月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 学園アリス 第3巻

<<   作成日時 : 2010/11/13 09:04   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

今月の「月刊学園アリス」第3巻の感想です。


画像




今月も書きます、学園アリス第3巻の感想です。
しかし、アンケートでは1位になったものの、同じ「アリス」の名が出てくる、
パンドラハーツ感想の方が、なぜか評判が良いと状況になってますが(笑)
それはそれ、これはこれとして、今回も書きたいと思います。


第3巻を一言で表すならば、くるくるパーマが大活躍でした!

え?くるくるパーマって誰?そんな奴、これまでの記事に一切名前出てないって?
失礼しました。これまでは日比野おばさん(姫ちゃんのリボン)に似てる人とか、
性悪おっかけババア(※実年齢11歳)とか、利根川先生ばりの演説少女とか、
そんな感じで呼んでいたのですが、公式で「くるくるパーマ」と呼ばれ始めたので、
当ブログもそれに則り、彼女のことは「くるくるパーマ」と呼びます。
あ、本名の方は各自で調査願います。(書けよ)


ということで、くるパーさん(略すな)が今回は良い活躍をしてくれました。
その活躍をまとめてみましょう。

まずは、これまで明かされてなかった、くるパーさんのアリスですが、
犬猫体質という意外な能力でした。四つん這いになって悪魔王子の匂いを嗅ぐ姿は、
これまでの高飛車な態度とは逆に、自己コンプレックスになってるみたいです。

そして、1巻での利根川先生ばりの毒舌論説とは逆に、
割と常識ある言動と行動で、誘拐事件に遭遇してからはみかんを引っ張ります。
これらのシーンで、イメージもかなり変わりましたね。意外と良い姉貴分キャラだなと。

後どうでもいいですが、彼女には兄貴にワカメ(頭髪が)が居て、
そいつは第2巻でみかんのことを苛めていた奴らの1人でした。
悪魔王子の逆鱗に触れて、ワカメ兄さんからもずく兄さんになってしまいましたが


この手の嫌味なキャラが、主人公と打ち解けるのは漫画のお約束ではありますが、
この作品は少女漫画とは思えないぐらい、ヒロインがボロゾーキンの様な扱いなので、
その感動も一入です。特に二人が笑顔でハイタッチをして喜ぶシーンは、
桜木と流川のあのシーン並の感動
……は言い過ぎですが、心温まるシーンでした。

これでみかんは、技術系の女子2人、心読む人、るかぴょん、くるパーさんとは、
打ち解けた感じですね。委員長は下心があって親切にしてるだけの可能性があるのと、
蛍は本気でバカにしてる可能性があるので、あえて含めてません。
悪魔王子に関しては、こんなことがあっても、目を覚ました時の第一声は、
「バカ」「ブス」「余計なお世話だ水玉」のどれか
だと思います。
そう簡単に陥落したら、物語が展開しないでしょうし。


続いて、第3巻で注目した3点について書きます。


・星階級に応じたお小遣い

星0個のみかんのお小遣いが、月500円でバカにされてますが、
小学生のお小遣いにしちゃ上等なもんでしょう!(寮で暮らしてる点は除くとして)
悪魔王子に至っては、月に3万という破格の待遇。小学生にして月3万って…。
たぶん売れないお笑い芸人よりも、断然貰ってると思います。



・おならのでないヤキイモ

そんな商品名にされると、「普通のヤキイモ=おならがでる」みたいな印象になる
じゃないですか!繊維質を多く含むから…という理屈は分かるけど、
実際にヤキイモ食べたからって、おならが出るとは限らないはず。
…と、そこで思い出したのでは、ドラえもんでしずかちゃんが石焼きイモを買うのを、
躊躇していたシーン。あれがヤキイモ=おならが出るの始まりだったかは分かりませんが、
もしかして、“おならのでないヤキイモ”とは、そのオマージュなのではないかと。
だとしたら、しずかちゃん(他全国婦女子の皆様)も安心出来る、粋な小ネタだなと。



・蛍は意外にミーハー

私の持つ蛍イメージでは、世俗的な物に対して「興味ない」とか冷たく言うキャラだと思ってました。
しかし、レオが学園に来ると聞いた時、素直に驚いてる顔をしたり、
レオに会うために、発明品を使って同級生も巻き込み、自主的に動いてます。
なんだかんだで、蛍も年頃(?)の女の子ですから、イケメン・芸能人には弱いのでしょうか。
まあ、少女漫画的には、そういう反応の方が自然なんですけどね。蛍だけに少し驚きでした。




【今巻のるかぴょん】


画像



なんと邪気のない、カワイイ笑顔!
正直、この漫画の正ヒロインは、るかぴょんじゃないかと思いました。
いや、危ない意味じゃなくて。まあ、危ない意味を含んでもいいけど。



さて、突然ですが、12月はブログのスケジュール上、学園アリス感想はお休みです。
来年1月から再開…ということも、まだ決定してません。
再開するかもしれないし、もしかしたらパンドラハーツと入れ替えするかもしれないし、
色々と考えている最中です。感想について「他作品の感想の方が良い」「続けて欲しい」などの声は、
常にお待ちしておりますので、気軽に宜しくお願いします。

とりあえず、当ブログの感想記事はともかくとして、学園アリスの漫画自体は面白いと思います。
なので、もし感想が打ち切りになったとしても、漫画のせいではありません。
実際、感想を書かなくなったとしても、漫画の続きは読みたいですからね。

それではまたどこかで!(これが別れの挨拶にならないことを)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

学アリの4巻の感想
やって下さぁ−い(>_<。

このぶろぐ大好きです。

まりあ
2011/01/09 16:26
まりあさんコメントありがとうございます。
学園アリスはアンケートで選ばれたわりには、
イマイチ鳴かず飛ばず(私の印象ですが)だったので、
休止状態にしてしまいましたが、
復活希望のお言葉を頂けるとは嬉しいです。
今後、当然の復活もあるかもしれないので、
気長に待って下さればと思います!
月の騎士
2011/01/09 17:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
学園アリス 第3巻 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる