月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 学園アリス DVD第1巻感想

<<   作成日時 : 2009/10/03 08:56   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

少女漫画という底なし沼に、また一つ足を踏み入れました。


画像



今回の作品『学園アリス』は、閑さんよりオススメを頂きました。ありがとうございます。
この作品は、漫画とアニメのどちらで見るかで迷ったのですが、
漫画の方はまだ続巻中の様だった(偶然書店で最新刊が出ているのを見つけました)のと、
少女漫画コーナーから1巻を探し出す勇気が出なかったので、アニメで入らせて頂きます。


視聴する前に、アニメの公式サイトをちらっと見てみたのですが、
NHKで放映されていたという点、なかよしとかに連載されてそうなキャラ絵から、
若干内容に心配があったのも事実です。私のような者が突っ込んで良いアニメなのかどうかな…と。
まあ、それを言い出したら、姫ちゃんのリボンとかマーマレード・ボーイの時も気付くべきでしょうけど、
それに増しても、今回は遂に小学生が主人公ですからね。

が、そんな心配は第1話を見終わった時点で全て吹き飛びました。
というか逆に、これがNHKで堂々と放映されていたことが心配になりました。
何しろ、10歳の女の子(みかん)が、1話で脳天から落下してズタボロになり(しかも2度)
2話でパンツを脱がされる辱めに遭うという、とんでもない展開ですよ!?
それを衛星BSとはいえ、祝日朝8時から流していたとは、俗に言う「NHK始まり過ぎ」でしょう。


他にも、10歳前後の子が集まってるクラスが、先生を苛めて帰らせて学級崩壊してるという、
金八先生も真っ青なシーン
があったり、オカマ(本人曰くちょっと違うらしいですが)が、
10歳の男の子をメロメロにして失神させるシーンもあったりで、ヤバ過ぎます。

PTAはクレヨンしんちゃんに苦情を出す暇があったら、この作品にも一言言うべきだったと思います。
まあ、今更遅いですし、たぶんこのアニメを見ていた方の年齢層はそんなに幼くなかったのでしょう。
何しろ、妄想の花を咲かせたら世界一ィィな白泉社の花ゆめコミックスからの出版ですしね!


えー、最もツッコミを入れたかったというか、入れざるおえないシーンを、
早くも書き終えてしまいましたが、作品への真面目な感想を少し書くならば、
少女漫画ながら、少年漫画のような超人能力(絶賛休載中の某H×Hを思い出しました)設定もあり、
コメディシーンのテンポの良さと、みかんの関西弁がマッチしていて、雰囲気は一貫して楽しげです。
主人公のみかんは、どう見ても可哀想というレベルを超えた扱いを受けているのですが、
悲哀感は全然無くて、コメディとして成立しています。それにしてもこの作品、設定やキャラ絵こそ、
幼い子向けの少女漫画っぽいですが、内容はシュールでストレートな毒も結構ありますね。


主人公の悲惨さに目を奪われましたが、他にも濃そうなキャラが居て、今後も増えていきそうです。
まず親友(みかんが一方的に思ってる?)のホタルは、よくある設定の元気なヒロインの友達で、
クールな感じの女の子という枠を超えて、度を超えたみかんへのツッコミ、暴力、無視、放置で、
2話まで見た段階ではとても友達心があるとは思えないのですが…。後々デレてくるのでしょうか?

それからナツメ君は、本当は悪い子じゃないのに素直になれない男の子って感じではなく、
ちょっと引くぐらいのガチ不良っぽいです。たぶん彼もまだ同じ10歳だと思うのですが、
10歳の女の子のパンツを脱がし、「痴漢!変態!」と罵られても、「痴漢っていうのは、
下心ある奴がやることだろ。おまえに下心なんかわくか」などと言い返す
ほどですし。
二人とも訳ありっぽい設定はありますが、10歳にして度を超えた荒み具合です。
これがコメディタッチじゃなかったら、設定が重すぎて泣けてきたかもしれませんね。

上記のような度を超えた「ねーよwww」と言いたくなるような過激シーン以外でも、
ミカンが自分の髪(ツインテール)を泥棒結びのようにして遊ぶシーンや、
ホタルの発明品(馬の蹄と鹿の蹄はツボでした)、岬先生の何気にノリが良いけど、
棒読みなリアクションなど、小ネタも光っていて面白かったです。
今回はアニメで見ましたが、漫画版がどういう感じなのかも気になりますね。



ということで、また一つ少女漫画のとんでもない面白さと恐ろしさを知りました。
次回は『ふしぎ遊戯』について書く予定ですが、これはどういう感想になるか全く不明です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学園アリス DVD第1巻感想  月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる