月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS LaLa(2010年11月号)感想

<<   作成日時 : 2010/11/27 08:25   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

今月もLaLaを適当に弄ります。


画像



今号で最終回だった“桜蘭高校ホスト部”が表紙でした。
最近の表紙を見る限り、“会長はメイド様”の独占市場には、一区切りついた模様です。
連載作家陣の皆さん、良かったですね。表紙になるチャンスが巡ってきますよ!
(※ただし、“嫁姑教室”は除く)



今月のユノキング…改め今月の学園ベビーシッターズ


今号も、我らがユノキングの出番がほとんど無いに等しかったので、
緊急企画として、前回の“キスよりも早く”に続き、今回は“学園ベビーシッターズ”を特集します。

この作品、第1話こそ、両親が事故で他界するというヘビーな設定があって、
残された心優しき兄と可愛い弟の兄弟愛を中心とした物語に涙して読み、
「日本の少子化対策にはこういう漫画が必要!」とか力説してた覚えがあります。

ところがそれ以後は、異常に頭がでかいツンデレ妖怪ババア、
「気に入らない奴は子供でも殴る」と豪語するジャイアン狼谷、
ニートにしか見えないけどニートではない(らしい)兎田、
初恋もまだの不器用女子猪俣さん、
などの面白キャラ達を、「今月のツッコミシーン」で取り上げて、ネタにする漫画になってました。


もしも原作を読まずに、当ブログしか読んでない方(そんな人いるのか?)の中には、
学園ベビーシッターズをギャグ漫画だと勘違いしてる方が居るかもしれません。
なので、ここでハッキリと書いておきます。
学園ベビーシッターズは、、時にほのぼのし、時に考えさせられ、時に涙する、
子供達との交流を描いたハートフルな育児漫画
です!!

決して幼児をネタにしたギャグ漫画ではありません。
そういう漫画を読みたい方は、「いぬまるだしっ」をオススメします。
何しろこの漫画……って、「いぬまるだしっ」の話はまたの機会に。

ということで、今号に乗ってる学園ベビーシッターズも、
ジャイアン狼谷と弟くんをメインにした感動物語になってますよ。
ただし、妖怪ババアのツンデレシーンだけは笑って読んで正解だと思います。




今月のツッコミシーン


3位


画像



バカヤロォォォー!
なんだ、なんだ、その腰の入ってないパンチはよぉ!
もっとこう、やや内角にえぐりこむようにして、うつべし!うつべし!
ええい、チョムチョムだ!チョムチョムを使うんだ三下くん!
(少女漫画の記事で、誰に向けてるか分からない“あしたのジョーネタ”失礼しました)



2位


画像


クールですねぇ。
人生で1度は言ってみたいセリフですねぇ。
言う機会ないですけどねぇ。



1位


画像


作中でもツッコミが入ってますが、まるで中学生男子のような胸のトキメキをしてます。
トキメキというか、♂としての本能(♂じゃないけど)を表してるだけとも言えます。
さすが暴力JK嫁、肉食系ですね。でもそれを隠して恥じらうウブな所がス・テ・キ。(キモ)




今月のタキシード仮面様


画像



画像



タ、タキシード仮面様ァ!?(月野うさぎ調で)

なぜか今号には、懐かしのタキシード仮面様が二人も存在してました。
…って、もしかしたら最近の若い方の中には、タキシード仮面様と言っても何のことやら
分からない方がいるかもしれませんので、説明しましょう。
タキシード仮面とは、セーラームーンに出てくる正体バレバレな変態紳士です。

セーラームーン達がピンチになる度に、どこからともなく颯爽と現れ、
時にカッコ良く、時にゲロ甘く、時にとんちの効いた、時にどうかしてるとしか思えない
セリフを吐きつつ、そのピンチを救って、どこかへ消えていくのです。
また、一時期は“月影の騎士”という名でも登場してました。
何を隠そう、私のHNもこれから名付けたものです!
……嘘です。全くの偶然ですが、自分のセンスに対して軽いショックを受けました。



おまけ:タキシード仮面様名セリフ集(ニコニコ動画)
※腹筋要注意







さて、12月の特別編成に合わせまして、今回の11月号感想に続き2週続けて、
来週も月刊LaLa(12月号)の感想をお届けします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
LaLa(2010年11月号)感想 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる