月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS LaLa(2009年5月号) 連載漫画感想其の一

<<   作成日時 : 2009/05/19 06:44   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は掲載漫画中、4作品について好き勝手書きます。


前回のLaLa感想は、ヴァンパイア騎士とは直接関係無いにも関わらず、
それと変わらぬアクセスやブログ気持ち玉を頂きました。ありがとうございます。
引き続き、少女漫画雑誌初購入記念ということで、LaLaを弄らせてもらいます。
今回選んだのは最初に読んだ4作品です。2つは掲載ページが前だったので、
2つは読みきりなので、知識無くても読みやすいかなと思い読みました。

では早速、その4作品の感想を書いていきます。



ちょっと江戸まで

失礼ながら、少女漫画雑誌の巻頭カラーが江戸時代が舞台の堅そうな作品とは、
ヴァンパイア騎士が休載してるLaLaはそこまで苦しいのか!と思ってしまいましたが、
読み終わって、なめ腐ってすみませんでした!と言いたくなりました。(色んな意味で)

この作品、タイトル通り江戸時代を作品の時代背景にしていることには違いありませんが、
時系列的には2008年で、405年後の江戸時代という設定らしいです。
なので、物語の途中に「サイヤ人」とか「ウザイ」という単語が平然と出てきても納得です。
男の子にしか見えない女の子や、女の子にしか見えない男の子が出てきても納得です。
そして、巻頭カラーを飾っても納得できる完成度の高そうな作品だと感じました。
なので、前言撤回します!ヴァンパイア騎士が休載でも、LaLaはネタ的に大丈夫でしょう!



会長はメイド様!

絵柄や所々のシーンには少女漫画であることを感じさせましたが、
ストーリー展開やキャラの設定などの要素から見ると、少年雑誌に連載されても、
違和感無い作品という印象でした。(たまたま今回がそういう話なだけかもしれませんが)
『ちょっと江戸まで』の次に載っていたので、この2作品を連続して読むと、
良い意味で、本当にこれは少女漫画雑誌か?と思えます。一般男子でも普通に読めそうです。

惜しむべくはタイトルの「会長はメイド様」通り、会長のメイド姿が見れなかったことですね。
弁解しますと、メイド姿が見たいというよりも、メイド姿をしている時の会長の様子
(そのままのキャラなのか、豹変するのか)が気になったので。
後、叶君が誰かに似ている気がして気になりました。思い出せないのがもどかしいのですが。



フィルムガール

この作品は読み切り漫画です。序盤は地味で目立たないメガネの女の子に、
クールなイケメンモデルが、なぜか惹かれあって恋に落ちるという、
上2作品とは違い、遂にやってきたベタベタの少女漫画展開かと思ったのですが、
さすがヴァンパイア騎士を掲載しているLaLa、一筋縄ではなかったです。
このクールなイケメンモデルが、実はアイドルオタクという超展開が待っていて、
女の子もただの存在感が薄いちゃんではなく、実は元モデルだったという、
良くも悪くもモデルのイメージを変えさせてくれる教材漫画でした。(おそらく誤解)

普通の展開であれば、いけすかないクールなイケメンモデルというキャラも、
オタクという属性が加わるとなんか許せるということが分かりました。
本来ならキャラをオタク設定にするなんて、大きなマイナスになる可能性もありそうですが、
クールなイケメンモデルを、変態チックなオタクに仕立てあげても、煽り文句は、
『春のキラメキ★』と題して、しかもそれが成立してるのは、魔王を生んだ雑誌の成せる技です。
キモイはカッコイイ、変態は褒め言葉、妄想の花咲く憧れライフですよね!



君が光

この作品も読み切りです。そして今度こそ正真正銘の少女漫画のイメージ通りな、
THE正統派少女漫画ストーリーでした。これは絶対少年漫画には無いですよ。
ストーリー展開は極めて真面目で、キャラにも特にツッコミ所はなく、
甘く切なく偶然から起きる恋愛要素も絡み、読み切りだけにちゃんとオチも付いてます。
おそらく、こういう漫画こそ、少女漫画雑誌の中心に載ってるべきだと思いますが、
これが読み切り漫画で、ほぼ最後尾に掲載されてるのは、さすがLaLaですね。



次回も連載漫画から幾つか取り上げて書くつもりですが、
何やら一つ、タイトルと表紙だけで激ヤバな匂いのする作品があるのですが…。
触れるべきか、触れざるべきか。…とりあえず読んでみてから判断します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
LaLa(2009年5月号) 連載漫画感想其の一 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる