月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァンパイア騎士 原作編【第4回:早園瑠佳】

<<   作成日時 : 2009/05/09 07:39   >>

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

魔王絶対世界のヴァンパイア騎士界で女性キャラ達の逆襲なるか!?


来月発売の第10巻の表紙が、まさかの女性キャラ4名という情報を頂きました。
ファンブックでの冷遇っぷりを見る限りだと、信じられない抜擢にも思えますが、
作者さんは元々女の子キャラを多く書きたかったみたいですし、
ゆうき、ゼロ、魔王のヘビーローテーションにも限界があるのかもしれませんね。

第二部も開始される様ですし、こういったことを機にキャラ達の力関係も変わり、
魔王絶対人気時代もそろそろ幕が下りる……ことは当分なさそうです。
先日とある書店で、女性二人がこんな会話をしているのを耳にしてしまいました。

A「かなめとあいぜん(ブリーチのキャラだと思われる)って、なんか似てない?」

B「いや、かなめ様の方が全然カッコイイから(キッパリ)」

初めて生でヴァンパイア騎士の話をしてる人を近くで目撃したのですが、
Bの方の言い方があまりに毅然としていたので、魔王愛の怖さ凄さを改めて実感しました。



さて、魔王への盲目的な愛と言えばあの人ですよね。(無理矢理話を繋げてみました)
ということとで、ヴァンパイア騎士女性キャラ四天王の1人、
るかしゃんこと『早園瑠佳』をピックアップします。
るかしゃんに関して、アニメで印象に残ったシーンは次の3つです。


・魔王に一夜だけ遊ばれて捨てられた血を吸われた。

・魔王とゆうきが付き合うことになり(魔王が勝手に決めただけながら)、
この世の終わりの様な顔で、部屋で一人呆然としていた。

・魔王に振られるも、最後まで健気に魔王に付き添い忠実に従った。



…改めて書き出すと酷いですね。そんな彼女を、血奴隷嬢と命名してた誰かも酷いですが。
個人的には、いつか魔王に愛想を尽かして、魔王の顔面を平手でおもいきり引っ叩き、
「この変態ワカメ!」と罵ってくれることを期待してくれたのですが…。
アニメでのるかしゃんは、ひたすら「かなめ様!」を連呼するも大抵魔王にスルーされ、
仕方ないのでオレンジと絡み、アイドルと漫才をすることで存在感を保っていたイメージです。


では、原作のるかしゃんはどうなのか見ていきましょう。

まず原作の初セリフがこちらです。


画像



るかしゃんKOEEEEEE!!
目、眉間のしわ、八重歯(牙?)どれを取っても、良いヴァンパイアには見えません。
まあ、るかしゃんの場合、人間のことが嫌いというよりも、魔王に近づいたり、
魔王が気にかける相手に対して、敵意を剥き出しにしてるのでしょうけど。

この場面以外でも、魔王に近づきそうになる女子を追い払ったりする場面はありましたが、
意外とゆうきに対して直接つっかかるシーンは見られませんでした。
この辺り、アイドルと違って魔王の心理をちゃんと汲み取っている感じがします。
もしもアイドルの様にゆうきにちょっかい出した時は、魔王はるかしゃんでも引っ叩くのでしょうか。
幾ら魔王でもそんなことは……しますかね?…する気もするなあ。…やっぱりするんじゃないだろうか。
しないにしても、何か別の方法でるかしゃんの心を苦しめるでしょう。だって魔王だもの


しかし、そんなるかしゃん、原作9巻ではこの様な発言をしています。


画像



先ほどの写真とはうって変わって、とても良いヴァンパイア(むしろ普通の美人)に見えます。
残虐超人から改心した後のラーメンマンのような頼りがいのあるオーラを放ってます。
魔王に捨てられた上、「(振ったのに)頼りにしてる」と残虐非道極まりない言葉を投げつけられても、
逆に吹っ切れて、それでも魔王のため、魔王を慕う人間のために戦うるかしゃん。
そんなるかしゃんにも、シルクさんとよりちゃんに続きヴァンパイア騎士の称号が授けたいです。



…と、るかしゃんのシリアスパートを原作から追ってきましたが、
ここからは、るかしゃんの天然(?)的な魅力に迫っていこうと思います。
まずはこちらの写真をご覧下さい。


画像


なんてことはないアイドルのことをバカにしたシーンです。
アイドルをバカ呼ばわりすること自体には何のおかしさも無いのですが、
るかしゃんの笑い方に注目して下さい。「くすくすくす」「うふふふふ」って!
前から思ってたのですが、現実でこんな笑い方をする女性はまず居ませんよね。
「おっほっほ!」と合わせて、三大ありえない笑い声の内、二つを1ページでやってしまうとは。
でも言うちゃ悪いですが、センスが少し昭和な気が…。



そして次の写真を見た時、るかしゃんに対していよいよある疑惑が生まれました。
ファンの方は怒らないで頂きたいのですが、『るかしゃんのセンスはオバサン疑惑』です。


画像



おまけ漫画にて、アイドルが寮長選挙のために魔王のポスターを作り、
それを譲って欲しいがために変装してやってきたるかしゃんの姿が映っているシーンですが、
ツッコミ所満載のお姿になっています。

変装のためにサングラスをするのはまあ良いでしょう。
しかし、頭に被ってる頭巾(バンダナ?)は何ですか?
昭和の欧米映画に出てくる田舎町の女性か、
学校の家庭科の時間の女子ぐらいしか付けてるの見たことない
ですよ!
変装のためにも全く役立ってないでしょう。髪を全然隠せてないですし。
私もファッションには疎いので、この頭巾が実は渋谷界隈で絶賛流行中なのであれば、
謹んで謝罪申し上げますが。本当に流行ってたとしても、どうかとは思いますけど。(ぼそ)

極めつけは、るかしゃんが手に持っている財布です。
これ、俗に言うオバサン財布じゃないですか!!
実際にはどういう名称か分かりませんが、たぶんこの名称で通じるのではないかと。

魔王のポスターが欲しいあまり気が動転して、こんな格好になったのかもしれませんが、
前述の笑い方も含めて、るかしゃんのセンスはなかなかぶっ飛んでます。
良く言えば昭和のお嬢様、悪く言えばオバサンに近いものがあるのではないかと…。
ただし、私は別にるかしゃんやオバサンのセンスを糾弾してるわけじゃないです。
今時のヤングファッションよりは理解できるので、「オバサンで何が悪い!」と胸を張って欲しいですね。



最後の写真はこちら、幼少期のるかしゃんです。


画像


酷いっ・・・!酷すぎる歪曲情報っ・・・!

るかしゃんの魔王像は、幼少期既に間違った形で創り上げられてしまった様です。
それにしても、「変なせいへきがない」という噂が立つって一体どんな状況なんでしょう。
どう考えても、実際には変なせいへきがあるから、慌ててそういう弁解ををしたとしか…。
ともかく、この噂は全面的に間違っていますので、きちんとした情報に直してあげましょう。


画像



これでおk



この年齢のるかしゃんが、魔王の本質をそこまで分かった上で、
目をキラッキラッ☆させながら、「あこがれ!!」と言っちゃうのは余計にまずい気もしますけど。
まあ、そこまで分かった上で「好き!憧れ!」と言うなら、何も言うことはないです。
ポジティブに解釈するならば、全国の変態達に勇気を与えてくれます。ただし、イケメンに限ry。



次回の対象キャラは迷ったのですが、ここまで男性・女性キャラを交互に書いてきたので、
キリュウ二号こと『錐生壱縷』をピックアップします。
…果たして上手くネタや記事に出来るのか非常に心配ですが、何とか頑張ります。
来週火曜日には、LaLaの書評(??)も投稿しますので、良かったらそちらもご覧下さいませ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。前回のCDで女の子の出番が優姫だけなのが寂しかったですが、魔王が全開で変態でしたので瑠佳は出番が無くて寧ろ良かったですね!…本当に哀れ。

るかしゃんは昭和のかほりがするところが大好きです。上記の他にも「靴に画鋲」宣言とか。見た目は大人びているのに性格は可愛いですね。

幼少期の魔王情報ですが、当時はあれで概ね合っていたんじゃないかと。「変なせいへきが無い」は純血種は小さい頃からヘン○イが多いけど幼少魔王は(この頃は)マトモだったのかもしれません。大人に見破られなかっただけかもしれませんが。

瑠佳は、ひょっとしたらダメ男(美形限定)に惹かれる傾向があるかも…。
良く言えば「放っておけない」「誰かがお世話しないと駄目なの」的な。だから「世話焼き好き」「性格が安定している」ワイルドには反応しないのかと。ちなみにアイドルは小動物的存在。

次回はいちるんですね(コミック未収録の番外編で理事長が呼んでました。零はぜろりん)私もツッコミ入れますので気楽に頑張ってください。
ai
2009/05/09 23:04
aiさんコメントありがとうございます。
もし、あのCDにるかしゃんが登場してたら
魔王の命令に従い、アイドルの追跡・捕獲に
加担していたんでしょうかね。
あの魔王を見ても幻滅しなかったら本物の愛…かな?(笑)

靴に画鋲もありましたね!
それもまさに昭和のいじめセンスです。
この作品、携帯電話とか文明の利器があまり
出ないのもあって、全体的に昭和な感じがするのも
良い所ですね。るかしゃんは昭和代表ってことでw

ああ、そうか。この噂の時は魔王もまだ
幼かったんですよね。固定概念が強すぎて、
全否定してしまいましたが、ごめんよ幼少期のまお…
いや、かなめ少年!

確かにるかしゃんはダメ男に惹かれる傾向がありそうです。
…ってことは、委員長はダメ男じゃない!?
いやそれともイケメンじゃなry
オレンジも基本は世話焼きキャラですからねぇ。
るかしゃんが考えを改めないとなかなか難しそうです。
月の騎士
2009/05/10 09:09
理事長はいちるんなんて呼んでたんですか!
いちるん、ぜろりん、ゆっきーとw
理事長のネーミングセンスは、
仲の良いサークルのノリな感じがします。
…ホント何歳なんでしょう。

いちるんを弄るのは、色々難しそうですが、
これまでの経験活かして頑張りますので、
是非是非フォローのツッコミ宜しくお願いします。
月の騎士
2009/05/10 09:11
こんにちは。
今回はるかしゃんですね。
魔王のポスターの時のるかしゃんのかっこ、確かにすごいです。まさに昭和。
でもいいんです、るかしゃんくらいの美人になるとなに着ても許されるのですよ。

幼少期の台詞の書き換えには笑い転げました。いいです、最高です。
あんなキラキラしながらそんなこと本当に言っていたら、それこそるかしゃん最強です。

せいへきって4,5歳の女の子が言う言葉じゃないですよね。どこで覚えたんだか。もし優姫が同じような年齢の時(地下での純粋培養時代)にそんな単語を口にしたらとんでもないことになりそうです。特に魔王とかが。

るかしゃんて美人で、性格はちょっときつくて、いわゆるイヤな女の役所かと最初は思っていたのですが、優姫に対する態度や失恋後の態度をみるといい女ですね。大人の女です。
純血種に戻った優姫に対する態度とか気になりますが、いい話し相手とかになってくれたらうれしいです。
メニィ
2009/05/10 19:58
メニィさんコメントありがとうございます。
るかしゃんのカッコはあそこまで昭和で固められると、
ダサいとも全然思わないですね。むしろオシャレというか
新しい感じすらします。そのうち昭和萌えとか出来たりして…。

セリフの書き換え気に入ってもらえたようで何よりです!
怖くてワカメで魔王で変態なんて、憧れる要素皆無に思えますが、
るかしゃんの妄信愛ならば、それでも虜になってそうなので、
るかしゃんはやっぱり最強かもしれませんねw

ゆうきが「せいへき」なんて言ったら、
その単語を覚えさせた奴を見つけて
魔王が抹殺しそうですね…。
月の騎士
2009/05/10 22:43
るかしゃんは、どの作品にも一人はいるような、
いかにも高飛車キャラっぽいですが、魔王のこと以外ならば
基本的に冷静で常識的ですし、人当たりも悪くなさそうですね。
委員長が憧れる気持ちも分かる気がします。

確かアニメの最終話かその1話前ぐらいに、
ゆうきとるかしゃんがちょこっと会話するシーンがあって、
それを見た感じ、結構うまくやっていけそうな感じでしたよ。
共通の話題(魔王のことなのが癪に障りますが…)があると、
案外意気投合するかもしれませんね。
魔王、ゆうき、アイドル、るかしゃん、ワイルド。
なんだか5人組のお笑いコンビにすら思えてきました。
ツッコミ担当(決定)のワイルドは、
めちゃくちゃ大変でしょうけど(笑)
月の騎士
2009/05/10 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴァンパイア騎士 原作編【第4回:早園瑠佳】 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる