月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァンパイア騎士 原作編【第34回:第15巻感想(前編)】

<<   作成日時 : 2011/12/10 06:06   >>

面白い ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 19

ワクワクドキドキ、ガクガクブルブルのヴァン騎士帯ネタ劇場がはっじまるよ〜♪



画像




( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?



(慌てて裏表紙を確認する)



画像




あ、あれ・・・・・・・・・???え、ええっ・・・・・・・・!?



そ、そんなバカな……。
トリック風に言うと、ばんなそかな!
花も恥じらう乙女達が買う時に赤面せずにはいられないことで有名な、
あのヴァン騎士の帯が、ですよ…?



ふ、ふ、ふ、ふつうじゃん!!!!!!



どんなゲロ甘なセリフが書かれているよりも驚いたので、
いつもは手に取ったらそそくさとレジに持っていくのに、
今回は書店で手に取ったまま、しばらく凝視してしまいました。
かろうじて、裏帯の魔王がヴァン騎士特有の暗いネットリ感を醸し出してますが、
至ってまともにカッコいい表紙と爽快感溢れる帯ですよ!
正直言って、これは完全な想定外です。

あまりにも想像の裏をかかれたので、本を買って家に帰ってくるやいなや、
樋野まつり先生の公式ブログに出向き、
「先生!15巻の帯が普通なので驚きました!一体何があったのですか!?」
と迷惑極まりないコメント
をしようとしたものの、
コメント欄がなかったので断念するという一幕があったぐらいです。



樋野まつり先生に直接手紙を出して確認する方法もあります(※迷惑行為です)が、
ヴァン騎士ファンを自認するからには、自分で考察をしてみたいと思います。
だって、当ブログがやらなきゃ、他に誰もそんなバカなことやらないだろうし。
今回の帯が普通だったのには、ざっと挙げて次の4つの理由が考えられます。


@:少女漫画を純粋に愛する方々から、
「帯のせいで毎回買い難くて困ってます…」と、ガチのクレームが来てしまった。



A担当編集の身(もしくは精神状態)に何かがあった。


B当ブログのような「今回の帯はどんなヤバいネタかな〜」と、
間違った方向に期待してる変態共の興奮を鎮めるため、
あえて今回は普通の帯でスカそう作戦を実行した。



C帯にするほどの過激なセリフネタがなかった。



@は、冗談半分ですが、実は本当にありえるかもしれません。
私のような奴は、あの帯をネタとして笑いで消化できてますけど、
事実として、真面目な方から「帯が恥ずかしくて買えないです」的なコメントが、
当ブログに寄せられたことがありましたからね。しかも複数件。
もしかしたら、知らないところでヴァン騎士の帯を普通にしてもらうための署名運動
が行われていたのかもしれないです。それが募って、今回のような体裁になったと。

それはそれとして、恥ずかしいと感じる皆さんの気持ちもお察しはしますが、
でも、一つだけ言いたいのは、これまでの帯が作品の内容を間違って伝えてたわけではない
ということです。っていうか、見方によっては帯以上のことが平然と繰り広げられてる漫画ですからね!
なので、私の方で、ヴァン騎士の帯を変態セリフに戻してもらう署名運動をしま……すん


Aは、樋野先生のブログにて「帯は編集部で考えてるので私も知らない」
といったニュアンスの記事を読んだことがあったので挙げました。
つまり、樋野先生に直接確認を取ってもご存じない可能性が高いということです。
(じゃあ聞こうとするなよ)

担当編集者の方が変わられた可能性もありますが、
もしそうなら、前の編集者カムバック!と声を大にして言いたいです。
あなたのやってたことは正しかった!…いや、正しくはないかもしれないけど、
とりあえず面白かった!もしも人材が足りてないのだったら、
私でよければ白泉社に入社、いやバイトでもいいのでLaLa編集部に臨時で雇ってもらえれば、
帯ネタを考えに行きますので、いつでもオファーお待ちしてます!(何様だ)


Bはまぁ冗談ですが、過激なセリフネタ構成にも飽きがきたので、
今回は展開的にも正攻法で攻めてみた可能性は普通にありそうですね。

Cは、第15巻では某変態魔王さんがお休み状態だったので、
ゲロ甘なセリフが少なく、ネタ的に難しかったことは理解できるのですが、
そっち方面のセリフでなければ、藍堂さんとか紅まり亜とかの名言は多数あるので、
セリフネタを続けることは可能だったはずですよね。それなのに、
危ない方向の想像をさせるセリフじゃないと気が済まなかったのだとしたら、
真のド変態は編集部の方で間違いございません。


真相は分かりませんが、次の巻では何事もなかったように、
また14巻以降のテイストに戻るのか、それともこれ以降はこの路線で進むつもりなのか、
とりあえず第16巻の発売を待って、改めて判断したいと思います。



以上、「15巻の帯がふつう」ということをネタにしてきたわけですが、
でもちょっと待って下さい。これってホントに「ふつうの帯」なんでしょうか?

確かにいつもみたいに、明らかに変態的な何かを想像させる内容ではありません。
しかし、15巻帯の表に書いてある言葉だけで想像すると、
「かつての仲間達が今ここに集う!」みたいな、友情の熱血少年漫画に思えます。
そして、15巻帯の裏に書いてある言葉だけで想像すると、
愛憎を秘めた二人が狂った世界で蠢く闇に挑むみたいな、ダークな青年漫画に思えます。

まあ、内容が事実そうなんだから、何も間違ってないのですが、
とてもじゃないですけど、少女漫画のストーリーや煽り方とは思えないですよね。
それに11巻以降の帯を流れから見ると、更に15巻が異質で際立つんですよ。



11巻「私を汚しておにいさま…。」



12巻「ごめんね…ほんの少しだけ僕に自由を奪わせて……。」



13巻「おにいさまの血、記憶、想い、流れ込んでくる。」



14巻「欲しいなら…ぜんぶ食べてもいいのよ?」



15巻「新生夜間部(ナイト・クラス)、集結!!!!!!」←new!




コレ、絶対に同じ漫画の煽り方じゃないですよね!?
第14巻までは、18禁漫画と誤解されてもおかしくないセリフ回しだったのに、
第15巻で突然、急展開を迎えたバトル漫画風の煽りになってるなんて、
ヴァン騎士の本編は読んでないけど、書店で帯だけチェックしてる人がいたら
(そんな人がいるかどうかはともかく)わけがわからないですよ!

ドラゴンボールがギャグを一切やめた(ブウ編で復活したけど)とか、
遊戯王が完全なカードゲーム漫画になった(途中ちょっと戻ったけど)とか、
それぐらい漫画の内容が変わったならば、この変化も分かりますけども、
ヴァン騎士の物語は、1巻からすれば随分変わったけれど、
少なくとも14巻から15巻の間に、そこまでの激変はしてないはずです。
…まあでも、藍堂さんと紅まり亜は、この巻だけで異常進化遂げたかな。



とにかく結論は、少女漫画としてはこれも「ふつうの帯」ではないと思います。
じゃあ、健全な少女漫画風に見せるのだったら、どんな帯が正しく「ふつう」なのか?
不肖ながら、少女漫画白帯から茶帯ぐらいになったと自負してる、
この私めがお手本を示してご覧に入れましょう。



画像




どうですか?
これを25にもなった男が考えて作ったことに対する気持ち悪さは一旦おいといて
この帯だったら、巷のお姉さんも「あら、なんだか甘酸っぱそうな内容ね!」と、
ふつうの少女漫画として受け止めてもらえる帯として、認めていいんじゃないでしょうか。
あ、ちなみに、最後に赤で描かれているのは血文字ではありません。ハートです!

しかし、この帯にした場合、中身を読んで逆にドン引きになりそうなので、
やっぱりヴァン騎士の帯はこれまで通りでお願いします。




はい、帯ネタだけで必要以上に盛り上がって書いてしまいましたので、
今回の前編では、第15巻に収録されている前半2話のご紹介に留めます。
(いつもは前編で3話、後編で2話の構成なのですが)

では、当時の感想を振り返り、懐かしみながら見ていきましょう。



【第六十九夜:私は玖蘭優姫】


自分で言うのもなんですが、当時書いた感想を読み返すと、
紅まり亜が活躍する予兆をこの時点で言い当ててるのは、アッパレだなと思いました。
あと、優姫の境遇をピーチ姫に例えたツッコミがわりと面白いです。
…はい、そんな自画自賛はどうでもいいとして、真面目に振り返ると、
この回は、これから先の新展開への大事な伏線がいくつも散りばめられてますよね。

各キャラのセリフや顔(顔は主に師匠ね!)を胸に留めておきながら、
これ以前やこれ以降の話を読むと、「あの時はあんなことを…」と興味深い比較が
出来ると思います。特に優姫は、この話以降、自分の意思と目的を持ち始め、
一皮向けたのは間違いありません。まあ、枢や零との関係性では、
未だに堂々巡りをしている感は否めませんが…。

あと、改めて読んでも、ハンター協会のお粗末ぶりはドイヒーです。
理事長は優姫を一旦確保しておきながら、結局すぐに釈放するわ、
師匠は理事長に偉そうに命令はしてるけど、自分は狩りにも出向かず、
優姫に尋問もしないで、ただ突っ立ってるだけですからね。
日本の社会と同じで、ハンター協会も上がこれじゃダメだなと心底思いました。




【第七十夜:協力者】


屈指の神藍堂回です。
普段は藍堂さんのことを別に好きでも嫌いでもない、
どうでもいいと思ってる皆さんも、この回の藍堂さんのセリフや姿には、
おもわず惚れてしまうのではないでしょうか。
それぐらい、この話の藍堂さんは笑い抜きでカッコイイことになってます。

第二部になってからは、ヴァン騎士きっての和みギャグキャラを担当してたのに、
魔王の陰謀に巻き込まれた身内の不幸により、絶望の底に叩きのめされ、
そのまま超ダークサイドに墜ちてもおかしくなかったのに、
そんな暗闇を振り切って、優姫の傍につくことを選んだのです!
ヴァン騎士第二部で、一番主人公らしいことをしてるのは、この回の藍堂さんでしょう。
魔王も零も、一般的な主人公らしいことは何一つしてないですからね。
二人の立場は、ダブルヒーローではなくダブルダークサイド状態ですから。

他にも、当時の感想にも書いてることの繰り返しになりますが、
優姫と零が悟空とベジータみたいな会話を交わしたり、
シキリマコンビの安定した冷静分析と率先した協力が頼もしかったりと、
見所は多くある回です。そして、15巻のおまけ1コマで、
女帝の無茶ぶりは樹理さんに近い(シルクのパンツな人談)ことが判明!
でも、樹理さんの無茶ぶりは可愛げと冗談っぽさがありますけど、
女帝の無茶ぶりは可愛げも冗談っぽさもないのは大きな違いだと思いますよ。




後編は来週12月17日の投稿予定です。
とりあえず後編の中心はおまけネタ弄りになると思われます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
帯wwwすごく・・・バトルマンガです。 あんだけ淫乱だったのに変えられたwww変態としてはショックだけど、全国の乙女のためならヤムオエマイ・・・と思っていましたが、これはこれで少年ジャンプらしさが強いです。LaLa成分が抜けてます。大丈夫なのかこのマンガ? あと兄貴が考えた帯ですが、はっきり言いますと『時代が違う、文体が元理事長臭がする。』もし16完の帯がこんな風になってたら、ファンの人皆ハッキョーしてしまいますよ! 余談ですが、兄貴は『未来日記』って知ってます?このアニメは魔王よりもひどいヤンデレ少女がいることで有名なアニメで超オススメです。(血しぶき、モザイク多量注意)
阿球
2011/12/10 08:27
帯の件は、担当編集者が変わったに1票ですw
もしくは担当さんになんらかの心境の変化があったのかもしれませんね(笑)
私は帯を読まずに漫画を買うので買いにくいとか考えたことないのですが、
恥じらう乙女と、少女漫画を買うのが恥ずかしい紳士・淑女には良い出来事かも!?
帯へのファンレターを出すなら編集さん宛がいいと思います!w

2011/12/10 14:07
阿球さんコメントありがとうございます。
バトル漫画ですねー。週刊少年ジャンプの煽り
なら「熱い帯だぜ!」で何も問題なんですが、
LaLa的には正統派すぎる感はありますね。
…っていうか、ヴァン騎士の向かってる方向性が
いよいよ分からなくなってくるというか。

ネタの帯は昭和を感じちゃいましたか…、
わざとです!と言い張りたいところですが、
残念ながらそれが私の限界少女センスです。
是非今時の少女漫画を隅から隅まで知る
今時の少女に、本当の少女漫画帯を教えて欲しいです。

「未来日記」…たぶん知らないですね。
聞いたことがあったような覚えもありましたが、
おそらく気のせいでしょう。
魔王よりひどいって、それは地球外生命としか
思えないですが、機会がありましたら、
怖いもの見たさで見てみます!
オススメありがとうございました。
月の騎士
2011/12/10 21:49
騎士さんの感想、とても楽しみにしてました^^
「第七十七夜:優姫と更」の方にも
衝撃的過ぎてコメントをしたのですが、やっぱり、驚きますよね!!!!!
本を手に取った時も、レジで並んでいる時も、
何回も表紙とタイトルと帯を見て確認しました。
(母に、どうしたの?と聞かれるほど…;;)

私的には、担当さんが変わったんだと思います。
私も樋野先生のブログで、
「担当さんが考えているので、私も知りません」
的な記事を読んだ記憶があるので…
15巻は、帯にも注目です。

ほんとに藍堂センパイ、この巻はカッコいいですねvv
「優姫ちゃんて枢様のなんなのさ」とか
言ってた人には全く見えません。別人!!
藍堂センパイの株はこの回で随分と上がったんじゃないでしょうか?
ヒーロー達より断然いい!!

あ、その前の回の某師匠は、
もうしょうがないんじゃないんでしょうか。(ししょーだし((笑)
本誌を読んだ状態では気にもかけませんでしたが(笑)

書き下ろし&おまけ、面白かったですvv
というかその前に、樋野先生に敬服します。
凄いです。ここまで来てもまだ笑えるネタがあるなんて…!!!
でも、樹里さんと更さんが似てる、っていうのはショック(?)でした。
面白いんですけど、それとこれとは別、みたいな。
樹里さんは大好きなんですけど、更さんは(大)嫌い(苦手?)なので…
樹里ママと悠パパは大好きです。
…すいません、話がそれました;;

また長くなりました。
(いい加減短くと書けるようになりたいです。
話し出したらこれだけで2〜3時間ぐらい語れる気がします。
もっといくかも…?…ヤバいですね;)
後編、楽しみにしてますvv
ありがとうございました^^

2011/12/10 21:51
昌さんコメントありがとうございます。
担当編集者さんがこれまで通りだったら、
いくら上司が苦言を呈そうが、
世間が何と言おうが、あの道を貫いたと思うので、
何かが変わったのは間違いない気がしますね。

私も帯だけでそれほど買うのが恥ずかしいとは
思わない(あまりに直接的なセリフはさすがに
引きますが…って、それじゃあヴァン騎士も
十分含んでしまってるかw)ですけど、
まあ、これで気軽に購入できる人が
一人でも増えるならばそれは良いことですかね。

帯へのファンレターは編集さん宛、
了解しました!(ってホントに出す気かいっ?!)
月の騎士
2011/12/10 21:55
華さんコメントありがとうございます。
15巻を持ってレジに並んだ多くの人が
「これ本当にヴァン騎士?」と半信半疑だった
でしょうねー。私もそうでした(笑)
逆にいかに今までが「ふつう」からかけ離れた
帯だったのかも再認識する形になりましたけど。

皆さんの意見的に「担当者が変わった説」が
有力な感じですが、真相はどうなんですかねー。
いつかLaLa編集部に突撃できる機会があったら、
(どうやったらあるのかは分かりません!)
ぜひ尋ねてみたいです。実は予想を超える
理由が隠されてるかもしれませんし。

藍堂さんは「優姫ちゃんって〜」、
と言ってた頃とは遺伝子レベルから別人ぐらいに
かっこよくなっちゃいましたね。
この漫画で1巻から一番成長した人じゃないでしょうか。

そして師匠の落ちぶれ方…失礼、
師匠のししょーっぷり(なんだそれ)は
芸の域でしょうか。それでも、この時点では
ギャグの方面では活躍の期待がまだあったんですが、
今となっては…。ここからの挽回に期待しましょう。

書き下ろし&おまけについては、
後編でまた語りたいと思いますが、
樹理さんと更が似てるという話は、
あくまで一条さんのトラウマ的な記憶による
主観であって、実際の性格とかは違いそうですよね。
樹理さんの純血本気キックみたいな、
スカッとした技を更は出せないでしょう。
もっといたぶるのに適した技は出せそうだけど(笑)

短く書く技術も時には必要かもしれませんが、
私もどちらかと言えば、無駄に長くなってしまう
方なのでお気持ちは分かります!
まあ、熱く語れるものがあることは素晴らしいことだし、
こんな場でよければ、好きに語ってもらえれば嬉しいです。
ということで、今後も宜しくお願いしますー。
月の騎士
2011/12/10 22:36
初めまして、管理人様!
いつもひとりにまにまとしながら、こちらのブログを拝見させていただいておりますww
今回、帯、普通な感じだったのですね!よかった……!
いつもこちらのブログにてどんな帯だったのか確認させてもらってから買いに言ってたので、今日の記事で心底安心しました(笑)
一度父に買いに行ってもらったら、父は帰ってくるなり「今回だけにしてくれ、頼む」と言われました。絵柄は普通だったので、多分帯だろうな……と。50代になる父にとってはレジに持っていくのは苦痛だったのかもしれません( ̄∀ ̄)

次の巻はどうなってるんでしょうね……。

でも今までのような恥ずかしいフレーズもネタになりますよね!


るるん
2011/12/10 22:40
兄貴、さっき月食見ましたよー!メッチャ寒かったけど、貴重な体験ができたと思ってすごく喜んでます。周りの星も綺麗でしたー。
阿球
2011/12/11 00:31
初めまして管理人様。私も毎回とても楽しく見せてもらっている一人です。いつも見させてもらいありがとうございます^^
帯、私もかなり、驚きました…!(笑)
全日から、今度はどんな恥ずかしさせるような帯だろう…///ってドキドキワクワkしながら過ごしてたので、本屋で本を手に取った時は衝撃的でした!

ふ…つう…ふつうなのか…これ…と狼狽え、何度も表紙と帯を見て確認しました。(笑)
私は、担当者様が変わられたのだと思いました。

私にとってゲロ甘な帯は、
「男の人がエロ本を買う時ってこんな気持ちなのかな…!」とか、「他の雑誌でエスコートするってこういう事か…!」とかそういうトキメキ?を初めて体験した物だったので(ヒドイ…笑)もし本当に担当者様が変わられたのなら、ちょっと寂しいような気もします…。
でもこれで買える人が増えるなら!!

藍堂センパイ、かっこいいですよね!!この巻で好きになりました。一巻とのギャップがたまらないです。
あと、私一条派なので更さんとのやり取りが見てて辛い…。…きっと今は一条さん派はみんなそうなんですかね。。

管理人様、コメント失礼いたしました!!
頼朝
2011/12/11 07:35
るるんさん、初めまして。
コメントありがとうございます。
お!「帯が普通で寂しい」という声が多い中で、
「安心した」という貴重な声をいただきました。
当ブログを参考にして買いに行かれてたなんて、
余計に羞恥心を弄る煽りをしてたことは、
どうもすみませんでしたw

それにしても50代のお父さんに、
あの帯がついた漫画を買わせるのはあまりに酷ですよ!!
激しく勘違いしてしまった気がします。
男がお母さんにアレな本を頼むのに近い、
いや母のショックよりも、父のショックの方が…、
いえ失礼、ヴァン騎士はれっきとした年齢指定のない
少女漫画ですし、案外娘のためならと、
本心はわりと喜んでらしたかもしれないですねw

次の巻も、当ブログで帯を確認して大丈夫そうなら、
「お父さん今度は大丈夫だから!」と、
買ってもらうということで…。
月の騎士
2011/12/11 09:19
阿球さんコメントありがとうございます。
生で月食を見られたのですかー。
寒くても貴重な体験をされたなら良かったです。
「月」がHNに入ってるくせに、寒さと疲れと眠さで、
UST中継を少し見て、とっとと寝た月の風上にも
おけない、どこかの誰かとは大違いですよ!
(…兄貴失格じゃん)
月の騎士
2011/12/11 09:22
頼朝さん初めまして。
コメントありがとうございます。
いえいえ、こちらこそいつも読んでいただき
ありがとうございました。

恥じらいを感じつつも、どんな危険なゲロ甘い
帯なのか楽しみにするという、
変態への入り口を提供してくれていたヴァン騎士の
帯ですが、今回は「じらし」という新たな境地に…、
まあ、多くの方の予想通り、ふつうに担当者さんが
変わられた可能性が高いと思いますけど(笑)

ああ、男にとってのソレに近いかもしれません。
ただ、男がゲロ甘い帯のヴァン騎士を買う場合、
「少女漫画を買う」+「18禁な内容の本を買う」
の二つの恥ずかしさが共存することになって、
もう何が何だかわからない羞恥心と、
まさに若干のトキメキ(だからそれ変態じゃん!)を
感じる、類稀な経験だっただけに、惜しいことは
間違いないですねー。これでもし15巻の売り上げが急増したら
それは良かったこととして捉えるべきですけども。

一条さん派の皆さんの気持ちはお察しします。
第1部では、あんなに和みキャラだったのに、
第2部では更にこき使われ、たまに優姫や
シキリマコンビに心配(勘違い?)される
ぐらいで、「親友」のはずの某魔王は、
一条さんの「一」の字も言ってない状況ですし。
今後の展開で、藍堂さんがスーパーアイドルに
なったように、一条さんもグレート琢磨に
なって大活躍する日を期待しましょう!
一条さんには希望を持って良いと私は思ってます。
月の騎士
2011/12/11 09:43
なんかとても出遅れましたー(笑)すごいコメントの数ですね!
今回珍しくまだ手に入れてないのですが、帯見ました!
普通でした。まぁ、私にはカンケーないですけど。

というのも帯気にして買いづらいとかは、今までないので。
あぁ、カッコイイ藍堂さん楽しみです♪

本当に今回も大爆笑させていただきましたよ!
自作帯は特に。逆に買いにくいですよ(^_^;)
ダン・トーマス
2011/12/12 17:18
こんばんは^^
この前は、帯があまりにも衝撃的すぎて
話が帯ばかりになってしまったのですが、
表紙、とてもいいなあ、と思いますvv

今の優姫ちゃんと零の関係、立場、想いなどを
とてもよく表していますし、
単純に見ても可愛らしいし、素敵だし、切ないです。
(零が後ろを向いているところとか。
近そうで遠くて、遠そうで近い。今の二人の微妙な感じが)

で、騎士さん風(?)に言うと、
表紙はいいんですが、問題は裏です。裏表紙なんです。

…枢です。枢がいました。
小さな可愛らしい小鳥を手に乗せながら、
こちらをじっと見ています。
……その眼が少し睨んでいるような気もしなくはないんですが。
(…いや、睨んでますよね!?嫉妬してるように見えるんですが…!!)

えー、何が言いたいのかと言いますと。
「優姫ちゃんと零が二人で表紙に並ぶのが
 嫉妬するほど嫌なのか!!(零は後姿だけなのに!!)」

……すいません。いろいろ興奮しました。
まあ、もっと簡単に言うと、
13巻のときとよく似てるなあ、ってことです。

えーと、気を取り直して。
この前のコメントで騎士さんに「熱く語って〜」と
言ってもらえたので、無駄に熱く&長くなりました。
それで、全て打っていったら800字より多くなってしまいました;;
(言葉に甘えすぎですね…(呆) すいません……((謝)
本当にすいません。二つに分けてコメントさせてもらいます。
(すいません;熱くなりすぎですね;;)

一旦、ありがとうございました^^

ありがとうございました^^

2011/12/12 22:46
昨日、続きを打とうとしたら、不思議な事が…
…パソコンがフリーズしました;
これは枢に対して色々言ったことに対しての
報復でしょうか…
それとも昨日の昼休み,友達と枢の魔王度について
延々語ったことに対してでしょうか…
(結論は枢は変態。どうしようもない!!でした)
その中で、更さんも玖蘭の血が入ってたり…?と出ました。
純血同士なら何代か前に姻戚関係があっても
おかしくない、でもなんか嫌だね。と

それと、騎士さんの考えた帯の件。
少し昭和っぽいです。(謝;)

騎士さんの言うような
"今どきの少女"かどうかはわかりませんが
私は一応優姫ちゃんと似たような年齢で、
読んでる漫画はほとんどが少女漫画です。

そんな私が帯を作るとするなら
「優姫、零、枢―――
バランスの崩れた3人の想いが
今また交錯する――――!!」
とか
「枢の起こした行動により また廻り始めた運命――
優姫と零……
交わることのなかった二人の関係は―――!」
みたいになるかなぁ、と。
どうでしょうか。

……打っていてとても恥ずかしくなってきました…> <;
"王道"っぽくはないですが、
これでも別に大丈夫だと、思い、ます……?
(↑自信がなくなってきました…;;;)
(でも、”三角関係っぽさ”はあるので大丈夫かと…
三角関係も少女漫画ではよくありますし
ヴァンパイア騎士はダブルヒーローものですし…)

………忘れてください。恥ずかしくなってきました。
なんで帯まで作っちゃたんでしょう……////
興奮しすぎにも程がありますね…> <;
(記憶から消してほしい…!!)

ここまで長くなるなんてどんだけなんでしょう(苦笑)
後編、楽しみにしてますvv
ありがとうございました^^

2011/12/13 20:50
ダン・トーマスさんコメントありがとうございます。
まだ買われてないとのことですが、
今回の帯はいつもと違う普通風味の帯なので、
逆にいつもより話題になってる感があります。
以前から買い難さを感じなかった
人にとっては面白さが半減かもですが(笑)

自作帯だと買いにくいですか?
コテコテの少女漫画風は逆に微妙になるか、
私のセンスがアレなせいか…、
まあ、これも一つのネタということで(笑)
月の騎士
2011/12/15 09:36
華さんコメントありがとうございます。
帯を抜いて表紙を見ると、過去の表紙と比較しても
ベストクラスでステキになってますよね。
優姫と零の関係を見事に表してる構図ですし、
優姫と決意と、零の哀愁が出てますよね。
私も非常に良いと思います。

裏表紙の魔王については、
睨んでるようにも見える様子ですね。
藍堂さんが表紙に移って自分が
追い出された時に続いて、
やはり、表紙が気に入らなかったのでしょう(笑)

昼休みに、ヴァン騎士トーク、いや魔王トークですか!
結論の「変態、どうしようもない!!」は笑えました。
でも、まさにその通りだと思います。
「どうしようもない変態」は玖蘭枢の
本質でしょう。と、こんな噂話をすると、
また何か災厄が振りかかってきそうで怖いので、
少しフォローすると、それだけ考察するに足るほど
奥が深い存在だと思います。

おおー!現役女子高生様の帯ネタありがとうございます!
私の昭和センスにはない、素晴らしいセンスですよ!
なるほど、そんな感じの帯ならば、今時の少女漫画の
帯としてイケる風になるんですねー。
勉強になりました。
そして、未だに私の中で少女漫画に対する、
妙な偏見というか偏重なイメージが在るのかもなぁ…と、
少し思いました。今度機会があれば、
そのイメージを取っ払って、真面目に挑戦します!

ではでは、また後編も宜しくお願いします。
ちなみにコメントの長さは本当に気にする必要は
ないので、好きなだけ書いてもらって構いません!
月の騎士
2011/12/15 09:52
お久しぶりです、りゅーです!
このまえ本屋に行ったらヴァン騎士の15巻があったので買いました。もう、いつの間に!?ですよ(気づくのおそっ)
家に帰って読んでみたら、まず一言。『藍堂カッケェー!!!』ハッとして騎士さんのブログをチェックしてみたら・・・・お、同じこと書いてあるッッ!前々から私、藍堂ファン?だったので(私、一応女子中学生ですw)やっぱカッケーなぁ、と惚れ直しましたw要するに、藍堂ガンバレ、優姫ガンバレ、魔王消えろ、です。つい最近まで『僕の血だけを奪ってなんたらかんたら〜』ってゲロ甘セリフ言ってたくせに、アタマ悪いんですか?そのお前の血がねぇんだよ。と言ってやりたいです。その上、優姫を放置して!!もぅ、魔王許さん。あと、帯の件ですが、急にどうしちまったよ、オイ。ですね。成長を遂げた藍堂のセリフを帯にしてやる、とか思いつかないんスか!?・・・まぁ、それはいいです、別に。でもちょっとガッカリ。もーちょっと面白いのが良かったなぁ。騎士さんのお手本みたいなさwwwよし、こうなったら、このブログで全ての帯を大改造してやりましょうよ!!
・・・・・冗談ですw
りゅー
2012/04/28 12:32
りゅーさんコメントありがとうございます。
女子中学生さんから見れば、
私などはお兄さんとも言えない、
おっさんの域だと思いますが、
そんな世代差に関係無く帯ネタを楽しんで
もらえたなら何よりです。
バリバリの平成生まれにも昭和センスが
通じるんですね!(何かちょっと違う)
15巻は藍堂さん祭りと呼ぶにふさわしい巻でした。
この巻でファンになった人も多いことでしょう。
魔王への怒りも分かりますが、
大人になると、ちょっとだけ魔王のズルさも
「これがある意味で社会の縮図かなぁ」とか
妙な理解を示せたりもする今日この頃です。
女子中学生さんは、そんな汚い世界は気にせず、
青春を味わってもらえれば…と思います!
(このアドバイスがすでにおっさんだ)

ではでは、16巻が5月2日に発売されますので、
お小遣いに余裕があったらぜひぜひ
買って下さいねー。
月の騎士
2012/04/28 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴァンパイア騎士 原作編【第34回:第15巻感想(前編)】  月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる