月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァンパイア騎士 原作編【第20回:玖蘭枢(変態編)】

<<   作成日時 : 2009/11/07 07:21   >>

面白い ブログ気持玉 96 / トラックバック 0 / コメント 12

皆様の多大なご支援(気持ち玉、コメント)に感謝し、サプライズをご用意しました。


画像



Yes! This is LaLa!



はい、約半年ぶりにLaLaを購入してきました!
そして、このLaLa購入は今回だけの気紛れではありません。

今後、LaLa(ヴァン騎士)を毎号購読します!!

つまり原作編後は、LaLa編としてヴァン騎士記事を続けていきたいと思います。
具体的なスケジュールはまだ未定ですが、原作編(第一部)は次回記事で最終回を迎えて、
今年の12月は11巻の感想、そして来年はLaLa編へと繋がっていく予定です。

今月号(と来月号)はヴァン騎士11巻の発売まで、読まずに保管して置くつもりです。
11巻に何夜まで収録されているか不明ですけど、出来たら続きから読みたいですね。
ネットで売ってるなら遡って過去のLaLaを購入する可能性もあります。
その辺は、今後追って決めていきたいと思います。


ということで、今後もヴァン騎士記事と当ブログを宜しくお願いします。
……あ、なんか〆みたいな形になってしまいましたが、ここからが本編ですよ。

玖蘭枢3部作の第2回、『変態編』をお届けします。
たぶん多くの方が予想されていたと思いますが、カナメさんといったら魔王で変態なので。
説明するまでもなく、玖蘭枢の常軌を逸した変態言動の数々をピックアップします。



1.優姫の毛先が塗れていることをチェックする変態さん


画像


アニメでこのシーンを初めて見た時、「コイツ本気でやばいな…」としみじみ思いましたね。
こんなこと、普通に暮らしてる人は絶対しないです。というか気付きもしません。
良く言えば名探偵。悪く言えばストーカーの中のストーカーです。
それに男女の立場が逆な気もしますが、何しろクランカナメさんなので、何の違和感もありません。
違和感は無いですが、ストーカー罪で訴えていいレベルの言動には違いないでしょう。




2.自分以外の男の名前が出ただけで、不快感を露にする変態さん


画像


なんかもう、つっこんでくれ!と言わんばかりのセリフですが、お望み通りツッコミます。
そんなことでキレてる、あんたの方がひどいよ!!
大人になったバカップル同士のセリフでもひきますが、こんな幼い女の子が、
ちょっと同年代の男の子の名前を出しただけで、こんなに感情高ぶるとか無いから!
クランカナメさんの嫉妬深さは、凡人の常識と理解の限界を遥かに超えていますね。




3.抱きついて血を吸おうとする…前に甘える変態さん


画像


上の2場面は、言葉や態度の異常さを紹介しましたが、これは行動そのものが変態です。
…いや、私も一応男なので、好きな女性に抱きついて甘える事を否定はしません。
でも、なぜでしょう?魔王の甘えてる姿は、そういう変態プレイに興じているように見えるのは。
これがまだ、魔王が哀しみのあまり優姫の胸で泣いているとか(ありえないけど)、
ゼロも認めてしまった仲とか(絶対ありえないけど)なら、まだ場面の説明も付くのですが、
状況が状況(ゼロに罪を被せてる最中)だし、1000%魔王の欲望だけの行為ですからね!
もういい加減にしてっ!と言うしかありません。言ってもいい加減にしないでしょうけど。




4.血を吸われて恍惚の表情を浮かべる変態さん


画像


優姫に甘えたり、血を吸いたがってるかと思えば、この様に血を吸われて悶えてしまうので、
自分で宣言している通り、クランカナメさんはドSでありドMでもある変態の様です。
下のゼロに血を吸われている時の表情と見比べれば、その差は歴然ですね。


画像


まあ、ポジティブ(?)に考えれば、さすがの変態キングも男に血を吸われて喜ぶ趣味は無いようで。
その点アイドルさんは、魔王に血を吸われたら一枚目の魔王みたいな顔をしそうですが…。




5.話しかけられただけで告白と勘違いする変態さん


画像



バレンタインデーに話しかけられたら、チョコを貰えると勘違いしちゃった中学男子かよ!
…と、突っ込んだ後に、急に自分の黒歴史を思い出してしまいました。
そう言ってる私も、小学6年生ぐらいの頃に、なんか急に女子が手紙を差し出してきたので、
ラブレターだと勘違いしてうろたえまくってしまったことがありました。
実際には、ただの業務連絡(小学生に業務も何もないですが)の紙でしたけど!
って、どうでもいい話ですね。すみません。でもちょっとだけカナメ先輩に理解を示します。(自分勝手)




6.もはや何を言ってもポジティブに解釈する変態さん


画像




  |l、{   j} /,,ィ//|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     | あ…ありのまま 起こった事を話すぜ!
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     < 『おれは魔王のパシリとして追い出され
  fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人.    | 優姫の深刻な悩みは恋の悩みにすり替えられた』
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   | ポジティブだとか深層心理を読んだとか
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.   | そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │ もっと恐ろしい魔王の片鱗を味わったぜ…
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ \____________________
   ゼロ


クランカナメさんの妄想とポジティブ解釈が極限に達したと思われる究極シーンです。
この一連の場面はアニメで見ていた時も、ツッコミが追いつかない程でした。
もはや変態というよりも、精神回路そのものが異次元の領域に達して、
クランカナメさんの解釈は闇をも覆い隠す聖なる神域へと……すいません、
無理に正当化して解釈してみようと思いましたが、やっぱり限界です。

あんたのせいで優姫は真剣に悩んでますからッ!!
…ん?あれ?ってことは、結局魔王のことを意識してるって意味で合ってるのか?
……あれれ?なんかもう、何が正しいのかよく分からなくなってきましたね。わーい。




おまけ:変態パパこと玖蘭悠


画像


最後はおまけで、変態パパの悠さんの変態行動もピックアップします。
その昔、樹里さんと相合傘をしたいがために、傘を隠してストーキングするという、
変態の鏡な行動をしていたそうです。おまけにそれを指摘されたら、澄ました顔でこの一言!
出番は少ない遥パパですが、変態としてのポテンシャルは相当な物です。ジーザス。
確か以前もこういうツッコミを入れた気がしますが、改めて言わせてもらいましょう。
この親にして、この子ありですね!!



次回は、いよいよ玖蘭枢3部作のラスト回になります。
ラストは、過去の原作編でおまけとして作ってきたコマ編集のネタを、
スペシャルバージョンの10連発(しかも全て魔王がオチ)でお届けします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 96
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
2週間心待ちにしておりました!(そのわりにコメント薄くてごめんなさい)
魔王の変態っぷりはすごいの一言につきますが、それにも増して騎士さんのピックアップはさすがです(笑)久々にDSをプレイしようかと思うほどです。(まだ魔王攻略してないので…)

父悠も確かに…というか樹里に変態といわれてますね。あぁ血は争えないって感じですかね。どっちの血が先だか…。っていうか純血が変態体質なのかも…って優姫はどうかわかりませんが。

LaLa購入決められたんですね!私も今月号は表紙とにゃんこ先生ミラーに負け購入しました。ちなみに11巻収録の話は多分10月号掲載分までではないかと思われますよ!

ネタバレにはならないと思いますが…今月号には支葵(赤ローテ君)がたくさん登場していまして、個人的にはちょっぴり嬉しい限りです。一番は零ですが、声をあてていらっしゃる保志さんのファンで支葵も好きになりまして…赤ローテ君特集でもコメントするつもりだったのですが、タイミングを逃しまして今に至ります。


一つ質問です。前の方の記事についてのコメントはその記事に載せたほうが良いでしょうか?最新記事に関係のないコメントがあるよりはいいですかね。コナンとかグルグルとか気になる記事がありましたので。
ダン・トーマス
2009/11/07 14:11
ダン・トーマスさんコメントありがとうございます。
いえいえ、薄いコメントなんてとんでもない。
何でも良いので気になったことを書き込んで下さると、
大変嬉しいです。コメントについては、その記事にでも
構いませんし、あまりに古い記事でしたら、関係なくても
最近の近い内容の記事にコメントして下さっても構いません。
どちらでもお好きな方に宜しくお願いします!

魔王の変態っぷりは、もう付け加える言葉もないぐらい
ですが、DS版は「コノヤロウ!」と思いながらでも、
良かったやってみて下さい。零ファンの方でも、
怒りや呆れを超えて、たぶん笑えるんじゃないかなと(笑)

何気にハルカパパも変態なんですよねぇ。
あのおまけ漫画さえなければ、子供思いな優しいパパの
偶像を保てたかもしれないのに…。まあ、魔王の父であれ
子であれ、やはり血は争えないのでしょう。

何と今月号には赤ローテ君が沢山登場するんですかー。
それは意外でした。てっきり、1部終わってからは、
ツインローテちゃんと平穏無事に暮らしていて、
出番がめっきり減るのではないかと心配してました。
第二部でよりちゃんも出てくるみたいだし、
樋野まつり先生は何気に脇役も大事にしてますね!

11巻の収録は10月号分まで…ということは、
11巻の後、今回買った12月号を読むにしても、
11月号分が空いてしまいますね。うーむ、1話なので
目を瞑るか、ネットで探して購入までするか悩む所ですが、
ともかく情報ありがとうございました!
今後考えて対応します。あ、「11月号分は絶対読むべき!」
などの声がありましたら、前向きに考慮しますので(笑)
月の騎士
2009/11/07 23:34
こんにちは。
LaLa購読されるんですね!
毎月タイムリーで騎士さんの感想&つっこみが見れるなんて嬉しいです。
11月号は重要な号かどうかは別にして、魔王の変態ぶりはちゃんと出ています。魔王が○○を見た疑惑が。

さて、魔王の変態編ですが、魔王にとって「変態」は本質であり、褒め言葉でもあると思います。
これだけ言うと相当危険な人物に聞こえますが(いや、ほんとに危険なんですが)唯一の救いは魔王の変態性は優姫にしかベクトルが向かないことですね。

幼少期にゼロの名前出されて切れていたときは、いつでもどこでも優姫のことを考えていた魔王が、やっと会えるとばかりに喜んで行ったら、優姫はしょんぼりしてて、男の話をされた。魔王にとってはまさに晴天の霹靂。
帰ったあと荒れに荒れた魔王が目に浮かぶようです。

優姫に血をすわれた時とゼロの時の表情は笑っちゃうくらい違いますね。
ゼロの時のあの嫌そうな顔。これでこそ魔王という顔です。

こうやって改めて魔王の表情の変化をみると、面白いですね。魔王の心情は活字で表されることはほとんどないですが、表情と行動が明らかに優姫好き好きと言ってます。天晴れなほどに(笑)
魔王にはこれからも変態の最先端を行ってもらいたいです。

メニィ
2009/11/08 21:47
メニィさんコメントありがとうございます。
LaLa購読します!筆者の想定を遥かに超えて評価して
頂けているヴァン騎士記事なので、今後も続けていくには、
ネタ的にやっぱりLaLaを買うしかないなと。
ヴァン騎士以外にもツッコミ所…いえ、面白い漫画が
沢山ありそうだったので、そちらも記事していきたいです。

11月号は魔王が○○を見た疑惑ですか。
そういえば、以前もそんなお話がありましたね!
○○が非常に気になるし、簡単に買えそう
だったら買うことを考慮したいと思います(笑)

確かに魔王の「変態成分」に関しては、優姫以外は
全く働いてないですね。むしろ興味なさすぎなぐらいです。
これで「魔王成分」は零やアイドルを筆頭に、自分にとって
邪魔な奴、気に入らない奴には出まくってますが、
変態に関しては、優姫以外に働かないのは人類(枠でかい!)
が助かってる気がします。…その代わり優姫一人に全て
注がれるので、その変態度は恐ろしいですが。

メニィさんの発見された通り、魔王はクールで無表情に
見えて、優姫が絡む(つまり変態度が高くなる)と、
感情が表情にモロに出てますね。零の名前を出された時の
歯軋りや、血を吸われてる時の顔の違い…。
ある意味、優姫が絡めば扱いやすいのかもしれません。
手懐けられるのは、結局優姫だけですけども。
(10巻の手(血)をなめた描写はまさにそんな感じでした)

魔王は変態の最先端ですか!(笑)
確かに、ここまで一途に狂えるのは、『変態』として
見習う(?)べき所もある気がしますし、何より
面白いのは事実なので、今後もその変態っぷりで、
ネタを提供して欲しいと思います。でも、零も頑張って!
月の騎士
2009/11/09 09:56
LaLa毎号購読、ばんざーい
すごく嬉しいですっ

待ちに待った、変態編w。先日の土曜の朝を、すごく
楽しみにしていました。遅くなりましたがコメントをば。

それにしても魔王の変態っぷり、素敵ですねぇw。
悠の場合、一瞬「ちょっとこの変態、イヤかも」と思っ
たりしましたが、何故か魔王の変態行為は全て許せて
しまいますw(むしろ喜んでたりして)。

魔王の変態ぶりに惚れてるって事は、もしかして私も変態
だったんでしょうか?w。ま、世間から変態と指をさされ
ても魔王ファンはやめられませんので構いませんけどねw

11月号、「○○を見た疑惑」? あの体勢のシーン?
・・・真面目な話をしながら、そこは魔王。隙あらば
覗いてる可能性は否めませんw
ヨリちゃん登場&ヴァンパイアとの絡みあり。
ファンなら、買いだと思いますよ〜。
ヨッシー
2009/11/10 13:24
ヨッシーさんコメントありがとうございます。
サプライズ喜んで頂けたようで何よりですw
これで今後もヴァン騎士記事は月1回以上は書けそうです。
詳しい今後の編成も、追々発表していきたいと思います。

土曜の朝から楽しみにして頂いたということで、
魔王の変態冥利に尽きますね。(微妙に言葉に語弊が…)
って、悠パパの変態行為は、あれでも嫌なんですか!w
よっぽど変態度では魔王の方が高いと思われますが、
魔王の変態オーラは、他のキャラとは一味も二味も違うって
ことでしょうか。さすがカナメ様症候群!
変態ぶりに惚れてるから変態…というのも否定はできませんが、
たぶん、ツッコミながらもこんな記事を書いてる私も、
変態の部類に入ると思うので、変態サイコッー!と
言ってしまった者勝ちだと思いますw
魔王ファンの方は、そんな細かいことは気にしなそうですしw

11月号情報もありがとうございます。
あの体勢…何となく状況は察せられましたが気になりますねぇ。
よりちゃんも出てくるみたいだし、12巻が出てその話を読める
のは来年の夏になってしまいそうなので、ちょっと調べて
買えそうなら買う方向で動いてみます!
そちらの続報も期待していて下さいー。
月の騎士
2009/11/10 17:25
うわ〜い!ありがとうございます。
これからは前の方の記事の話もちょこちょこいれさせていただきますね!

本誌について、私は今のところ毎号購入ではないので、11月号についてはネットのネタバレでしかよくは内容を知りません。なので今から○○がきになります。ただ、ヴァンパイアはないのですが桜蘭高校ホスト部、金色のコルダ、キスよりも早く、の3作品のドラマCDが付録についていたと思います。

ドラマCDといえば、私も後になってですが、5月号を手に入れまして(そもそもCD欲しさにだったんですが)何度となくCDを聴いて大ウケしています。古いものについても音源自体は持っています。どれもこれもコメディタッチですので、探してみてはいかがでしょう。たいてい零VS枢ですが、夜間部料理対決だと枢&一条にいじめられる(?)アイドルが聞けます。
ダン・トーマス
2009/11/10 17:30
悠パパの変態ぶりは。そうですね、たとえば世間一般で
いうセクハラ。好きな相手からされる場合、セクハラに
ならないのと同じような感じというか。私の悠パパへの
愛が足りないのかも?

魔王の変態オーラは言うまでもなく、特別ですw。

3.の、優姫に抱きついて甘えるシーンは、最初アニメで
見た時は、まだ魔王ファンになる前(直前)でしたので、
確かに驚きでした。

後から読んだ原作では、コートのボタンは外れていたので
そんなに気になりませんが、アニメだとボタンがしっかり
閉じられている(と思われる)状態で、一瞬にして優姫の
コートの前をはたけて、胸に顔を埋めるなんてっっ

・・・後から巻き戻して見直しちゃいましたよw

この後の優姫への吸血フェイントシーンもあって、
すっかり魔王(の変態っぷりw)にドッキンコ☆。

人生、わからないものですよねぇw

続報、期待していまーす。
ヨッシー
2009/11/10 21:55
ダン・トーマスさん再びコメントありがとうございます。
別の記事のお話も、お時間のある時で構わないので、
楽しみに待っておりますー。

ダン・トーマスさんはLaLaを毎月購入は
されてなかったんですよね。でも、ネットのネタバレは
ご覧になっているみたいなので、当ブログのLaLa編も、
ネタバレがあっても構わないなら、是非また読んで頂きたいです。

ところで、魔王の○○疑惑はネット上ではあまり話題になって
ないのですか?まあ、正統派魔王ファン(他の方を邪道扱い
にするのも失礼ですが)の皆さんは、そんなことより魔王の
カッコよさに目を奪われ、他のキャラのファンは
魔王なんて眼中にない(というより眼中に入れたくない)ため、
注目されてないのかもしれませんね。たぶん、私は自然と
その場面に目がいってしまう自信がありますけど(笑)

ドラマCDについては、実は以前別の方にお勧め
してもらって、過去分もたぶんほとんど聞いたこと
ありますよ〜。以前どこかの記事で感想をチラッと書いた
覚えがあるので、今度探して、見つかったらお知らせします。
どれも本編以上にキャラが生き生きしていて面白いですよね。
5月号は特に本当に面白かったです。
また新作のヴァン騎士ドラマCDにも期待したいですね!
月の騎士
2009/11/11 08:59
ヨッシーさん再びコメントありがとうございます。
あー、悠パパの変態はセクハラで、魔王の変態は
特別な愛ですか!なんか納得です(笑)
世の中、好きか嫌いか、愛を持って見るか見ないかで
同じ事でも全然違って見えますよね。

ヨッシーさんは最初から筋金入りの魔王ファンという
わけでもないのですね。あのシーンの時点で、
魔王ファン以外の方はドン引きだったと思われますが、
それを乗り越えて、むしろそれをきっかけにファンに目覚めるとは、
魔王が凄いのか、ヨッシーさん含むファンの方が凄いのか!w
まあ、私もヴァン騎士に触れて、こんなに熱心に記事を書くとは
全く思ってなかったので、やっぱり人生分かりませんねw

一瞬でコートのボタンをはずす魔王…ゴクリですね。
でも、彼の技量と抑えきれない変態的衝動を持ってすれば、
むしろその程度で済んで助かったかもしれません。
これが青年誌とかだったら、たぶん気易く表現できないような
ことになっていたのではないかと。
それ以上は、各自妄想で変換して頂くしかないですね(笑)

では、また次回の記事で動きや予定が決まりましたら、
お知らせしますので、しばしお待ち下さいー。
月の騎士
2009/11/11 09:08
ala毎月購入おめでとうございます!
めでたいのは私の方ですが(笑)

他の方のコメントを読んで確かに
優姫が絡まなかったら魔王はそんなに
変態では無いですね…では優姫への執着が
魔王を変態たらしめたのでしょうか?
(…考え中…)
ちょっと考えてみたけど
そんな事は関係無いと思います!(ドーン)
私が絶賛ハマり中の海賊漫画の兄と弟も
どんだけお互いを好きなんだー!と
叫んでしまう程、兄弟愛が凄いですが
超がつくぐらい健全なんですよ。
(当たり前と言えば当たり前ですが)
想いが強くても変態化とは関係無いんですね。

魔王の変態性は元からあったもので
優姫がいたから表面化してしまったのでしょうか。
優姫には頑張って手綱を取って頂きたいです。
ai
2009/11/12 00:02
aiさんコメントありがとうございます。
購入決定祝いもありがとうございますー。
皆様の期待に添えるよう、今後も頑張ります!

優姫のせいで魔王は変態になったのか、
それとも魔王は元々変態だけど、優姫のせいで、
それが表に出てしまったのか。これは非常に興味深い
考察ですね、鳥が先か卯が先かのような(笑)

某海賊漫画は、私の上辺だけの知識でも、
人との絆や友情のような健全な間柄で成り立っていると
ことはよく分かります。それに比べて、魔王の優姫への
愛は、いかにその想いが一途であっても、
変態と呼ばざるを得ない、歪さ、過剰さ、異常さに
満ちているので、私もやはり魔王の本質はド変態である方に
一票入れたいです。他のことに淡白な様子なのは、
優姫に全身全霊をかけていて、気を回す余裕も無いのでしょう。

初期の頃は、その変態性に振り回されてるだけの
優姫も、10巻ではかなり手綱を取っていたので、
これが11巻ではどう変化するのか(しないのか)注目したいです。
おそらく、いやきっと間違いなく、変態に拍車がかかってそうですが…。
月の騎士
2009/11/12 09:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴァンパイア騎士 原作編【第20回:玖蘭枢(変態編)】 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる