月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS うみねこのなく頃に EpisodeT-T:opening

<<   作成日時 : 2009/07/06 08:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

アニメうみねこのなく頃に第1話の感想です。

今回より開始となります、アニメうみねこのなく頃に感想の初回です。
しばらくの間は、記事の内容も感想の書き方も探り探りになると思いますが、
うみねこファンの方も、うみねこを全く知らない方も、少しでも興味を持って頂ければ幸いです。


第1話を見た率直な感想として、うみねこの世界観が伝わるかの不安は抱きました。
まあ、想定される話数(EpisodeWまで全25話程度で放送すると予想)を考えた時に、
原作の内容を全部盛り込もうとしても不可能なのは分かってますし、
初回なので必然的に説明口調になったり、登場キャラを全員出すだけでも精一杯だったのでしょうけど、
やはり原作をプレイしている者にとっては、展開の疾走感が凄かったです。
物語としての溜めがほとんど無いので、初見の人が付いていくのは大変かもしれません。

たぶん、ひぐらしも先に原作をプレイしていてアニメを見たら、そういう感想を抱いたのでしょうが、
私はひぐらしはアニメの方が先だったので、当時はそんなこと思いませんでしたね。
それにひぐらしは、初回は和やかなシーンだけの構成にしても問題ないと思いますが、
うみねこは初回から不穏な空気も漂わす必要がある分、余計にそう感じたのかもしれません。

と、俗に言う『原作厨』の様に、「アニメはク○だから原作だけやるべき」などと
言いたいわけではないのです。ただ、このアニメでうみねこに少しでも興味を持った方は、
是非原作もやってみて欲しいとは思いました。原作は原作で、全部読み進めるのは
なかなか大変だと思いますが、世界観に引き込まれれば面白さは保障できます。
(以前も紹介しましたが、今ならEpisodeTは無料で遊べますので)



さて、アニメ1話の具体的な内容としては、前述の通りですが、全登場人物の紹介
(ほとんど名前が出ただけな人物も多々)と、キャラ間(主に親族達)の不穏な空気と、
ベアトリーチェの存在を匂わせつつ、何かが起こりそうな気配で終わるという、
タイトルの『opening』ままに、舞台設定や説明に終始しました。

現時点の様子だけ見ると、この後殺人事件でも起きて、金田一やコナンみたいな探偵が、
事件を華麗に解決!…で終わってもおかしくない感じかもしれません。
原作未見の方のために、記事内での今後のネタバレは極力避けたいと思っていますが、
一つだけ提言すると、EpisodeTでは誰かが解決してくれそうな普遍ミステリーから、
お手上げの魔女幻想ファンタジーにねじれていく様子
をお楽しみ下さい。


キャラクター的には、絵柄や声が原作のイメージと差異があまり無かったキャラもいれば、
かなり印象が違って見えたキャラもいました。一番違って見えたのはジョージですね。
原作の冴えない風貌はどこへやら、普通にインテリ風のイケメンになってます。

逆に一番印象と変わらなかったのは絵羽です。声は某鷹野さんと同じ方だと思われますが、
全く違和感が無かったです。いきなりの放送禁止用語連発には笑いましたが。
まさか現代のアニメでピー音がギャグ以外に使われるとは・…いや、ある意味ギャグ?
(BIGLOBE配信版を見たらピー音は消えてました。確かに地上波では危険な言葉ですね)

後、マリアの声はヴァンパイア騎士の優姫と同じ方ですよね。
なぜか私が感想対象に選ぶアニメは、この方の声のキャラが毎回いらっしゃるので、
いい加減お名前も覚えてしまいましたよ。ほあっー!(古)
あ、ついでに紗音の声の方も、あのツンデレの方ですよね?
残念ながらおなじみMr.煽り声の立木さんは、今のところいらっしゃらないようで。
(源氏とか良さそうだったのに。まだあのキャラの声役が残されてそうですけど)



【今回の謎考察:マリアに傘を貸してあげたのは誰?】


各回での謎を一つ真面目に考察するコーナーとして実験的にスタートします。
(感想全体が謎考察になる場合もあると思うので、毎回やるかは不明です)

今回はマリアに傘を貸してくれた人物が誰なのかを少し考えてみます。
(そのまま魔女のベアトリーチェです。…ではそれで終わってしまうので、それは省きます)
少し先の軽いネタバレになってしまいますが、原作では確認が取れない金蔵以外、
この後、登場人物全員がマリアに傘を貸したことを否定することになります。

これはEpisodeTだけから考えられる推理では無い(他のEpisodeの要素含む)のですが、
マリアにベアトリーチェの偶像を強く抱かせ、魔女幻想を高めて話をさせるために、
傘を貸した人物が、貸してない(知らない)とウソをついている可能性は考えられそうです。
少なくともマリアの目には、その人物が『ベアトリーチェ』としか映ってなかったのだと思います。
極論を言えば、誰かの意図ではなくてマリアは傘をどこからか自分で見つけたのだったとしても、
その偶然の出来事をベアトリーチェのおかげだと変換して話していることも考えられます。
(さすがにその可能性は低いというか、今後の展開的に無いと思いますけど)

そういうわけで、今回の謎に対して現時点で個人的に推理した答えは、
「傘を貸した人物が誰かの特定はできないが、マリアの特性を知った上で、
魔女幻想を高めるためにベアトリーチェと偽って傘を貸した可能性が考えられる」

という案を提示しておきます。皆さんの推理もお気軽に聞かせて頂けると嬉しいです。



次回はタイトル通り物語が本格的に動き出しそうです。
初見の方は、色んなフラグに注意して見ることをオススメします。
(前回も今話ぐらいのペースだと、数々のフラグがカットされちゃってる可能性も高いですが)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
うみねこのなく頃に
堀江由衣 7thアルバム HONEY JET!! ZAKZAKインタビュー 第一... ...続きを見る
あいのささやき
2009/07/07 17:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
うみねこアニメ始まりましたね。原作未プレイの私も、Tなら漫画版を雑誌で立ち読みした分は推理に参加できるかもしれません。当たるかどうかは全くの別問題ですが(たぶん無理)

マリアに傘を貸したのは誰かですが、その人はマリアに「ベアトリーチェは実際にいる」と信じさせたい意図があったのかどうか…手紙と傘がセットならば多分あったのでしょうか。
「誰かがマリアに直接渡した」のか「置いてあった傘をマリアが拾った」のかもハッキリしてないのですよね。
手紙がマリアの手に渡ったという事は、魔女幻想を高める準備が始まったと見て良いんでしょうか。あ、手紙がまだ出てなかったならすみません。

そういえば主題歌は「うみねこのなく頃に」だと思ってました。
実際は「片翼の鳥」だそうですね。
カラオケで機種によっては「うみねこ〜」が入っていたのでてっきり…ゲームのOPだったんですね。
ひぐらしで有名になったとはいえ同人ゲームの歌も入っているのですね凄いや。
ai
2009/07/07 23:54
aiさんコメントありがとうございます。
今の所、当ブログに訪れて下さってる方の中で、
うみねこに興味を持っておられそうなのは、
aiさんしか見当たりませんので、是非お時間があれば
今後もお好きに考察なりをコメントして下さると嬉しいです。
いつかヴァンパイア騎士ぐらいの盛り上がり…は無理でしょうけど、
一人でも仲間が増えると良いですね!

マリアに傘と手紙を渡した相手の姿はマリアの証言のみで
成り立っているので、材料が少なく推理が難しいですね。
手紙さえなければ、マリアが自分で傘を拾った(持ってた)
ということも考えられくはないのですが…。
好意で傘を貸したなら、それを隠してる理由が分からないので、
個人的には魔女幻想を高めるためだろうと考えてます。
月の騎士
2009/07/08 21:53
ゲーム版OPの「うみねこのなく頃に」は名曲ですよ!
歌詞と声と音楽にうみねこの世界観が良く出ていると思います。
アニメ版は、まだあまり聴いてないですが、
同じ方が歌ってらっしゃるようで、幻想的な感じが出ていて、
こちらも良さそうです。ひぐらしも評価が高かったですが、
ゲーム内の音楽は場面にマッチしていて良い曲が多いです。
…あ、全く振れませんでしたが、EDは異質な感じで、
これもある意味インパクト大でした。(最後の戦人と
ベアトが椅子に座るシーンは文句なしにカッコいいですが)
月の騎士
2009/07/08 21:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
うみねこのなく頃に EpisodeT-T:opening 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる