月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS B.B.Joker

<<   作成日時 : 2010/05/15 06:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

お久しぶりのオススメ少女漫画感想、今回の対象は『B.B.Joker』です。


画像


この作品は、5周年アンケート時にオススメして頂きました。
LaLa4月号感想記事にも書いた「4ジゲン」と同じ作者さんの作品です。
そして、この漫画を読んで初めて知りましたが、PN「にざかな」とは、
「にざ」という原作の方と、「かな」という作画の方による共同ペンネーム
だそうですよ!
(少女漫画界では常識の話だったらすみません)

断言はされてませんが、「にざ」さんは男性みたいですね。「かな」さんは女性みたいですが。
少女漫画雑誌に、こんな酷い(良い意味で)ブラックギャグマンガを連載しようとするなんて、
どんな作者像なのか興味を持ってましたが、これで納得がいきました。
男性が描いてるにしては、絵柄が少女漫画チックだし、女性が描いてるにしては、
ギャグが下ネタでブラックが過ぎる印象でしたが、共作ならば筋が通ります。



では、B.B.Joker第1巻で特に面白かったネタを10個挙げて、
それぞれに一言コメントを添えて感想とします。
(読んでない方にとっては、全体的に説明不足な感想だと思われますが、
大体4コマネタなので、「詳しくはご覧下さい」という姿勢での感想です)


・犬

犬カワイス、そしてカワイソス。



・常套語

3コマ目で状況をちょっと勘違いしましたが、4コマ目のオチで理解しました。



・無駄な労力

笑いを提供してくれた、その労力は無駄ではない!



・よくある会話

4コマ目のおばあさんの顔が妙にツボに入りました。



・日直 mannerism

これは、あるあるネタ。いや、私はやりませんが、空気は「あるある」と想像できます。



・未成年+公務員

完全なド下ネタなんですが、「その発想があったか!」とある種感動しました。…すみません。



・修の長い夜

人間が物凄く焦って、全てが悪い方向に転がった場合、どうなるかというお話です。



・あまりにも走ってる

これまでの同類ネタが、良い伏線になってました。これは遣る瀬無く恥ずかしい。



・実況・グリーンハイツ202

ありえなさそうで実はありがちかもしれない、一人暮らしのおかしな実態が視える快作です。



・青春野郎がやってきた!!

「日直 mannerism」に近いですが、こっちの方がより哀愁が漂います。実際にはいないだろうけど。



…ということで、全然少女漫画らしくない感じの感想でしたが、安定して面白かったです。
女性受けするかどうかは微妙な所(5巻まで発売してるし、それなりに人気あったのでしょうが)
ですが、下ネタとブラックネタが大丈夫な人ならば楽しめると思います。

また来月、遅くとも再来月には、別のオススメ作品感想を投稿したいと思っています。
さてさて、来週はヴァンパイア騎士の記事を投稿する予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
B.B.Joker 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる