月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 結崎ひよの&朝霧かなめ (脳内)変態座談会

<<   作成日時 : 2010/08/16 06:07   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

※この記事は、独断と偏見と変態に満ちています。予めご了承下さい。



論客:某騎士

人に語りにくい趣味ばかり手を出し、それらについてブログに記事を書いたり、
ツイッターでつぶやいたり、密かに萌えにも毒されつつある、どうしようもない変態。
ただし、某変態診断の結果は「変態度10%」であり、エセ変態野郎疑惑も浮上している。
本人曰く「正統派の美少女キャラには興味ねえですから」とのことだが果たして…?



司会:ジェーン

某騎士の道楽に嫌々付き合わされている、不憫なみんGOL3のキャラクター。
今回もいつも通りに、進行役兼ツッコミ役兼座談会の華担当。
余談だが、最近かつての同僚サトルやブルーに「ノーギャラでいいから出番を譲ってくれ」と頼まれ、
「逆にお金を払うなら某騎士と交渉してやっても良い」と答えている…らしい。



〜結崎ひよの&朝霧かなめ (脳内)変態座談会〜


騎士:こんにちは。一部で話題沸騰!それ以外は一切の反響なし!
そんな(脳内)変態座談会を今月も開催します。
しかし、本家kamiproさんの変態座談会もなんでもありになってきたから、
こっちの何でもあり感も、別に普通というか売りの特徴でもなくなってきたよなぁ…。

ジェーン:よく分からない愚痴はどうでもいいんで、とっとと語って早く終わって下さい。

騎士:相変わらず冷たいですねぇ。
夏に食べるガリガリくんぐらい冷たいです。
あ、そういえば最近は暑さのあまりガリガリくんが大人気で品薄状態だそうで…。

ジェーン:今回はガリガリくん変態座談会なんですか?
ガリガリくんを萌えに見立てて語るなら、本物のド変態だと思いますけど。

騎士:ち、違います!
今回は表題に記載されてる二人のキャラについて語りますよ!

ジェーン:灰原哀だけがMOEだと思ったら大間違いということですか。
どっちも灰原哀以上に、一般の方は知らないと思うんで、解説からお願いします。

騎士:まず『結崎ひよの』。スパイラル〜推理の絆〜のヒロイン(?)ですね。
見た目はこんな感じです。


画像



ジェーン:ヒロインの後に(?)が付いてるのは、なぜなんですか?
ヒロインのはずなのに、最後に結ばれない“いちご100%”みたいなもんですか?
あ、すいません、騎士さんはこの作品が大嫌いだったんですよね。

騎士:ちょっと!!色々と誤解を招く振りはやめてください!
あ、いちご100%で思い出したけど、この子もパンツがバックプリントなんですよ!

ジェーン:そっちこそ、本物の変態みたいに興奮しないで下さい。セクハラです。

騎士:…失礼しました。とりあえず(?)を付けたのは、原作者の城平先生曰く
「当初はまどかお姉さんがメインのはずだったけど、キャラデザインが可愛らしくて、
思わぬ人気が出ちゃったから出番与えた」みたいなコメントがあったのと、結末が……。
おっと詳しくは是非、原作全15巻と外伝5巻を実際に買って読んで欲しいですね!

ジェーン:宣伝乙です。
とりあえず、テコ入れによって、ヒロインの地位まで上がったキャラということですか。

騎士:最初の設定では、名前もひよのなんて可愛らしい名前ではなくて、
確か『典子』とか、そんな感じの地味な名前だったらしいですし。

ジェーン:全国の典子さんと、いちご100%ファンに向けて、
今すぐ焼き土下座で謝罪して下さい。

騎士:全国の典子さんはともかく、なんでいちごファンにまで……。
え、ちょ、強制機はやめてください!やりますよ!やればいいんでしょ!


    §,; ________§; ,
  || §; /    § ヽ  ||
  |~~~§~     §'~~~~~~~|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ____§/"""ヽ,§_____  | < どうもすみませんでした
  |__|///(§  §)ノ////|__|///\________
 ⊆___)///ゝ___§ノ/////(____⊇////
 ///////////////ジュ〜////////////
 /////////////////////////////



ジェーン:(何事もなかったかのように)
じゃあ、『朝霧かなめ』についても説明お願いします。

騎士:(額をタオルで冷やしつつ)
おおかみかくしのサブキャラですね。こちらはヒロインではなく完全なサブキャラで、
別に主人公のクズミ博士ともどうにもなりません。
言うなれば、「オレだけの朝霧かなめ」ですよ!!

ジェーン:そこは「朝霧かなめはオレの嫁」ではないんですか?
まあ、どうでもいいですけど。写真見せて下さい。

騎士:こちらです。


画像



ジェーン:…なるほど、どうしてこの二人をまとめて語るのか理解できました。

騎士:ええ。アニメおおかみかくしの感想でも、彼女のことを「ひよかなさん」と呼んでた通り、
結崎ひよのと容姿が似てるのです!しかも性格まで共通点多いです。
丁寧語で毒を吐いたり、腹黒だったり、妙な知識に詳しかったり。

ジェーン:つまり、こういう見た目とそういう性格のキャラが好みなんですか?

騎士:いや、見た目に関して言えば、特に好みというわけでも…。
中身に関して言えば、はっきり言って好みです。
変態座談会の対象にするんだから、当然ですが!

ジェーン:(冷めた口調で)
じゃあ、それぞれの具体的な魅力をお願いします。まず結崎ひよのから。

騎士:彼女の話は真相に触れる部分もあるので、ネタバレに多少気を使って書きますが、
主人公に守られるか弱い普遍的ヒロインではない所が良いですね。
主人公との関係然り、彼女自身の性格や行動力然り。
何を差し置いても、それを表してるベストなシーンはこれですよ!!


画像



ジェーン:……えーっと、これはギャグマンガか何かなんですか?
確かに、どこをどう見ても、か弱い女性のやることではないですが。

騎士:違います。至って真面目な知略漫画です。
ヒロインが主人公に喝を入れるためにボディを本気で殴るなんて、最高でしょう!
純血本気キックならぬ、ひよひよ本気ボディブローですよ!

ジェーン:もしかしたら、この座談会始まって以来、
あなたが最も変態的に輝いてる主張かもしれませんよ。
つくづく、趣向がドMですよね。

騎士:(聞かずに)
これはホント、(個人的)マンガ名シーンのベスト10に入るシーンだなぁ。
力石戦のせいで顔面を打てなくなったジョーがリングに復帰して、
日本ランキング上位の選手を悶絶KOしまくったあのボディーブローを彷彿とさせるというかね。

ジェーン:そういうマニアックな例えでも伝わらないんで、
なんかもうちょっと伝わりやすいシーンはないんですか?

騎士:主人公の代わりに猛毒かもしれない水を間接キスで飲むシーンとか、
自分の腕を切った賭けに出て時間を稼ぐシーンとか、猫耳付けて麻酔銃撃つシーンとか、
主人公が調理した賞味期限切れが近い豆腐を文句言いながらも食べるシーンとか?

ジェーン:話を聞くとやっぱりギャグマンガとしか思えませんが。
とりあえず、普通のヒロインでないことは納得しました。

騎士:主人公の鳴海歩よりも、オトコらしいですからね。
スピンオフ作品で、「ひよひよの奇妙な事件簿」とかやって欲しい存在感ですよ!
「江戸川コナン、探偵さ」「じっちゃんの名にかけて!」に続く決め台詞は、
最初の画像のポージングで、「それは企業秘密です♪」で決まりでしょう!

ジェーン:同漫画初期の決め台詞「推理の旋律は奏でられた」よりは良いと思います。

騎士:なぜそのセリフを!?実はジェーンさん、この作品のファンですね?

ジェーン:そういう設定なんで。
じゃあ、続いて朝霧かなめについてもお願いします。

騎士:朝霧かなめは諸事情によりシーンの画像は出せませんが、
シャーロック・ホームズになりきって探偵を演じてる場面なんかは、
「その気持ち分かるぞ!」と握手したい気持ち
になりましたね。
厭らしい意味はなく、少年の心でね!

ジェーン:少年の心でも少女の心でもオヤジの心でもどうでもいいですが、
とにかく、同じホームズファンとして共感を得たということですか。

騎士:私も子供の頃は、心は探偵になりきって日々を過ごしたりしてましたからね。
「なんか事件起こらないかなぁー」とか思ったり

ジェーン:一歩間違えれば犯罪者予備軍ですね。
今のうちに通報しておきましょうか?

騎士:大丈夫です。探偵宣言を出したら、ノックス第8条に従い犯人にはならないですから。
そんなわけで、かなめさんも犯人ではないですけど、嬢娥町の核心に近いことを、
さらっと喋ったりしますからね。アニメだと一番早く真相に気付いて、
口封じされそうになったぐらいですし。

ジェーン:探偵願望に共感するのは分かりましたけど、萌えポイントはそれだけですか?

騎士:ミステリー好きで図書委員なのもgoodなポイントです。
図書館で同じミステリー本を借りて…という、“耳をすませば”展開の実現です!
バーベキュー?花火大会?そんなものより、図書館でミステリー談義ですよぉぉぉ!!

ジェーン:まぁ、実現も何も、どれもこれも二次元のお話ですし、
作品内では、彼女もバーベキューも花火大会も喜んで行ってますけどね。

騎士:(聞かずに)
ひろしの奴は嫌がってたけど、私だったら進んで嬢娥町のオカルト探索に協力しますよ!
帰りにエトランゼで納豆パンプキンイカスミ苺パフェDXを一緒に食べるわけです!

ジェーン:後半は、結崎ひよの絡みの妄想が混じってますけどね。
要するに趣味が合いそうな感じが良いってことですね。

騎士:ゲームの中では“鬼宿りの章-想い人の章”は、彼女中心で良かったです。
アニメでも、最後の方はちゃっかりヒロインっぽいポジションになってたし、
最終話でひろしを弄ってる姿が活き活きしてました。
ウブなひろしを、にこやかに下ネタ交じりで弄り倒すのが良いですねぇ。

ジェーン:アニメ感想の後半でも、座談会の主役扱いになってましたよね。

騎士:こういう座談会ネタでも、使いやすいポジションのキャラですからねぇ。
あ、その点ではジェーンさんも負けず劣らずですよ?

ジェーン:よく分からない、どうでもいいフォローやめてください。
私のこのキャラ設定は、あなたの妄想の中だけのものですし。
じゃあ、そろそろこの辺で〆てもらっていいですか?

騎士:腹黒最高!丁寧語の毒舌最高!知的好奇心絶好調!

ジェーン:その某因果律さん受け売りの三段まとめは恒例になってるんですか?
とりあえず、今回は変態座談会という冠の面目保てましたね。悪い意味で。

騎士:いえいえ、これでもセーブして語った方です。
では最後に次回の予告を。来月は今回語った朝霧かなめさんをゲスト論客に迎えて、
なんと“シャーロック・ホームズ”(脳内)変態座談会を本当に開催します!

ジェーン:妄想ネタを本当に実現させるつもりですか。
いよいよ開き直って好き勝手にやり始めましたね。
じゃあ私は必要ないと思うので、ご勝手にお願いします。

騎士:(聞かずに)
それでは来月も、「3人」で宜しくお願いします!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私もスパイラル大好きで読んでました\(^^)/

ちなみに、ヴァンパイア騎士、フルーツバスケット、スパイラル、神風怪盗ジャンヌが私が人生ではまった漫画達です(笑)

ひよのちゃん初めはヒロインではなかったのか…知りませんでした。
スパイラルの女性キャラはなかなか魅力的でしたね。理緒ちゃん、ひよのん好きでした。
でも、一番私の好きな某キャラは殺されやがりましたけどね!(泣)

枢もそうなったら泣けます…。
さくら
2010/08/18 03:48
さくらさんコメントありがとうございます。
おお、ここにもスパイラルファンの方が!
ヴァン騎士とスパイラルに繋ぐものがあるのか、
それともたまたま趣味が固まった人々が集まったのか(笑)

ひよのは最初ヒロインではなかったというと
語弊があるかもしれません。
城平京先生が、まどかお姉さんを目立たせて、
ヒロインの地位にしたかった!と冗談半分(半分本気?)
な感じで書いてました。

殺された某キャラとは、バナナぜんざいと猫が好きな
翼ある銃ことヒルベルトさん…ですよね?(笑)
確かに人気もあったであろう、あのキャラの死は
衝撃でした。ちなみにその件については、
最終決戦に突入させるためには、どうしても必要だったと
書かれていたと思います。

ヴァン騎士はどうなるんですかねぇ。
魔王か零か優姫、この3人が全員揃い揃って
ハッピーエンドになるとはどうにも想像できないので、
誰かにとっては哀しい結末も十分ありそうです。
月の騎士
2010/08/18 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
結崎ひよの&朝霧かなめ (脳内)変態座談会  月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる