月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS うみねこのなく頃に EpisodeU-U:early queen move

<<   作成日時 : 2009/08/17 08:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 6

アニメうみねこのなく頃に第7話の感想です。


これを書いている現在はまだEP5発売前ですが、この記事を投稿する頃には、
既に発売されて手に入っていることと思います。
EP5の感想や考察については、9月上〜中旬頃を目安に投稿したいです。

その際は、このアニメ感想とは別枠で、今のところは日曜日枠を使って書く予定です
このアニメ感想内でも、ネタバレをしないよう気をつけつつ進捗状況は書くと思いますが。
EP5はもちろんのこと、EP1〜4までのネタバレを含むものとなりますので、
原作をプレイされた方向けになりますが、興味のある方は読んで下されば幸いです。


さて、今話の感想ですが、ベアトの太腿がやたらと色気を出してた…ってすいません、
そんな話はどうでもいいですね。でも真面目な話、タイトル通りベアトが早くも存在感を出しまくってます。
後は郷田が長セリフ喋ってるのをこのアニメ内で初めて見た気がします。
EP1では「嘉音さん」ぐらいしか喋ってた覚えが無かったです。頑張れ郷田!
それと、EP1ではほとんど目立ってなかったローザも片鱗を見せ始めてますね。
どういう片鱗かはあえて言いませんが、今後もローザの言動には要注目です。

それから戦人とベアトが、これよりお互いへの拷問を始めると宣言するシーンの音楽は、
原作でも流れましたが改めて良い曲だなと思いました。音楽については原作の曲を
そのまま使ってるシーンも多いので、ここまで違和感なく入っていけますね。
今後もあのシーンのあの音楽などには期待したいです。

余談ですが、このEP2から原作ゲームのハードディスクがDVD仕様になりまして、
実は当時使っていたPCではDVDの再生が出来ず、暖房器具もろくに整ってない別部屋のPCで、
真冬(1月)に寒さと展開の怖さで、ガクガクブルブル震えながらプレイした記憶があります。
それが2008年1月でしたから、あれから既に1年半ですか。早いものですね。



【今回の謎考察:ベアトはなぜEP2の盤上(六軒島)に姿を表した(せた)のか】

正直言って、前回、今回と考察する謎に困窮気味ですが、この題材で考えてみます。
この際、ベアトが実在するとかしないとか、人間だとか魔女だとかは問題にしません。
また、竜騎士先生のプロット上その方が都合が良かったから…という身も蓋もない考えも無しにします。

あくまで、表面上に見えるEP1とEP2の違いを考える物とします。
つまり、EP1の物語内ではベアト(魔女)とされるものが具現化されず、
EP2になって姿を表した理由について、何かしら物語として意味がある物と仮定します。


まず思いつくのは、紗音が魔力を封印していた鏡を割ったことによる変化ですが、
前回記事の考察にて、あのベアトは紗音の偶像の存在であると書いたので、
鏡を割る行為や魔力封印の話もそれの延長線上にある、単なる迷信と考える方が筋が通ります。
(願掛けみたいなもので、鏡さえ割ればジョージと結ばれるという自己暗示だった?)

そこで、犯人(犯人に限らず登場人物のかもしれません)の意図や意志、
魔女への愛や敬意の違いによって変化が表れた
のではないかと考えてみます。
まさに『愛がなければ視えない』の通り、EP1は魔女への愛が足りなかったから、
ほとんどの人間達に認知されなかった(=魔女の登場は無かった)のではないかと。

EP1はあくまで魔女は幻想であるとする見方(いわゆる毒素)が強く、
碑文に従っているように見せている殺人も、実はそれを利用しているだけだったりという
推理もできるので、ベアトが出てきて魔法を使って見せる隙も無かったのでしょう。
それに対してEP2では、全部ひっくるめてEP1よりも魔女に寛容です。
今回の話でも、大の大人達が揃い揃って魔女の存在を認めるような発言をしちゃってますし、
既にこの時点で、もう戦人ぐらいしか魔女を完全否定してる存在はいないですからね。



次回は惨劇も幕を開け、ベアト以外にも『この世のものならざるもの』がやってきます。
果たしてこの感想も、謎の考察を続けられるのか、それともファンタジーの世界に浸かってしまうのか。
どうにか屈せず事件を推理していきたい所ですが、妙案は浮かぶのかどうか…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
うみねこのなく頃に 壁紙
【うみねこのなく頃に】うみねこのなく頃に散(うみねこのなく頃にep5)にはep1~ep4.... 【うみねこのなく頃に】うみねこのなく頃に散(うみねこのなく頃にep5)にはep1~ep4はふくまれますか?PCゲーム「うみねこのなく頃に散」には「うみねこのなく頃に」ep1~ep4はふくまれるのでしょうか?もしくは別途ep4を購入しなければならないのでしょうか?(続きを読む) 「うみねこのなく頃に」について2つ質問があります。 「うみねこのなく頃に」について2つ質問があります。1.私は「ひぐら... ...続きを見る
マニアから素人まで 今日のアニメニュース...
2009/08/17 09:03
◎うみねこのなく頃に第7話「earlyqueenmove」
マリアは、ハローウィン祭りをしたがるが、ローザにダメだといわれる。そして、おばあさんからもらったアメをとりあげてローザは「ウーウー泣くのを止めなさい」といってマリアを叩く。ローザさんが怒るのもわかるわかる。マリア、頭おかしいからな。マリアはアメを買って... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2009/10/02 00:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
月の騎士さんコンバンハ。
世間はEP5で阿鼻叫喚(?)の展開になっているでしょうか。
私も現在はネタバレを知らないので出題編の考察に挑みます。

本題に入る前に告白を一つ。
実はEP1の第一の晩の犯人別々説は
EP2のプロローグ(島に集まる前の出来事)から閃きましたー!
マサカそんな所から閃くとは思いもよらなかったです…。

私の場合は漫画版の方ですが
長男夫妻の関係に違和感を覚えました。
EP1では蔵臼は夏妃に重要な事は話さない感じでしたが
(夏妃の頭痛のタネを増やさない為とも見えますが)
EP2は夏妃を信頼し、重要な何かを任せているようでした。

この違いは何でしょう。片方だけが本当でもう片方は幻想なのか、
それともEP1と2は平行世界で両方真実なのでしょうか。
ひぐらしプレイヤーだと両方が真実と思いそうですが、
そんな保証は何処にもありません。
そこで仮にEP1の方を幻想、EP2を真実として
「EP1でも蔵臼と夏妃は仲が良い」と信じてみました。

 夏妃は蔵臼を殺さない。
→じゃあ死体の状況が同じだった(?)沙音も殺してない?
→蔵臼と沙音だけ抜き出せば、絵羽が怪しいじゃないか!
という風にカーッと閃いてしまいまして…。
1の情報だけでも推理は不可能じゃなかったのに
ちょっと負けた気分です。
ai
2009/08/19 00:32
EP2のプロローグはEP1のプロローグでもあったのかも知れません。
見た順番は、1→2プロローグ→2本編ですが
実際は、2プロローグ→1→2本編の順で。
EP1開始の時点で、沙音は鏡を割っていて
嘉音はジェシカの学園祭に来ていて
全ての出来事は、既に起こっていた事じゃないのでしょうか。

上位の戦人とベアトがゲームを開始してから現れたベアトですが
嘉音と沙音に接触したのは「EP1の記憶を継承している
メタ世界のベアト」と私は仮定してます(幻想のシーンです)
…目茶苦茶なのは百も承知です。
ファンタジーに屈した事になるかな。
メタ世界なので嘉音も沙音も記憶を継承しています。
前に書いた、EP1で沙音が第二の晩以降の犯人だとしたら
沙音は前回を反省して(?)ベアトを無視するし
嘉音は前回の二の舞を恐れて屈服するかもしれません。
あ、現実世界では記憶継承は無しですよ。

親たち7人が揃った前に現れたベアトは
碑文を解読したという解釈はどうでしょうか。
(嘉音・沙音と会話したベアトとは別物です)
霧江さんすら認めるのはそれ位しか思いつきません。
他のベアトの正体は見当がつきません…。
ai
2009/08/19 00:32
aiさん毎度コメントありがとうございます。
EP5はプレイを始めていますが……阿鼻叫喚
という言葉が的を射てるような展開です。
詳しくは後日の感想までお待ち下さいー。

犯人別々説はEP2プロローグからの
閃きだったとは驚きです。正直、EP2では
長男夫妻の印象はやたら薄かった覚えしかないのですが
漫画版ではそのような違いがあったのですか!
(私が忘れてるだけで、原作でもあったかもしれません)

二つの世界が並行の別世界(別の欠片)とみるのは、
ひぐらし的には自然ですが、確かにうみねこも同じだと
は言い切れないですね。ちょっとネタばれになって
しまうかもしれませんが、盤上かもしくはゲームマスターとして
魔女が司っているならば、丸ごと全部幻想であっても
おかしくないと思います。aiさん説を逆に考えて、
EP2を全て幻想とするなら、
あの凶悪な謎も考えなくて良いですし(逃げ腰)
クラウスと夏妃の夫婦中については…これは先んじて
言ってしまいますが、aiさんの考察的にも
EP5は現段階で要注目になってます。色んな意味で(笑)

EP1でもクラウスは所持していた黄金を夏妃に
見せていたので、なんだかんだピンチになると
夏妃を頼ってしまう様子は見られてましたからねぇ。
重要なことを漏らしてしまう性分はEP1からでしょうか。
月の騎士
2009/08/19 17:49
EP2のプロローグ含む、1986年10月4日の前に起こった
出来事はそのEPだけでなく他でも起こってる可能性は
大いにありますね。各EPごとでキャラ同士の関係が
微妙に異なってる気もするので、そのEP固有の
イベントもあるかもしれませんが…。
異なるならば、ひぐらしでの鉄平的な「最悪の目」や、
赤坂が来るような「最高の目」に該当するのが、
うみねこではどの出来ごとか考えるのも興味深そうです。

メタ世界のできごとと考えると
紗音や嘉音の会話や行動に、変化があるのも繋がりがありますね。
実際、紗音や嘉音は記憶継承してるような描写もありますし。
受け継いでるなら、もう少し何とかできる気もしますが、
家具だから諦めてるとすれば筋も通るでしょうか。

EP1のベアトとは、姿形の見えない黄金の蝶のことでしょうか?
それともお茶会に出てきた実体あるベアトかな?
もしくは「ベアト」と称する、島に住む実体のある
記憶継承をした人物とか。(この時点で、島に18人以上の
人間はいないとは赤で宣言されてないですし)

親達7人の前に現れたベアト(とされる人物)は、
「ブラウン管を覗いた出来ごと」なので、
親達がああいう会話をして、ベアトが姿を表した様に見えても
そのまま真実の証明にはならないですが、
彼らを納得させるだけの何かを誰かが語ったのは、
現実であると思います。(それまで嘘だったら、
あのシーン自体に意味無いので)

碑文が解けたベアトとは、ベアトを名乗る誰かですよね?
元々魔女としてのベアトが解けても当たりまえですし、
人間のベアトとして解いても、顧問錬金術師という立場では、
解いても意味がない気がします。
しかし、EP5ではその碑文の存在も…
ああ、これまでの推理を惑わせるEP5の存在です(笑)
月の騎士
2009/08/19 18:04
EP5購入おめでとうございます。
阿鼻叫喚が的を得てるってどんな展開でしょう。
蔵臼と夏妃の夫婦仲は1986年10月4日の時点ではラブラブ(笑)だと
信じたいのですがウーン。

ベアトの説明に訂正を。
2本編で沙音と嘉音の前に現れたベアトは実体があった訳ではなく
プロローグと同じ偶像の存在だと思います。
2人の心の風景みたいな感じです。

親達の前に現れたのも偶像の類いだったのでは。
碑文を解いて「魔女が蘇る」意味を正しく理解した事が
ベアトという偶像の出現に繋がったのでは…ないでしょうか?
沙音・嘉音も親達7人も、ベアトという個人に会った訳じゃないと
思います。

一方ローザとマリアが会ったベアトは
実体のある存在でベアトを名乗る誰か…と解釈するべきでしょうか。
2人とも手紙を受け取っているし。
指輪で封蝋がしてあったら殺人とは関係ないのかな。
今回はまだ始まってませんが。

原作ではEP1の難易度は「標準」らしいですね。
すんごく頭を使い、知恵を絞り切ったのですが。
(他人様の説や他のEPも借りたし)
EP2の難易度は「極上」……。
り、竜騎士先生だって解いて欲しくて謎を出す訳だし
推理は不可能ではないと信じたいです!
ai
2009/08/21 14:39
aiさんコメントありがとうございます。
EP5に関しては現時点でも書きたいことが
山ほどあるのですが、まだどうにか抑えておきます(笑)

なるほど、嘉音と紗音の前に出てきたベアトは
一貫して偶像の存在ということですね。
そして親達の前に現れたのも偶像の存在であると。
親達の前に現れた方は、実在の人物をその場にいる全員が、
ベアトだと認めれば、それが何(誰)であれ「ベアトリーチェ」の
姿として表現されていた可能性もあるのではと考えてみました。
(それが何(誰)かを推理するのはまた難問ですが)

嘉音や紗音の前のベアトの方は完全な偶像である方が、
筋が通りそうですね。問題はローザとマリアが出会った
ベアトで、マリアはともかくローザまで認めてしまっては、
少なくともベアト(に似ていた?)の姿をしていた
人物が存在していたことは認めるしかないでしょうか。
それも幻想で、ローザの一人芝居だったという可能性も
一応は考えられますけど。

EP1の難易度標準はミステリーとして考えられる範囲だから
でしょうかね。それでも仰る通り十分に難解でしたけど…。
EP2に至ってはそのまま受け入れたら推理もできないですから。
「極上」と言いつつ「極悪」とも言える気がします(笑)
竜騎士先生も、うみねこ発売前の煽り文句では「解かせる気が無い」
とか言っちゃってましたが、謎を考えて楽しんでほしいとは一貫して
言ってますので、出来る限り頑張って挑みましょう!
月の騎士
2009/08/21 17:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
うみねこのなく頃に EpisodeU-U:early queen move 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる