月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS Pandora Hearts 第6巻

<<   作成日時 : 2011/05/13 09:27   >>

面白い ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4

色んな意味で風雲急を告げたパンドラハーツ第6巻感想です。



望月 淳
スクウェア・エニックス
発売日:2008-08-27




まず初めに、第5巻は個人的な理由で「ガッカリした」と書いてしまったので、
今回は喜びの声を叫ばせて頂きます。


シャロン is BACK!!!



いやー、第5巻では出番が1コマもなかったので、
「ティータイムだけして楽してた罰でリストラか!?」と心配しましたが、
この第6巻は、「シャロン祭り」と呼ぶに相応しい大逆襲の巻でした。


久しぶりの登場シーンの顔からして、気乗りが違いましたよ!
いつもの、のほほんとした、でもどこか腹黒そうな余裕ある笑顔ではなく、
まるで、いけない漫画で、いけないことをしてるかのように
赤ら顔で喘ぎ声をあげちゃってます。子供は見ちゃダメ!

なんで、そんなことになっているかといえば、第5巻で出番がなかったから、
このままではまずいと、読者に媚びるための色仕掛けの一環として……ではなく、
ヴィンセントの策略によって、毒を仕込まれてしまったからなんですが。
今巻のヴィンセントは、ドブネズミっぷりを発揮しまくって良かったですよ。
これぐらい汚いヒールに徹してくれると、存在が際立ってきますよね。
ブレイクとの“ひねくれ性悪対決”も、遺恨がどんどん増えて面白くなってきました。



真面目な話、せっかく久々の出番が、いきなり大ピンチのシャロンでしたが、
エコーの助けもなぜかあって、どうにか解毒剤を手に入れたことで助かりました。
これでまたシャロン様の優雅なティータイムを拝めるわけですね!
よかった、よかった、めでたし、めでたし……


画像




シャ、シャ、シャロン・・・しゃ・・・・・ん・・・・・・?


それは赤ら顔の喘ぎ声シーンが、どうでもよくなるぐらいの衝撃!!
助けてくれたブレイクに対して、まず強烈な張り手を一発くらわせ、
さらに枕や物をぶん投げる波状攻撃、トドメにハリセンでノックアウト!
まるで、SFで川尻をKOした時のギルバート・メレンデスのような、
「撲殺天使」っぷりで、ブレイクをフルボッコにしました


暴力といえば、「暴力黒うさぎ」ことアリスの十八番だったわけですが、
「本物のバイオレンスとは何かを教えて差し上げますわ」とばかりに、
これまで何もしてなかった分のおつりがくるぐらいのシャロン劇場でした。
そんな暴力劇場、やられるほうはたまったもんじゃないですけど、
この漫画の男達は、基本的に虐げられる運命にあるみたいなので、
可哀相がるより、ニコニコしながら生温かく見守ってあげるのが正しい姿勢かなと。
そう、受けこそプロレスラーの美学ですよ!(いやまあプロレスラーじゃないけど)

これまでに見せたことのない表情といい、突然の暴力衝動といい、
さすがのティータイム番長も、ただティータイムをしてるだけでは、
パンドラハーツの世界で生き残れないことを悟ったのでしょう。
お茶+お色気+お暴力=暴力“プリティー”タイムの完成です!(なんだそれ)



…って、「今回もシャロンのことしか書かないのかよ!」と
呆れてる方も多いと思いますので、そろそろストーリーにも少し切り込みましょうか。

第6巻では、新キャラがわらわらと出てきたりしながらも、
作者さんコメントにある通り、なんだかんだでメインはオズで話は動いてました。
新キャラは、どいつもこいつも、一癖も二癖もありそうな奴らですね。
今の所、アヴィスの使者は敵側で、エリオットは味方側っぽいということで、
構図は分かりやすいです。しかし、このまま分かりやすい対立軸で進むとは思えません。

エリオットがブレイクとかと、簡単に打ち解けそうな感じはしないですし、
アヴィスの使者達も、話が全く分からない奴らという感じではないですし、
アリスはだんだんデレが出てきてるし、シャロンは逆にツンが出てきてるし、
ヴィンセントはゲスっぷりに磨きかかってるし、ジャックはなんかよく分からないし、
まだまだ状況は第7巻以降で、全然変わってきそうですね。




それでは今回の名言コーナーに入ります。



ブレイク…
友達いるんだぁ…!




あなたとわたしは友達じゃないけど〜、
主従関係とか、下僕関係とか、ギブアンドテイク関係ではある〜、
だいたいそんな感じ〜、パンドラハ〜ツ♪

(ギャグマンガ日和1期OPの替え歌)

ええ、ブレイクさんだって、友達はいるんですよ。
「友達」と書いて、「オモチャ」と呼ぶ関係かもしれないけどね!




思わず男子を泣かせてしまいました




第6巻を読んだ限りだと、エイダの性格は、普通のカワイイ妹っぽい感じですが、
叔父さんに宛てた手紙を見過ごすわけにはいきません。
そこにはさらりと、「男子を泣かせた」と書いてあったのです。

それが、「うだうだ言ってんじゃねえ!」とか言いつつ、
みぞおちに強烈なボディーブローをくらわせるような肉体の暴力なのか、
「キモイので近寄らないで下さい」という言葉の暴力なのか、
あるいは、無意識に泣かせたという一番性質の悪いものなのか、
第7巻以降で明かされるのではないかと。第3の番長誕生なるか!?




そんな子ほっといて
おネェさんと
いいコトしましょう…?





              , -‐;z..__     _丿
        / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\  \   ところがどっこい
       Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ   ヽ   ‥‥‥‥
       /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.|    ノ  オズはロリコンです
       /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`| <      ‥‥‥‥!
.        N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l |   `)
            ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l |  ∠.   お姉さんには興味ありません
          |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|     ヽ      ‥‥‥!
.           |ドエエエ「-┴''´|.|L八   ノ -、 それがパンドラハーツ‥!
            l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__   | ,. - 、
    _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー/
   ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
.  /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
  /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
 /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::


ようやく、パンドラハーツに大人の色気を漂わせた感じのお姉さんが出てきて、
主人公特権である、ラッキースケベ的な状況にも遭遇してるわけですが、
さすがオズ、「年下以外は興味ないね」とばかりに、全く反応してませんね




次回の第7巻感想は、6月10日の投稿予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今回はシャロン全開の巻でしたね!!!!
次巻も出番をしっかり確保しているので楽しみです。

あと、一言ピックアップの
「思わず男子を泣かせてしまいました」。
月の騎士さんもスルドイ。。。
考えてみると、パンドラハーツ内で、
弱い女性なんているのでしょうか・・・?
男性のヘタレワカメさんとかが
いじられるのもわかる気がします。
常識人だし、女性陣から攻撃くらいますもんねー笑。
あずりばー
2011/05/27 05:12
あずりばーさんコメントありがとうございます。
次回もシャロン様の見所がたっぷりということで、
安心しました(笑)そろそろ買って読んで感想書きますので、
次回の投稿日までお待ち下さい!

お、スルドイとこつきましたか?
エイダちゃんが、ただのかよわい妹キャラで
終わるとは思えないので、密かに期待してます。
ヘタレワカメさんの可哀想キャラっぷりは、
最近取り上げてなかったので、
それもまた書きたいですねー。
月の騎士
2011/05/27 21:19
シャロン様 降★臨な巻でしたよね

そういえば、月の騎士さんはパンドラでどの男性キャラが好きなのですか?
私はヴィンス&ワカメです。
そして登場しましたね…ヤツが。
そう、エイダちゃんです! 

十代にしてあの胸は凶k…(ry
オリーブ
2011/08/02 11:18
オリーブさん、度々コメントありがとうございます。

私が好きな男キャラですか?
うーん、ネタになるから…という意味ならば、
ヘタレワカメを挙げるところですが、
感情移入できる意味でお気に入りなのは、
ブレイクですかね。最初は曲者だと思ってましたが、
最近は普段の道化っぷりと、たまに見せる
シリアスキラーモードのギャップが良いです。

エイダちゃんは何かまだ裏に持ってそうな感じが
しているのですが、あの胸だけでも侮れませんかw
年齢は若いけど、ロッティに次ぐ色気を持ってますねー。
月の騎士
2011/08/02 17:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
Pandora Hearts 第6巻  月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる