月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS Pandora Hearts 第3巻

<<   作成日時 : 2010/12/23 06:06   >>

面白い ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 4

調子に乗って第3巻感想もお届けします。


画像



ブログ気持ち玉数では、最近のヴァン騎士記事を超えそうな勢いもある、
当ブログ次世代期待の星(?)、パンドラハーツ感想を特別枠でお届けします。
と、祭り上げてますが、来年以降の当ブログ改革案もあって、
この作品を一つのテーマ枠にするかどうかは、まだ分かりません。
引き続き、皆さんの声をお待ちしております。


では、第3巻の話に入りましょう。
前巻でポジティブシンキングすぎることを、ブレイクに気味悪がられたオズは、
街に出かけて、少女だけに飽き足らず、今度は少年までナンパし始めました。
幼ければ男女問わず誰でもいいのか!?このペドヤロウ!!
…と、誤解たっぷりのストーリー説明を書いてしまいましたが、
真実を知りたい方は、是非お近くの書店でパンドラハーツ3巻をお求め下さい(宣伝)

そんな(趣味が)進化するロリコンホストオズのことを心配するレイヴンと、
あんな頭のネジが5,6本外れてて、ついでにロリコンな奴がデリケートなわけあるか!
と一笑に伏すアリスで、毎度のように意見が割れて論争が起こってます。


私は全面的にアリスに同意ですが、レイヴンより明かされたオズの過去(父親との関係)は、
それはそれは悲しいお話なのでした。オズが必要以上に明るく振舞ってるのは、
この過去のトラウマによるものだったみたいです。なので、オズのことをペドと呼んでネタにしたり、
「ボロ雑巾のようにされればいい」とか思うことに胸が痛む……ことはあまりないです。
だって、ロリコンなのは事実だし、番長の尻にしかれてる方が面白いんだもん☆

過去は可哀相だけど、それとこれとは話が別…っていうか、面白ければ何でも良いのです。
だってこれは二次元。何でもありの世界なのだから。
別にオズくんのことが嫌いなわけではないので、その辺は誤解しないで頂きたいですが。
もしかして、オズのロリコン趣味も、まだ明かされてないトラウマと関係があるのかも?
でも、母親が既に居ないのならば、むしろマザコン的な感情によって、
お姉さんキャラに惚れる方が、納得いくのですが…って、オズの性癖考察はどうでもいいか。



さて、第2巻で「そろそろ腰をあげるはず」と書いた、裏番長ことシャロンさんですが、
なんと第3巻でも、暢気にティータイムを楽しんでいるだけでした。
もうなんなのこの人っ・・・!そろそろなんかしてくれるんじゃないかと思ってたら、
ティーカップを持ってるポーズしか見てない気がします。
これでは裏番長っていうか、ティータイム番長です。

新キャラのエコーの方がよっぽど活躍してますよ!
このままいつまでものほほんとしてると、何時かその座を奪われるのでは…。
まあ、彼女が黒幕だとすれば、落ち着いているのも納得ですけどね。


それからピエロ情報によると、どうやらティータイム番長さんもショタコンらしいですね。
ということは、彼女から見てオズは年上になるわけで、対象外ということでしょうか。
オズくん残念!…と思ったけど、今彼らが居る世界は10年後なんでしたっけ?
だとすれば、シャロンとオズの年齢は逆転してることになるのかもしれません。
シャロンの見た目が全く変わってないのは、物語的な秘密がおそらくあるのでしょうし、
実はニンゲン年齢にすると1000歳の魔女が、正体であっても不思議ではないです。

なので、ショタコンといっても、年齢の問題ではなく見た目がショタならOKかもしれません。
でも、今の所シャロンがオズに対して、ショタ萌え的な感情を見せてるシーンもないので、
本当の趣味は不明です。あの焦り方を見ると、図星のような気がしてなりませんが。

関係をまとめると、オズもショタコン、シャロンもショタコンで、
オズはシャロンを年下のショタ少女だと思ってるけど、
シャロンから見たら、オズの方が年下のショタ少年だけど、
シャロンの好みは幼きギル君のようなショタ……って、ショタ、ショタうるせえよ!!



特集:可哀相なレイヴン


突然ですが、可哀相なレイヴン特集です。
何が可哀相かって?それは彼の過去…も可哀相ですが、それよりも、
重要な過去を語ってるのに、2回も酷い態度で聞き流されたことが可哀相なのです。

まず1回目は、後の名言特集で取り上げるアリスの傲慢な要求から、
オズの過去について渋々語ったわけですが、語り終えるや否やアリスに「臭い」と言われ、
自分の臭いを気にするシーンです。あれだけ長く悲しい話を語ったのに、
第一声が「(息が)臭い」なんて、そりゃショックを受けますよ!
…あ、実際には蟲のニオイの話だったので、本当にレイヴンの息が臭いわけではありません。

2回目は、その日の夜に話の続きを含め、自分の10年のことも、
ようやくオズとアリスに語り終えて、「ふっ…」と自嘲気味に笑って顔を上げたら、
二人は熟睡していた場面です。「無理もないか…」と自分を納得させるように
つぶやいてましたが、1日で2回も話損の目に遭うなんて、可哀相な人です。

そんなレイヴンに幸あれ!



続けて今回も勝手にパンドラハーツ名言特集です。


私は下僕の昔話などに興味はないがな!
おまえがどーしても!!!というなら
聞いてやらんこともないぞ?


(アリス)


本当は話を聞きたいくせに、わざわざ相手を見下ろせる位置を探して、
もはや恒例の足を組んでのキングポーズから、このお言葉
ですよ!
普通のツンデレキャラなら「あ、あんたの話なんて興味ないけど…、
ど、どうしてもっていうなら話してごらんなさいよ!」とか言うんでしょうけど、
暴力番長はさすが一味違います。そこに痺れる、憧れるゥ!



君はただ私を利用すればいい。
私もただ君を利用しようとしている
だけなのだから。


(ブレイク)


イッツアギブアンドテイク!
私はこういう関係、案外嫌いじゃないですね。
少なくとも、一方が一方を理不尽に使い捨てる現代社会なんかよりは、
お互いに利用し合う方が健全ではないかと。ええ、末端社会人の愚痴です。



そこの人はただの空気と
おもってくださって結構です。


(シャロン)


我らがティータイム番長が、客人に対しておどけるブレイクを前にして、
「茶番は結構」という感じで、冷徹に言い放った言葉です。
「今の所は作中の活躍的にあんたの方が空気だよ!!
っていうか、あんたがしてるこそ本当の意味での茶番だよ!」

とは思っても口に出してはなりません。激熱の紅茶をぶっかけられるでしょう。



最後に、表紙カバーを外したおまけパロディ漫画も、面白かったです。
どうでもいい余談ですが、ブレイクのように飴を噛む癖、実は私もあります。
飴は最後までなめるもの?いいや、違うね!飴は最後に噛み砕いて楽しむものなのさ!!
では最後に、今年流行ってたらしい、謎かけを。


噛み砕く直前の飴とかけまして、
ミステリーで勝手な単独行動をする脇役と、解きます。

そのこころは?

どちらも、直に消えてなくなります。




来年以降のパンドラハーツ枠確立はあるのか!?
期待せずにお待ち下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「ティータイム番長」!!
もう爆笑しました。
ティータイムしかしていないシャロン様。
次巻あたりでは、ティータイム+αを動きを
きっと(多分)してくれるかと思われます。
でもきっと、基本ティータイム中心ですよね。笑。

結構楽しみにしているパンドラハーツ明言特集。
「くるかなー?」と思っていた
アリスとシャロンの言葉をピックアップしてくださって
面白かったです。(^^)
電車内の携帯で見たのですが、笑いを堪えるのが大変でした。
あと、私的には
「出来あいを買うより材料の方が安い」(レイブン)も、
気に入っています。
レイブン・・・一応貴族になったはずなのに、
なんだろう。その超庶民感覚。。。
あずりばー
2010/12/24 09:43
あずりばーさんコメントありがとうございます。

ティータイム番長、気にいってもらえて何よりです。
私が最初に想像していた方向とは全く違いましたが、
シャロン(のティータイム)から目が離せないです(笑)
次巻ではようやく何かしてくれるのなら期待です。
全てはティータイム優先でしょうけども。
シャロンの「空気と思って〜」は笑いましたね。
次回も名言コーナーは継続の予定ですので、
取り上げる名言も予想して待って頂ければ嬉しいです。

確かにレイヴンは貴族として10年を生きたはずなのに、
根がオズの召使いだったころから変わって無いですね。
正確はたくましくなっても、感覚はあの頃のままでしょうか。
まあ、料理は上手みたいなので、自分で作る方が良い
のかもしれませんね。
月の騎士
2010/12/24 22:24
こんばんは! お邪魔します。
月の騎士様の感想は二次元と割り切った視点での切り口でレイブン特集や「少女だけに飽き足らず〜」などとっても新鮮です^^
ロリコン、マザコン…... VKが魔王や女帝の白雪姫的なお話でしたら パンドラは主人公が虐げられるシンデレラ方向でしょうか?(笑)いや違いますね。。姉に母ときたもんですから、シンデレラはマザコンと脳内変換されただけでした 

>ティータイム
シャロンですかw 以前7、8巻あたりの内容の話やアニメ20話の話をさせて頂いたのは覚えておられますでしょか?
まあ 10巻以上お話が進んでいる物語りです。当然座ってばっかりもいられない展開も待ち受けているわけですが 多分7、8巻あたりまでは 座ってもいられたかと思います^^
なので そこまではそのお姿が見られるのですが その辺でそれも見納め。
それをすぎましたら 是非アニメ20話を見ていただきたいなっと。
なにやら 原作よりもオリジナル要素がたっぷりなようで 原作以上が見れます!
原作を読み終わり次第 お時間があるときはチェックしてみてください^^

>そこの人はただの空気とおもってくださって結構です。
これは私も好きです^^ 面白いですよね。
そして月の騎士様の突っ込みも面白かったです。

謎かけも今年を締めくくるには素敵でした!
それでは これからも感想を楽しみにしております。
パコ
2010/12/26 20:39
パコさんコメントありがとうございます。
物語自体はシリアスなのに、私の感想ではロリコンとか、
ショタコンとか、ティータイムとか、
緊張感がまるでない単語ばかりで、
我ながらどうかと思ったりもしてます(笑)

ああ、確かにヴァン騎士は白雪姫っぽいし、
パンドラハーツはシンデレラっぽいかもですね。
そんな創作ネタが単行本に載ってても
おかしくない気がします。…本当にあったり?(笑)

なるほど、ティータイム番長と呼べるのは
7,8巻辺りまでですか。逆に言えば、
じゃあそれまではやっぱり座って、
ティータイムしてばかり居るのですね(笑)
そこまで進んだら、そのアニメ20話も是非チェックしたい
と思います。歳のせいで記憶力が低下しているので、
もし宜しければ、感想がそこまで進んだ時に、
改めて「見ろ!」と書いて下さると大変有り難いです(笑)

「ただの空気〜」は、笑いました。
そして瞬時に茶番をかけたツッコミを思いつきました(笑)

来年、どういう展開にするかはまだ決定してませんが、
皆さんのご希望に沿えるような形を考えていきますので、
今後とも宜しくお願いします!
月の騎士
2010/12/27 17:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
Pandora Hearts 第3巻 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる