月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァンパイア騎士 原作編【第2回:若葉沙頼】 

<<   作成日時 : 2009/04/25 08:24   >>

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 7

よりちゃんこと若葉沙頼を原作から探ります。


先週は記事投稿を休んでしまい、すみませんでした。今週からは毎週投稿します!
改めましてこんにちは、よりちゃんファンクラブ会員の者です。
よりちゃんは、ゆうきの親友であるにも関わらず、魔王が全てを支配するこの闇世界では、
目立たない道まっしぐらな人物で、基本的に物語の蚊帳の外に居る人物です。
しかし、ゆうきを心から思いやる優しさ、友情、絆、嫌いな人の欄に堂々と魔王を書く根性など、
ヴァンパイア騎士のMOE要素はよりちゃんにアリ!と叫びたいほどステキです。

そんなよりちゃんについて書くわけですが、もしかして、よりちゃんのことをプッシュするなんて、
当ブログが初めてなのでは!?と思い、『若葉沙頼』でGoogle検索をかけてみました。
すると、トップでヒットしたのが、自演乙さん風に言うと、よりちゃんをコスってる方々でした。
それも1人2人だけではなく、結構な人数の方がいらっしゃって驚きました。

そもそも、コスプレのサイト自体を初めて見た気がします。
その規模、お姿にはカルチャーショックを受けました。(色んな意味で)
特に魔王のコスプレ姿をされてる方々には、おも〜いカルチャーショックを受けました。
うん、いや、個人の趣味にとやかく言う気は全然無いんです。
無いんですが、もし良かったら、ほんのちょっとでも冷静になって頂きたいなと。
まあ、その言葉をそのまま返されたら、何も言えないですけどね。アハハ!



…と、余談のコスプレ話が長くなってしまいましたが、原作よりちゃんの話に入ります。

まずよりちゃんの原作初登場は、第一夜の授業終わりで、記念すべき初セリフは、
「たいへんよね。毎晩朝帰り、授業中昼寝…まるで吸血鬼みたい」です。

初セリフで、この世界では極秘とされている吸血鬼の存在を、冗談ながらも匂わせるという、
恐ろしい鋭さを見せています。未だに一切気付いてない山田委員長などとはえらい違いです。
もしも、よりちゃんがコナンで蘭のポジションだったら1巻で物語が完結してたことでしょう。
後、吸血鬼云々の部分に注目しがちですが、『毎晩朝帰り〜』の部分もなかなかに強烈ですよね。
鵜呑みにすると、ヒロインが毎晩朝帰りしていて、それを皮肉ってる様にも受け取れますし。


続いてのは紹介は、2巻の特別編『たまにはまったりしたい日もあります』から。
相変わらず寝坊のゆうきを、よりちゃんが起こすのですが、その言葉が、
「今日の朝のBセットは、ゆうきの好きなしょうが焼き定食だよ」です。

朝からしょうがやき定食って!!

そこかよ!と思われるかもしれませんが、朝はパン派な私にとっては、
朝のしょうが焼き定食なんて、ピッコロのターバンよりも重いと感じます。
しかし、ゆうきには効果覿面の様です。ところで、よりちゃんは朝何を食べるのでしょう。
個人的には、焼きたてのクロワッサンを優雅に食べてる姿が似合うと思いますが、
まさかゆうきと一緒にしょうがやき定食を…まあ、それはそれで似合うか。(何でも良いんじゃん)



3巻にはよりちゃんは登場しません(私の見落としだったらすみません)が、
4巻では見せ場満載です。まず、第十五夜のよりちゃん絵は良いです。


画像


クールな鋭さも良いですが、こういうギャップ絵こそ、まさにMOEの真髄でしょう!
新・社会人になって、MOEの真髄とか書いてる現実には泣きたくなりますけど。
更に第十七夜では、制服ではなく舞踏祭仕様のドレス姿になってます!
しかし、よりちゃんは舞踏祭をどう楽しんだのでしょうかね?
会場ではゆうきとも出会ってませんし、踊ってる描写は当然無かったです。
…よりちゃん( '・ω・) カワイソス?


第5巻は置いといて、第6巻の第二十五夜も注目です。
ゆうきを買い物に誘い、パフェで釣って悩みの原因を吐かせ様としてます。
うーむ、今の時代にカツ丼自白はもう古いかもしれません。時代はパフェ自白でしょうか。
注目すべきは、ここでよりちゃんは、魔王に対して「どうでもいい」と切って捨ててます。
正負両極端な感情を抱かせて止まない魔王に対し、「どうでもいい」と言えるよりちゃん。
他のスイーツ(笑)女性徒達が、イケ面ヴァンパイアにキャーキャー言ってるのに、
「何だか少し怖い」と、鋭い意見を言うよりちゃん。…ステキやん?(紳○調で)

7巻でも、ゆうきの異変や体調を気遣ったり、ゼロに「おはよう」と声をかけたり、
アニメでも同じシーンがありましたが、魔王の命令で護衛されるゆうきの姿を見て、
「嫌がらせされる」という的確なコメントを残したりと、登場シーンは結構ありました。



最後は9巻ですが、よりちゃんがゆうき以外の女の子と話をしている場面にて、
よりちゃんが下の名前(沙織)で呼ばれてます。

何てことないシーンですが、ここで私はある勘違いをしていたことに気付いたのです!
それは、よりちゃんに友達が居ない(少ない)から、ゆうきがベッタリなのではなく、
ゆうきに女友達が居ない(少ない)から、よりちゃんからゆうきにベッタリ
なのだと!!

振り返れば、ゆうきは同姓に対して疎まれてばかりで、
呼び名も大抵「黒主さん」か「風紀委員」です。
魔王一人にだけ、常識と理解の限界を超えたアプローチをされているため、
他の人に幾ら疎まれようが、ゆうきが孤独である感じはしませんが、
冷静に考えると、これでもし、魔王のことが嫌いだったら誰よりも不憫なキャラですよね。
友達はよりちゃんだけで、同姓に疎まれ、嫌いな奴にストーキングされる…。
そんなことを考えて9巻を読んだり、アニメ編の最後を思い出すと泣けてきます。
最後までゆうきを想ったよりちゃんの優しさは、銀河を突き抜けますなぁ。



【オマケ:よりちゃんの絵柄変化】


1巻

画像



5巻

画像



9巻

画像



1巻のよりちゃんは、改めて並べて見ると全然違ってますね。
女の子AとかBみたいな扱いでもおかしくないぐらい、キャラとしてのオーラを感じません。
何よりも髪型がのっぺりしていて、よりちゃんらしくないです。

5巻になると、想像するよりちゃんのイメージに違わぬ容姿になっています。
髪型も、THEよりちゃんカットになってます。

9巻では、髪型が寝癖で乱れてふわっとしてる感じに。
個人的に、よりちゃんの髪型はピッタリしてるイメージですが、これはこれで趣もあります。
この変化はよりちゃんだけではなく、作者さんのタッチや絵柄そのものが、
1巻とは随分変化してるように感じるので、他キャラも随分変わってます。



以上、今回は原作からよりちゃんを特集してきましたが、如何だったでしょうか。
少しでもよりちゃんの魅力が伝わっていれば幸いです。

正直言って、最初は成り行きでピックアップしていた部分が大きかったですけど、
ファンクラブ会員証に名前を書いたり、こうやって特集して注目することで、
自分の中でもよりちゃん愛が増してきた感じがあります。
灰原に続き、私の中の代表的なMOEキャラに!?そ、そんなんじゃないんだからねっ!
この2キャラだけで、タイプが明らかにバレてる感がしないでもないですが。

次回の第3回は、意表をついて『理事長』をピックアップする予定です。
一体誰が得するかは分かりませんが、理事長のコスプレをしている方もいるぐらいなんで、
あえて、「そこかよ!」という点から探っていきたいなと思います。

そしてそして、大変長らくお待たせ致しました!
次回ヴァンパイア騎士による、サードインパクトが!?(アレですアレ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
待ってました頼ちゃん編。
頼ちゃんいい子ですよね。今後も優姫のいいお友達でいてもらいたいです。

確かに、優姫の友達は頼ちゃんだけっぽいですよね。魔王のせいで。
元気で明るく素直な性格の優姫って、いかにも女子うけのよさそうな性格なのに……魔王のせいで。
頼ちゃんだけは魔王の魔力にかからず、そのままの優姫を見てるんですね。いい子だ頼ちゃん。

それにしても頼ちゃんって何気に美人ですよね。明らかにその他女子とは目の書き方とかが違います。ナイトクラスよりの顔してます。
さすが許嫁のいる良家の子女です。

ここで頼ちゃんファンの騎士さんに朗報です。
6月5日にヴァン騎士の新刊10巻が出るのです。
そしてなんとその表紙に頼ちゃんが!!!
カラー頼ちゃんですよ。レアですよ。

次回は理事長ですか、理事長も謎多き人ですよね。昔はクールだったのか。
そうなると零も同じハンターとして今後理事長化するかもしれませんね。
あんな性格になったらもう零とは認めませんが。
メニィ
2009/04/26 19:26
メニィさんコメントありがとうございます。
よりちゃんは間違いなく良い子ですね!
確かにゆうきは典型的な明るい主人公タイプの女の子で、
友達も多そうなのに、よりちゃんしか寄り付かない現状…。
それなのにアニメでは、そのよりちゃんにすら
何も告げず魔王に付いていってしまってるし…。
まあ、それもこれも元を辿れば、全部魔王のせいってことになるので、
憎むべくはやはり魔王という結論になりますけどw

そう!よりちゃんは何気に美人ですよね。
この作品(というか少女漫画だから?)は、
男のイケメン具合に目が行きがちですが、
よりちゃんの容姿ももっと評価されるべきだと思いました。
許嫁…ファンブックの設定に書いてありましたねぇ。
今後ストーリーに絡んで登場する可能性はゼロに近いですが、
その許嫁が実にうらやま…ゴホッ、なんでもないです(笑)
月の騎士
2009/04/26 22:10
そして素晴らしい朗報ありがとうございます!
遂に10巻出ちゃうんですね!しかもよりちゃんが表紙!?
これは発売日に買いに行くしかないです。

次回の理事長は興味のある方が少なそうな気がしますが、
DS編では触れられなかった人物を優先的に書こうと思い、
あえて選んでみました。ゼロが理事長化…想像したら
面白そうですが、ゼロは師匠の影響の方が強そうなので、
たぶん大丈夫じゃないですかね?まあ、師匠みたいになったら
(特にファッションが)それはそれで「ゼ、ゼ、ゼロ??」と
真顔で心配するゆうきの顔が浮かびますけど。
月の騎士
2009/04/26 22:12
こんばんは、月の騎士さん。
今回はヴァン騎士世界の勇者(魔王の魔力が無効だから)頼ちゃん編ですね。第二部でも登場を切に願います!

そして10巻目にして政治的圧力により冷遇されていた女性キャラに日の目が当たるのですね!
優姫+頼ちゃん+瑠佳しゃん+ツインローテちゃんらしいです。私の願望が半分実現しましたー!以前から「女性オールキャラのカラー見てみたいなあ、けど絶対ムリだろうな…」と思ってました。4人も揃えば勝利です!

理事長といえば、原作の1巻の4コマで自分を俺と言ったのに密かにトキメキました。細かい!
サードインパクト何なのか本気で分かりませんが楽しみにしています。
ai
2009/04/29 22:06
aiさんコメントありがとうございます。
よりちゃんはヴァンパイア騎士界の勇者ですか!
確かにゆうきを守りたい気持ちは下手したら
ゼロよりも強いぐらいに見えますし、
ヴァンパイア達(ほぼ魔王だけですけど)から
ゆうきを見守る意味で、よりちゃんも、
ヴァンパイア騎士の称号が相応しいかもしれませんね。

10巻の表紙は女性4名なんですねー。
もしかしてアニメ化したので、私のような
男性ファンも増えたから…は深読みしすぎですかねw
ヴァンパイア騎士女性四天王と言える4人ですが、
強いて言えば新藤さんとか、紅マリアも
いつか表紙は無理でもカラーで揃うと良いですねぇ。

サードインパクトは、1か月ぐらい前のヴァンパイア騎士記事の
コメント欄を見て頂ければ、ヒント書いてがありますが、
どうせなら今週土曜のお楽しみにして貰うのでも…。
期待させといて大したインパクトなかったらすみませんが(笑)
月の騎士
2009/04/30 06:50
初めまして。当方、男性です。
「ヴァンパイア騎士」で検索しながらネットを徘徊していたら、こちらのブログに辿り着きました。
やっぱり少女漫画だから「零が」「枢が」という声が圧倒的に多いのですが、男としては頼ちゃん目当てに単行本を買ったりしていました。優姫に会うために危険も顧みないで吸血鬼の夜会に潜入した場面は萌え時にしそうになりました。
はっきり言ってキモイですねw

>ヴァンパイア騎士のMOE要素はよりちゃんにアリ!
500%賛同します!頼ちゃん、本当にいい子過ぎですよ。聡明でしっかり者で芯が強くて優しくて気品があって包容力もある。周りの空気に流されないで枢の本質を瞬時に見抜いたり、優姫の正体を知っても親友だという気持ちは変わらなかったり。本人の回想によれば父親との関係でも苦労をしたようですが、それで捻くれることもなく真っ直ぐな心を失わなかった。もう凄すぎてチートとしかいいようがありません。
魅力的なヒロインに成り得る資質は十分すぎるほどあったために本当に惜しい人材だったと思います。
私は基本的にアニメしか知らないので、原作ではおばあちゃんになって亡くなったと知った時は悲しくなりました。
晩年まで優姫を親友と思い続けて、零と結ばれることを願っていたようですが、男同士でもあれだけ自分の事を案じてくれる親友の存在は素晴らしいと思います。
連載はとっくの昔に終わってしまいましたが、顔の見えない許婚とか、英と結婚した経緯、父親は何者だったのか、についても知りたかったです。

初投稿で古い記事に長々とキモいコメントを書いてすみませんでした。
それでは失礼します。
蒙古覇極道
2014/10/01 17:16
蒙古覇極道さん初めまして。
コメントありがとうございます。
このブログに男性を名乗る方がコメントを
して下さったのは思い出せないぐらい昔の
ことになりますし、ましてヴァン騎士の
記事に書いてもらって嬉しいです。
外国で知り合いであったかのような(笑)

そして、よりちゃん目当てというのも、
お目が高い!私もアニメで最初に見てた時は
ぶっちゃけイケメン男性陣はいけ好かないし、
優姫にもあんまり好感持てなくて、
よりちゃんしかまともな奴いないな!
と思って見てました。このバカみたいに
濃いキャラ達に紛れて、最後まで普通の
人間として一生を過ごし、優姫の友達、
さらに藍堂の伴侶のポジションだったのは
よりちゃんが天使すぎたからでしょう。

藍堂さんと結婚した理由はなんなんですかね?
優姫に対する気持ちで通じ合ったんじゃ
ないかと推測しますが、それにしても意外でした。

少女マンガの女性キャラ(しかもサブキャラ)って
あまり目立つ事もなく、「良い友達」の
ポジションだけで終わってしまいがちですが、
男的な目線で萌え云々を語る題材としては
実は逸材が多い様な気がします。
特にクールな目線で主人公の行く末を見守る系の
キャラはポイント高いですね(笑)

ということで、少女漫画を題材にして良い意味で
キモイコメントをいただき、ありがとうございました!
高尚なフリをした考察ばかりでなく、たまには
こういう「萌え!」に特化した記事もまた書きたいです。
月の騎士
2014/10/01 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴァンパイア騎士 原作編【第2回:若葉沙頼】  月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる