魂尽き果てたので、出がらしみたいな内容なのはご了承下さい。




【第七十四夜:純血種たちの目的】


当時読んだ時は、この話でも「ギスギスしてんなぁ」と思ったのですが、
第八十二夜まで進んだ現在改めて読むと、優姫と零の張り合いすら、
微笑ましく感じました
。当時の感想で書いた例えに補足して、
元恋人未満友人以上が職場で商売敵として出会い、女の方は自然に振舞おうと努力し、
男の方はあくまで商売敵である今の立場を強調し、過去は忘れようと努力する。
そんな関係を軸にすれば、昼のドロドロメロドラマにもなりえますし、
アダルトチックではあるけれど、少女漫画のテーマとしてかすりもしないわけじゃない。

これも当時の感想に書いてますが、この回時点で零は枢を倒す動機を失ってます。
IFの話ですが、ここで枢のことは一旦置いといて新生黒主学園の平和を乱そうと、
クラス長改め裏番長の更の横暴に大して、優姫と零が協力していく展開を描くことも、
出来たと思うんですよ。そこに藍堂さんのずれたハッスルや、シキリマコンビの
的確なツッコミ、一条さんのパシリっぷりなどを混ぜればコメディにもなるし。
しかし実際は、理事長が枢を止めるために単独で行動したのを契機に、
一番コメディしてたはずのハンター協会の連中がまずそれを放棄することになり、
物語は昼ドラもコメディもまったり交流もなく、緊張感に包まれていくわけですが…。




【第七十五夜:傀儡】


タイトルの「傀儡」ですが、当時は魔王の影武者としていいよーに使われた
ちびっ子純血種のことを指すものだと理解(作中でそう言われてるし)してましたが、
深読みすると、この回以後、自己利益に走り始めたハンター協会(主に師匠)こそ、
本当の意味で魔王の「傀儡」
ではないかと考えました。

傀儡
1 あやつり人形。くぐつ。でく。
2 自分の意志や主義を表さず、他人の言いなりに動いて利用されている者。でくの坊。


これってまさにハンター協会、特に某でく師匠に相応しい言葉ですよね。
それに比べて、枢と優姫、二人の忠誠の狭間で悩みながらも、
自分の意志で行動を貫き通し、父親を失って尚コメディシーンまで、
きっちり演じる藍堂さんの立派な姿は、スタンディングオベーションものです。
ホンマに藍堂さんの優しさはヴァンパイア界一の神秘やで!!!

そして交差するそれぞれの思惑は、物語を混沌へと引き寄せます。
第1部で当たり前のようにあったはずの信頼は砕け散り、
世界は血で満たされていく、生き残りをかけたサバイバルゲーム。
その本格的な始まりを告げるに相応しい回でした。



明日は後編として、残りの3話感想とおまけ4コマネタを投稿します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
女性が絶対に恋人には選ばない「NGな男性のタイプ」10個【後編】
前回の記事では、女性が嫌いな男性のタイプ10個のうち、まずは5つをお届けしました。それでは、引き続き5つを見ていきましょう。今回は、6:つまらない、7:友達のほうを優先する、8:口げんかが多い、9:他の... ...続きを見る
恋愛コラムリーダー 〜Love Colu...
2012/06/17 05:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おwwwwびwwwwどう考えてもBLwwwでも魔王はたしか「零キュンは俺の駒。優姫?シラネ。」って言ってたようだしある意味正解?(ねーよ。)あと、私的にヤマジュン風の帯が一番好きですw!   すいませんorzおイタが過ぎました。話は変わって、私は今までヴァン騎士を師匠目線で読んでいたんですけど、私がアスペだからなのか、師匠が何考えてるのか分からないんです!師匠て初めからあんな人だったのですか!?これが今の私の悩みっす・・・(JKのくせに何考えてやがる・・・)
阿球
2012/05/05 09:15
こんにちわ。
帯ネタが帰ってきた――――!!!!担当者さんグッジョブw面白さハンパないですねwwww
ここまで妄想の花を咲かせる事のできる騎士さんもある意味ハンパないですw
一番最初の騎士さんお手製帯なんか、ほぼリミックスですし(笑)
藍堂はアレですね。今ハヤリの優男状態。
キャー(❤❤@)←どこぞの普通科女子生徒
今頃、かなめファンだった人が藍堂ファンに移り変わっていることでしょうw
りゅー
2012/05/05 13:34
阿球さんコメントありがとうございます。
魔王と零のBLネタなんて、第1部の頃じゃ、
笑いにもならないドマイナーな妄想ネタにしか
ならなかったと思われますが、
ここに来てそれが王道化してきたとは、
樋野先生(っていうか担当編集部?)のイタズラ
好きには困ったものですよ!…だがそれがイイ。
ウホッ!の奴はもうちょっと直接的な表現も
浮かびましたが、この手のネタが苦手な人もいるかと
思って自重しました。
最後に師匠の考えてることは私にもさっぱりです!
「今日はカレーくいてー」とか考えてるのかも。
それにしてもJKの悩みが、師匠の気持ちを知りたい、
それはヤバいですよ!面白いので大変良いですけどw
月の騎士
2012/05/05 23:14
りゅーさんコメントありがとうございます。
「あの帯買い難いよね…」と文句を言ってた皆さんも、
15巻で普通になった時はきっと寂しい気持ちを覚え、
今回の復活を密かに喜んでいることでしょう!

帯弄りの一つ目は、過去の帯からほぼそのまま
抜粋しちゃいました。主語をちょっとだけ変えると、
イメージがガラッと変わって、そのまま使えたのでw
藍堂さんファンは増えてるんですかねー。
当ブログでも布教してる(してるのか?)のですが、
実感としてはそんなにいない(増えてない)ような…。
まあ、そんな微妙なファン数も藍堂さんの良さということでw
月の騎士
2012/05/05 23:19
やっぱりこの表紙と帯は狙ってやってるとしか思えませんw
沙耶
2012/05/06 19:04
沙耶さんコメントありがとうございます。
やっぱりそう思いますかw
一体誰得なのかは分かりませんが…って、
ネタにしてるこのブログでは価値ありましたねw
月の騎士
2012/05/06 22:49
こんにちは!ヴァンパイア騎士スゴイことになってますね。

七十五夜の表紙の理事長……誰?めさくさかっこええ!!一瞬誰だか本気でわかりませんでしたよ!?いつもの厚着とマフラーをしてなくてシャツが第2ボタンくらいまで開いてるせいか、ハンターらしくちょいワイルドな雰囲気すら出ている気がして妙にドギマギしてしまいましたたかが理事長のくせに(酷)


枢様〜貴方は一体どこまで手を汚す気なんですか!?!?てゆーか優姫を守るために何も純血種を皆殺しにしようとしなくても枢様が優姫の側で守ってあげればいいのでは…と思うのは私だけですか?枢様がいないほうが危険なのではないでしょうか。私零優派ですが、零から優姫を引き離したくらいだからどうせなら責任とって優姫を幸せにしてほしいです。早く戻ってきて〜枢様!!!!
なつめ
2012/05/10 16:36
なつめさんコメントありがとうございます。
枢と対峙した理事長はカッコいいですね。
自分の信念を貫く男のカッコ良さがあります。
いつもの優男風のアホ理事長感は全くないです。
第2部になってから一番仕事してるシーンかと。
ハンター協会としては全く歓迎されてませんが…。

枢がいない方が危険、確かにその通りでもありますね〜。
更も危険ですけど、戦闘能力では枢の方が上でしょう。
しかも、闇タブレットに関しては、枢は何も対応せず、
優姫サイドで処理してるぐらいですし…。
逆に考えれば、枢が一番危険ということですかね(笑)

枢の目的に優姫を幸せにすることが入っているかどうか。
物語もいよいよ佳境ですから、その真意はそろそろ
明かされそうです。見守りましょう!
月の騎士
2012/05/11 17:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴァンパイア騎士 原作編【第36回:第16巻感想(前編)】  月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる