月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS うみねこのなく頃に EpisodeV-X:queening square

<<   作成日時 : 2009/10/19 07:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

アニメうみねこのなく頃に第16話の感想です。


EP3のストーリーも佳境に入ってきました。今話は見所も多かったですね。
またまたファンタジー界から、ファンキーでプリティーなウサギさんが2匹(人)現れたり、
これまでほとんど目立った出番もなかったルドルフ夫妻が躍動したり、
7杭姉妹でも、レヴィアタンとベルフェゴールのキャラが強調されたり…。。
(どうでもいい話ですが、少し前杭7姉妹を覚えているか暗唱したら、レヴィアタンだけ忘れてました。
これも彼女の嫉妬を強くするでしょうか?私ごときでは嫉妬にも値しないでしょうか?)

特に(黒)霧江さんの嫉妬論シーンを、原作で初めて見た時はゾクゾクしたことを思い出します。
いや、変な意味ではなく、いかにも裏がありそうな人物が「遂に本性を表した!」ことで、
期待通りのカタルシスを得られたからです。…ごまかしになってるのか?
アニメでも、これまでの物静かな口調から一転して様変わりの様子はインパクトあったと思いますが、
原作だと、更に3割り増しぐらいで言葉も過激になってますので、是非そちらもご覧下さい。



【今回の謎考察:ルドルフ、霧江、秀吉は誰に殺されたのか】

今後の急展開や、ファンタジックなバトル、(黒)霧江さんの発言などの印象が強くて、
これまであまり深く考えてなかったですけど、この3人の死亡はミステリー的に不可解ですよね。
魔女や魔法やファンタジーを否定すると、3人は誰にどうやって殺されたのか。
完全密室や実行可能な人間の犯人を挙げられないなど、推理に骨が折れるという意味ではなく、
「殺すこと自体が難しい」という、これまでの犯行よりも根本的な謎が残るのです。

3人は勝手に食料を取りに行ったのではなく、行かなかった人物達の前で宣言してから、
手はずを整えて出て行ったわけですし、銃を持って十分な用心もしていました。
おまけにその3人は、ルドルフ、霧江、秀吉と、毒素の強そうな人物が揃っていて、
うみねこ風に言えば、「極めて毒素が強い状況」にあったわけです。
この状況で、犯人はどうやって3人を殺害できたのか?単独犯では尚更難しいでしょう。
食料を取りに行かなかった人物達のアリバイはハッキリしませんが、普通に考えて、
この場で単独行動を取った人物が居たら、真っ先に疑われてしまいます。


そう考えると、3人は同士討ちのような形でお互い殺し合った説も浮かびますし、
この時点では3人は死んでいなかった(3人全員から1人だけでも)とも考えられます。
偶然か必然か、ロノウェもこの状況に対しての赤は拒否しているので、
この現場に関しては、確定した情報がほとんどありません。

3人が殺された事件全体が幻想であったと定義することも可能ですが、
後に、危険を冒してまで霧江が外に行こうとした意味と理由(食料を取りに行くことではないのです)
が明かされるので、3人が外に出たことは現実の出来事だと思われます。
(アニメでその理由がカットされないことを願います。省略はされちゃいそうですけど)

とりあえずの説をでっちあげるなら、秀吉が隙を狙ってルドルフと霧江を殺害し、
自分も被害者になったと見せかけて、実は生きていた…というのはどうでしょう。
この場合、南條と絵羽も共犯と考えられます。が、銃を持った二人をどうやって殺害したのか、
絵羽はともかく南條と共犯である理由は何であるかなど、疑問も多く浮かびます。
霧江、ルドルフが秀吉を殺した可能性は、後の展開を含めると除外して考えたいので、
それ以外の説で、何か論理的に説明できる説は無いのか…良い案を募集しております(笑)



次回はタイトルの『プロモーション』が大きな意味を持つ内容になることでしょう。
そしてどうやら、EP3はZまで続くみたいです。
出題編、最後の大物キャラの出番も近いですね。楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
幻想シーンではプリティーなウサギさん達が
初登場ですね…私はこのウサギさん達に
違和感というか引っかかりを感じたのですが
EP4のネタバレになるので、アニメがそこまで
進むのを待ちましょうか?それともEP5の記事に
書き込んでも良いでしょうか?

ルドルフ、霧江、秀吉の3人は月の騎士さんの言う様に
同士討ち、実は秀吉が生きていたなど考えられます。
そして杭がまた末っ子から逆順に刺さってましたね。
今回はどうしてココからスタートしたのか謎ですが。
碑文を見ると第二の晩で杭を刺す必要が無いからかな?

幻想シーンでは3人は現実的な方法で戦っていましたね。
現実的といってもEP2のローザと同レベルですが。
今思ったのですがEP2ラストで感じた違和感は
マリアが魔法らしい事をしなかったからかもしれません。
マリアにしてみれば、ローザが奮闘したから
魔法を使わなくてもいいやと思ったのかな?
うーん、上手く考えがまとまりません。
ai
2009/10/20 21:24
aiさんこちらにもコメントありがとうございます。
ウサギさんの謎についてはaiさんの判断にお任せします。
EP4までの取って置きでも構いませんし、
既に考えがまとまってらっしゃるなら、謎考察の方に
書いて下されば、ネタバレ込みでも問題ありません。
どちらでも楽しみに待ってますー。

ああ、また杭逆順の怪が始まりましたね。
第二の晩はいつもと違って見立てもしてないのに、
一応ここではエヴァも杭を指して見立てをしている…。
これは単なるきまぐれなのか、何かを示唆しているのか。
3人の殺害同様に、気になる謎ですね。

戦闘シーンはあくまで魔法を使ってはいなかったですが、
原作だと、霧江さんの嫉妬は光速をも超えるみたいな描写
(そんだけ嫉妬するのは、他にもう某魔王ぐらいしか…)
もあって、ちょっとファンタジーぽくもなってました。
とはいえ、これぐらいの付加効果はひぐらしでもありえた範囲で、
魔女の魔法を認めるのとはわけが違うと思いますけど。

あ、確かにマリアが魔法大々的に使った描写って、
六軒島の中ではないですよね。
これは素晴らしい発見かもしれませんよ!
おそらく金蔵に次ぐぐらい魔女とベアトを敬愛している
マリアがなぜ魔法の力を体現できて(して?)いないのか…。
マリアの魔法の才能は認められてるはずで、金蔵みたいに
才能が無いからというわけではないと思いますし。
何か重大な秘密が隠されているかもしれません。
何か説明の付く良い説が見つかったら、いつか謎考察にも
使わせて頂くかもしれません。ナイスな閃きありがとうございます!
月の騎士
2009/10/20 22:06
月の騎士さん、お返事ありがとうございます。
考えた末、現在アニメで出ている情報だけで
ウサギさん達の正体を推理しようと思います。

煉獄の七姉妹は、各EPの死体に刺さっている
杭の擬人化と言われている様に、
ウサギたちは銃や銃弾が擬人化したのではないかと
言われているそうです(wikiより)
でも銃の擬人化だけだったら
ウサギ耳は必要ないですよね?
ウサギ耳の正体はEP4で出てくるとして
ウサギさん達の正体は「銃の擬人化+α」という
複数のエピソードが合体?したと言う事でしょうか。
なぜ合体したのか、誰がさせたのか
ちょっと気になったもので…。
ai
2009/10/26 00:23
aiさん毎度コメントありがとうございます。
なるほど、ウサギさん達の擬人化説というのは、
ベアトの正体同様にありえる話ですし、
それに関しては、EP4のあのエピソードがきっと
大きく影響しているだろうことは伺えます。

しかし、なぜそれがシエスタ姉妹に反映されているのか、
六軒島の惨劇と関係あるのかどうかなど、確かに謎ですね。
直接的に考えると、○○の○○と、○○の心の闇を、
ベアトが魔法で表現したら、そういう姿になった…と
想像してみましたが、六軒島での事件を考えると、
実は全く別の意図(aiさんの提唱する別のEPでのヒント)
も何か含まれているかもしれませんね。
まず間違いなくEP4で、あのシーンは放送されると思うので
その際にでもまた考察したいと思います。
月の騎士
2009/10/26 16:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
うみねこのなく頃に EpisodeV-X:queening square 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる