月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS LaLa(2010年1、2月号)感想

<<   作成日時 : 2010/03/27 06:04   >>

面白い ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4

今回はLaLa2010年1月号&2月号からピックアップしてお届けします。


最初にご報告ですが、ヴァンパイア騎士を一つのブログテーマとしてまとめましたので、
これで、過去の記事なども以前より探して読みやすくなったのではないかと思います。
改めてアニメの最初の頃の感想を読むと、今との差や違いが浮き彫りになりますね。
自分で言うのもなんですが、最初に比べると記事のクオリティも随分上がってるかなと。

では、今回はLaLa1月&2月号からまとめて気になった点、ネタになりそうな点を放出します!



会長はメイド様!人気投票結果発表(1月号より)


会長はメイド様!の人気投票が行われていたようで、その結果発表が掲載されてました。
まあ、正直言いますと、会長はメイド様のキャラを把握しきれてないので、
順位に関しては、特に言う事ないのですけど、投票理由で気になった点を幾つか。

まず1位、カッコ良い方のウスイくんの投票理由、「変態宇宙人」ってなんですか!?
私がこれまで読んだ回では、変態的な描写は特に見当たらなかったのですが、
そんな通称が付いてるのですか?だったら、変態大魔王との変態頂上決戦が見たいですね。
まあ、いかにウスイくんが変態でも、私は魔王が勝つ方に予想せざるを得ませんが…。

続いて、5位の幸村くんへの投票理由も凄いです。
Mな所が好きとか、下僕にしたいとか、ペットにしたいとか、メチャクチャです。
彼に投票したのは、全国のドSさん、女王様、変態野郎令嬢だと思われます。

後、28位が美少女メイドエロゲーのキャラクターって!
メイドはまだしも、エロゲーは少女漫画的にOKなんでしょうか?あ、LaLa的にはOKか(笑)
もし仮に、ウスイくんがそのゲームの愛好家であるというならば、彼の変態ポイントはUPします。




2010年カレンダーの魔王(1月号より)


今更ですが、1月号の付録にカレンダーが付いてる事に気付き、開封してみました。
ヴァン騎士は10月のカレンダーになっていて、テーマは「ハロウィン」だと思われますが、
魔王はドラキュラの役ですか。……って、色んな意味でそのまんまやんけ!!
何気に零のミイラ男も、魔王の黒に対して白のコントラストがはまっていて良いですね。
優姫の幼魔女姿は、魔王が逆に「トリックオアトリート!」と叫んで悪戯されないか心配です。




今号(2号分)のツッコミ女子ベスト5


えー、「ツッコミ男子」のコーナーは、今回急遽「ツッコミ女子」とさせて頂きます。
なぜかって?それは、ツッコミ男子にしてしまうと、魔王の1人勝ちだからです。
例の「無数のひよこ豆の数を数えろ」発言には誰にも勝てません!
ということで、代わりにツッコミ女子達を、LaLa2号分から選出したのでベスト5でお届けします。



第5位


画像


以前、ツッコミ男子1位に輝くキャラを輩出した「純愛ラビリンス」からです。
あの時は、タイトルからつっこみたい気分でしたが、ちゃんと読んでみると、
こういう顔をする女子も登場してますし、この回の内容はタイトルに偽りなしでした。
とりあえず、あの渋谷系男子の姿は幻だったということで片付けておきます。



第4位


画像


ババァ(失礼)がデレた!
さすが妄想の花咲く雑誌、顔を赤らめるのは何も少女だけではございませんようで。



第3位


画像


ルックスも発言も(女子だけど)イケメンだッ!
会長はメイド様!ではなく、会長は執事様!でもいけるんではないかと。



第2位


画像


第5位に続き純愛ラビリンスからの選出なんですが…。いくらなんでも頭突きはないと思います。
「うさ頭つき」と可愛く命名されてますが、くらった相手から生々しい鼻血が吹き出てますし。
格闘技の世界であっても、亀田次男でもしなかった反則ですよ!(そういう問題じゃないか)



第1位


画像


と、と、と、とりあえずもちつけ!(おまえがな)
「幼少より」というカミングアウトからとんでもないですが、シチュエーションはまだ分かるとして、
方法、濃度、角度って何だよ!!青少年(今年もう24だけど…)にはワカランです!
「マウストゥーマウス濃いめの斜め45度で」とかあるんですか!?注文の多いラーメン客か!
どなたかKISSプロフェッショナルの方、いらっしゃいましたら解説お願いします。(無茶振り)




もしも月の騎士が樋野まつり先生にファンレターを出したら(2月号より)


2月号のララファンクラブでは、ヴァン騎士作者樋野まつり先生へのメッセージが載ってました。
選ばれていたメッセージの内容は、物語の切なさに涙したとか、キャラが素敵だとか、
至極まともな感じでしたが、まともではないこのブログ風にメッセージを書くとしたら、
こんな風になるのではないかという物を、以下に掲載してみます。


樋野まつり先生、いつも楽しくツッコミ入れさせて読ませて頂いております。
ヴァン騎士に出てくるキャラクターは、濃くて面白いキャラばかりで、どれも魅力的ですが、
特に魔王(枢様のことです)の腹黒性、変態性、ヒール性には、いつもびびってたじろいでます。
これからも、最狂変態の暴走に期待してます!最後は、零に討伐させてあげて欲しいですが。
変態大魔王vsスーパーヴァンパイアハンター零の最終決戦楽しみにしています。
でも連載が終わってしまうのは残念なので、その戦いは100巻ぐらいでお願いします!(笑)

PS.アニメに出てきたラーメン屋のオヤジさんはナイスなキャラだったと思うので、
アニメ第3期を放送される際は、零がラーメン屋に通うシーンを是非お願いします!




何れまた、4月号の弄り感想も書きたいと思います。
次週4月3日は、最新LaLa5月号よりヴァン騎士第五十九夜の感想をお届けします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
騎士さんバァさんお気に入りですか?まぁ、インパクトある顔ですよね。なんとも数ヶ月LaLaを購入していないので、どれもこれも話の進行状況がよくわかりませんが、バァさんは元気に?大活躍してらっしゃるんでしょうか。

カーコの発言は確かにすごいですよね。情報源は漫画、しかも一つの物語のみ。で、あの発言はすごい(笑)

いっそ、手紙だしてみたらいかがでしょうか?男性からって、きっと喜ばれますよ!魔王への対応が変わるかもしれないですよ〜なんて。

ドーナツの報告他、別記事にコメントしておりますのでヨロシクです。
ダン・トーマス
2010/03/27 15:28
ダン・トーマスさん毎度コメントありがとうございます。
別記事の話題は別記事にコメント致しました。

バァさんはある意味、お気に入りですね。
少女漫画に置いて、誰に何のニーズがあるのか分からない所が(笑)
バァさんはベビーシッターのメインヒロイン(誤)として、
元気に頑張ってますよ。他の漫画は、私もちゃんと読んだり
流し読みだったりまちまちなので、すぐ状況が分からなくなります。

ああー、あのメガネ女子の名前はカーコっていうんですか。
(知らなかったのかよ)あの漫画(女の子)は、
なかなかツッコミ所に溢れていて良いですね。
しかし、いくらなんでも濃度とか角度って言葉は、
危険な妄想の花を咲かせる発言な気が…。

手紙を本当に出すのは、さすがに恥ずかしいです。
こんな記事を書いてて、今更恥ずかしいもへったくれも
無いとは思いますが(笑)まあ、樋野先生は、十分キャラの
魅力や使い方を熟知してらっしゃいますし(作者さんだから
当り前でしょうけど)、放っておいても魔王は
どうにも変わらない気がします。それでこそ魔王。
…ヴァン騎士が最終回近くなったら、何らかのアプローチは
少し考えて置きましょうかね。私なんかの声に意味が
あるとも思えませんけども(笑)
月の騎士
2010/03/27 22:43
私の、《樋野まつり先生へメッセージ》が載ってるんですが…ム

やはり月の騎士様に相談してから送るべきでした(笑)
あずにゃん
2010/04/03 01:34
あずにゃんさんコメントありがとうございます。
え!あずにゃんさんのメッセージが掲載されてるんですか?
すいません、今ちょっと手元にLaLa2月号が無いもので、
確認できないのですが、そうでしたらおめでとうございます。
いえいえ、私の案なんて参考にしない方が良いですよー。
まあ、LaLaのことなので、このメッセージでも
載ってしまう可能性がありそうで怖いですけども(笑)
月の騎士
2010/04/03 09:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
LaLa(2010年1、2月号)感想 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる