月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァンパイア騎士 Guilty 最終話「ヴァンパイアの騎士(ナイト)」

<<   作成日時 : 2008/12/31 07:49   >>

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 11

大晦日三本立て第2弾!ヴァンパイア騎士ファンの皆様、今年一年ありがとうございました!


赤く、赤く、赤く〜♪
白いバラの花びら〜♪
紅白です!大晦日です!ヴァンパイア騎士Guilty最終回です!
ご挨拶は後ほどさせて頂きますので、まずは早速本編に入ります。



先週、ヴァンパイアの夜に不釣合いな光(魔王談)によって、
決着が付いたと思われましたが、ゲスさんは生き延びて逃げてしまいました。

逃げ延びた先で、血を喰らい倒してパワーを回復するゲスさん。
第11話での、らん・・シーンは、どう見ても違う欲望を果たしている様でしたが、
今回の吸血は、DQで言うところの薬草を食べるのと同じような感じでした。
やばくなると誰でも良いんですね。♀ばっかり選んでたのは、こいつがエロガッパなだけと。


そこへやってきたのは、前回散歩しただけで自分の戦いを終えた魔王。
自分の戦いが終わったのに来るとは、まさかゼロの加勢に来たのでしょうか。

魔王:(ゼロに向かって)遅かったな。早くアレにトドメを刺せ。

違いました。ただトドメを刺すシーンが見たかっただけっぽいです。
ともかく、ゲスvsゼロ、いよいよ決戦です!
まずはゼロの先制攻撃だ!ズキューン!(銃を撃つ)ぐああ!(ゲス消滅)

・・・・・・え!もう終わりですか!?
あれだけ煽って、こんなにあっさりゲスが消えるなんて…。
結局、ゲスのしたことと言えば、♀を好き勝手喰らい、最後は♂も喰らって、
ゆうきの名前をじゅりとずっと間違えてただけ
じゃないですか!



が、ゼロはまだ銃を収めません。

ゼロ「次はお前だ。くらんかなめ!」

ああ、そういうことでしたか!
やっぱりラスボスは魔王だったのですね。
確かに魔王に比べれば、あんなゲスはただの雑魚敵です。スライムです。
いよいよ、魔王vs完全態ゼロの最終決戦が幕を開け・・・・・ません。

ゆうきの仲裁によって、銃を収めるゼロ。
やはり、全ては魔王のシナリオ通りになってしまったのか。
睨んだだけで破壊し、歩いただけで消し去り、戦わずして勝ち、駒に任せる。
これが本物の魔王の姿です。自分の力など使う必要もないのでしょう。
魔王が自ら進んで手を出したのって、アイドルを平手で殴る時ぐらいですよね。
良かったねアイドルさん!やっぱり君は特別な存在だったんだね!


そんなアイドルさんは、魔王に「用済み」と言われて、歓喜してました。
アイドル曰く、駒だと思ってるなら、死ぬまで使い捨てれば良いのに、
用済みになったのは、一人一人を存在として認めてくれたから…とのことです。


       ,、‐ " ̄:::゙:丶、
    ,r::::l3゙::::::::/ハヽ:ヽ::::、:ヽ
    {::://:::::::// ヽ\ト、:::::::!
    ヾ l:::::::/ 丶   `ヾ ィ、:::|
     |;:r::|  O`  'O ゙ハ|   < ないない
      ヽハ :.:.    :.: レ
        ´\ r‐--‐、,ノ
 r、     r、/ヾ ̄下ヘ
 ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ
  \>ヽ/ |` }    n_n| |
   ヘ lノ `'ソ     l゚ω゚| |
    /´  /      ̄|. |
    \. ィ   ___ |  |
        | ノ     l |  |
      | |      i:|  |


たぶん魔王は本当に用済みだから、用済みって言っただけかと…。
まあ、アイドル(とるかしゃん)は、それでも魔王が好きだ!らしいので、
あまり下世話なことを言うのはやめましょう。

この一連のポジティブシンキング魔王LOVE理論に対して、

赤ローテくん:アイドルさん、かなり熱かったよね。

ツインローテちゃん:熱すぎて寒かった


       /j^i
      ./  ;!
     /  /__,,..
    /  `(_t_,__〕
    /    '(_t_,__〕  GoodJob!!!
   /    {_i_,__〕
  /    ノ  {_i__〉
/      _,..-'"
      /


今年最後のナイス発言でした。
実は一番冷静に物事を見て分かってるのは、この二人なんじゃないでしょうか。

その後もアイドルさんは、暴走する魔王の想いによって、
1人で空回り自作自演ショーをして、皆からの総ツッコミ受けます。
さすがアイドルさん!最終回だから自分の弄られズッコケキャラを、
視聴者の皆さんに惜しむことなく、存分に見せてくれたんですね。
今、アイドルさんは究極の弄られキャラ、アイドル(完全態)に進化を遂げました!



そして夜が明け、朝日が昇る屋上に佇むゆうきとゼロ。
ここから、二人の会話をダイジェストにして載せてみます。


ゼロ:お前も・・・・・オレの元から去っていくんだろ?

ゆうき:・・・・・・・・・・・・・・うん。

ゼロ:お前が本当にヴァンパイアなら、オレの血を飲め!

ゆうき:(涙ながらにゼロの血を飲むゆうき)ゼロの味…。

ゼロ:おまえはヴァンパイアだ!オレとお前は同じ世界には住めない…。

ゆうき:・・・・・・・・うん。

ゼロ:・・・でも・・・・・・オレはいつかお前を・・・・・お前を・・・コロシに行く

ゆうき:・・・・・・・・うん。待ってる!


Fin(前編)


ええええええっーー!!??



…すげえ!すげえや!なんなんだこの作品!10年先を行ってますね!
普通の少女漫画だったら、ここはゼロがゆうきにKISSして、
「オレはお前を放さない」とか「オレがお前を守る」とか言って、ハッピーエンドでしょう。
まずヒロインが、主人公の血を吸ってる時点で、攻めと受けが普通と逆です!
おまけに、主人公とヒロインが交わした最後の言葉が、「お前をコロス」「待ってる」って!!
まあ、これがゼロ流のお別れの挨拶(ツンデレ風)なんでしょうが…。

それとも、これが今の少女漫画の王道なんですか?
今時、パンをくわえたまま走って、ぶつかった男の子が転校生!なんて無しですか?
両想いで結ばれて、10年後二人の娘が学校に行くシーンで終わるなんて無しですか?
だとしたら……ちょっと月刊LALAを購入してきます



これで終わりでもお腹一杯ですが、まだ半分でして、後半パートに入ります。

身支度をするゆうきの脳に、よりちゃんと魔王の言葉が巡ります。
しかし、勝ったのは魔王の弱気な言葉。反省の弁を述べてたのは、このためか!
今度は前半パートと逆で、ゆうきと魔王が、いかにも少女漫画らしいスイートな展開に!!
ゆうきに抱きついて跪く魔王。それを受け入れるゆうき。


           r'丁´ ̄ ̄ ̄ ̄`7¬‐,-、           /
        r'| |          |  |/  >、     /
        ! | |          |  |レ'´/|       |   待 て
        | | |   /\   |  |l  /⊂う    |
        | | |__∠∠ヽ_\ |  リ /  j     ヽ   あ わ て る な
        |´ ̄   O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!      〉
        l'"´ ̄ ̄ヾ'"´ ̄ ̄`ヾ::幵ー{       / こ れ は 魔 王 の 罠 だ
        ⊥,,,,,_、    ___,,,,,ヾ| l::::::|      |
         lヾ´ f}`7   ヘ´fj ̄フ  | l::i'⌒i    |  そ れ は 演 技 だ
         l ,.ゝ‐イ    `‐=ニ、i | l´ ( }    ヽ
         l     {         U | l 、_ノ    ∠ヘ
        l   / ̄  ''ヽ、   | l ヽ_       \,_______
           !  ハ´ ̄ ̄ ̄`ト、  |亅〃/\
        ,人 f ´ ̄ ̄ ̄``ヾ  j ,!// {_っ )、
      // `ト、__iiiii______,レ'‐'//  _,/ /スァ-、
    ,.イl{ { 々 !/´しllllト、 ̄`ヽ、 // /´,.-、 /彑ゝ-{スァ-、
  ,.イ彑l l > ゞ く l 〃 l|ハ.lヽ、 ハVゝヽ二ノ/ゝ-{、彑ゝ-{、彑ァ-、
,.イ彑ゝ-'l l ( (,) レシ′   !l `ソァ'´    _ノ7{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑{


しかし、そんな忠告も虚しく、ここでも魔王のシナリオ通りに!!
いつか書きましたが、全てが終わって本当にハネムーンに出かける様です。
理事長もそれを認めてしまい、「ゆうきを泣かすなよ!」と、
嫁が貢ぐ時のお父さんの心境になって、二人を送り出してしまいます。

が、二人だけのハネムーンは許さない、魔王大好きっ子のアイドルとるかしゃんと、
アイドルとるかしゃんが好きな保護者オレンジが、門に待ち構えていました。
この時の魔王は、「好きにするといい」と言ってましたが、ガチで嫌そうでした
やっぱり、本気で用済みの駒としか思ってなかったんじゃ…。

ともかく、アイドルとるかしゃんが意地の張り合いで、空気が和みます。
ん?和む………ちょっと待ってください。何か重大なことを忘れてる気がします。
和む・・・・・・癒す・・・・・・・・癒し・・・・・・・・・癒シ・・・・・・・・・パンツ!?


   /|    /|
  /.:|___/.:|
 /      ::\
`// ̄"ヘヽ / ̄"ヘ-z :
《 ● ))《 ● ))ミ
バ=u_ノ"_゙=uwノ
| ____ヘヽ  )(
|(( /LLLLLヽノ\ \^
| Vmmm/⌒/⌒〕
| |mm/  /  { |
`| |m/  /  /^/ /
/}/(ヽ「「「「「///:
 ( ゙ ̄ ̄ ̄ ̄/:::
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄":::


シルクパンツさんは!?



次の場面で、赤ローテくんとツインローテちゃんが、そのシルクさんを探してました。
え?……居なくなっちゃってどういうことですか!ウソでしょ!?
シルクさんは、僕らの心の中に生きてます。みたいなことじゃないですよね!?
大体、あれだけ皆のために尽くし、1人でサポートをしてきたのに、
この二人以外は、誰1人シルクさんのことを話題にもしないって酷すぎるでしょ!!
特に魔王!!シルクさんとの友情は!?ねえ!ねえったら!

君たちは用済みだ

君たちは用済みだ

用済みだ



/;:::l`ト、_, 'リ,|l__」;:、:ヽ::
イ::oi゙{:`l  'f. :ア。}V::::
/::::ゞ`´、_ `´゚ノ::::!:::  あやまれ!!
::::/:::ヽ、Y__,)∠::/:/::::   シルクさんに
::/::::/::::>-イ レ'レヘ:::::

___冖_   __,冖_  / // . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:
゙フ rー`i  `,-:. -々 〔/ / ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i
´l l  |└  ヽ_'_'゙ソ_ノ    /i:.i、: :。:!.i.:',r'゙,rf"`'iミ,`'' ゙ ';.i `N,_i;i___,,_,'、-';‐l'i'':':':':‐!:
  ̄ , 、 ̄  ,-,__,-,    / .:i,ィ'、: :.:!l :'゙ i゙:;i{igil};:;l'   ヾ!  'i : l',r',テr'‐ミ;‐ミ';i:'i::. : i i :
  に~フ  に ,,, ゙,'ヽ 7_//゚i.'、o:'、 ゙、::゙''".::ノ        i゙:;:li,__,ノ;:'.、'、 :'i:::. i. :
  /,、'-、  l l ゙‐゙ ソ   / ,'. :゙>;::'、⊂‐ニ;;'´          '、';{|llll!: :;ノ ! : !::i. : :
  n  ̄  ー      / : :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: :
  ll      __     /  : ; ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O
  ll    に 二l    { .: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , :
  l|    r-゙ ゙ー;     ̄フ. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. :
  |l    ~゙_l l ̄    /  : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i
  ll    (_・_,`>    >   :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j
  |l    .__冖_    \ : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j
n. n. n ゙フ rー`i   トー- :::;:':;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j
|!  |!  |! '´l l  |└  l     ;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j
o  o  o   ̄    ̄


何も知らされないまま親友に置いていかれ、寂しげなよりちゃん。

ゆうきの幻影を見つめつつ、風紀委員として1人佇むゼロ。

旅立つ魔王、ゆうき、アイドル(完全態)、るかしゃん、保護者オレンジ。

ってか、この5人……。
結局、どこへ旅立ったんでしょうか?


Fin(後編)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
なんじゃ!この、魔王にとっての大ハッピーエンドはッ!!
最後に笑って欲しかった、ゼロ、シルクさん、よりちゃんは、全員哀しいことになって、
魔王だけノーリスクで、ハッピーエンドに辿りつきやがった!!
いや〜、恐れ入りました。ここまで魔王の魔王による魔王のための物語になるとは…。
かなめさま程の魔王は見たことねえや!最後の最後まで、あんた魔王の中の魔王だよ!

っと、手放しに認めてやるのも癪に障りますので、
このブログらしい姿勢として、こちらも最後まで魔王を罵らせてもらいます。
あんたは魔王だよ。だけど、魔王以上に…あんたはこれだ!!


   ∧∧ // / // // ノヽ// /// / /´ ',   l ∧∧
  < 変 >,、 1。  / ̄`メ、./'ヽ /´ /ノ/ ,-‐‐、',   l< 変 >
  <    > |  |  く  ( 。)  u   ノ'  /-、  l〉V  l< 態 >
  < 態 > il .l1. lヽ ヘ` ===ニ       u 、⊥゚⊥ノ / /<  !! >
  < !!!  >',  ヽ. Vミキ', \\\\\\〉\\\  人ノ /VVV
∧∧VVVヽl ,',   Yミ彡',.  u   _______´___. u   /. l  ノ ノト、
変  >( t、 l ',   !   lヽ  ./,-------ヽ    u l ∧∧ \
   > ヽ  l  ',  ヽ、 l. ヽ H´ ________  }   ij. / < 変 >ミ
態  >iwi v`-l ,|ヽ   r、! uヽ,'/    ' ,d    /い< 態 >、
!!! . >iノ H  l i 1   ',ヘ、  `,\ 、______ノノ u/',l lハ<  !! >ヽ
VVV  .ノノ  l ! .l   ',. `メ、', ` ̄ ̄.  /ヽ  ',   VVVヽ ヽ


しかし、結局『ヴァンパイアの騎士』とは、誰の事を指してたのでしょうか。
ゼロをヴァンパイアの呪縛から救い、魔王を守ると決めたゆうきか。
ゆうきと決別し、いつかまためぐり合った時は…と覚悟を決めたゼロか。
全てを自分の思う通りに終わらせ、自分だけのハッピーエンドに導いた魔王か。

……いえ、違います。
ヴァンパイアの騎士とは、変態ストーカー魔王の様なヴァンパイアにさえ友情を感じ、
最終回に姿も声もなく、赤ローテくんとツインローテちゃんにしか思い出されなくとも、
1人で勝負をつけて去った(生きてると信じてますけど)、あの人しか居ません。


シルクさん!あなたこそ、
ヴァンパイアの騎士です!!





【おまけ:ヴァンパイア騎士 アニメ最終回のご挨拶】

最終回なのもあって、過去最大のボリュームになってしまいましたが、
以上を持ちまして、ヴァンパイア騎士&ヴァンパイア騎士 Guiltyのアニメ感想は閉幕です。
最後まで読んで下さった皆さん、一度でも読んで下さった皆さん、

ありがとうございました!!m( _ _ )m

特にコメントを下さった方々には、本当に感謝しております。
これまでブログをずっと書いてきて、毎週こんなに反応(コメント)があったのは、
このヴァンパイア騎士感想が初めてです。大きな励みになりました。
きっとそれが無かったら、幾ら作品自体にはまったとしても、
記事を書く意欲は湧かなかったと思いますし、こんなに盛り上がることもなかったです。
皆さんのおかげで、最後までハチャメチャテンションで書けました。感謝感謝です。


しかし、ヴァンパイア騎士の記事は、これで終わりではありません!
まずは来週の1月7日(水)に、第1期でもやった勝手なキャラクター人気ランキングを投稿し、
それをアニメ編のまとめとします。あのキャラクターは一体何位にランクインするのか!?

その後も、例の本の封印を解いたり、あのDSソフトを買う動きがあるとかないとかで、
今後もヴァンパイア騎士を使って、記事にするネタはまだまだ御座います。
なので、もし宜しければ、当ブログに引き続き遊びに来て下さいませ。
現時点では今後も、毎週水曜日をヴァンパイア騎士記事の日にする予定です。
今後ずれる可能性もありますが、その際はまたお知らせします。


更に、ヴァンパイア騎士とは別で、また新しく毎週アニメ感想も書きたいと思いますので、
もし今後放送する面白いアニメ作品があれば、お気軽に教えて頂けると有り難いです。
現時点での次回候補アニメは・・・・・全然決まってません。

作品として面白そうなのは、『はじめの一歩』と『鋼の錬金術師』ですが、
どちらもヴァンパイア騎士のように、ネタにはならないでしょうねぇ。
やはり、全く知らないツッコミ所満載の作品の方が良いかもしれません。
できれば第一話から見て書きたいですけど、そんなに急いではいないので、
決まり次第書いていく形にしたいと思います。



それでは、最後はヴァンパイアの皆さん(全員♂)に〆て頂きましょう!

アイドル:やあ、子猫ちゃんたち。寂しいけど、ひとまずこれでお別れだよ。
でも、君たちの初夢に僕が登場することを願ってるよ♪
君たちの初夢に……ズーーーム!

魔王:あいどう、早く月の寮の大掃除を済ませてくれないかな?

アイドル:は、はい!かなめさまぁ〜♪

ワイルドオレンジ:はなぶさの奴…大晦日までこき使われてやがる…。

ゼロ:なぜだ!なんで風紀委員だからって、オレまで掃除をするはめに…。

赤ローテくん:・・・・・・・まだ眠いから・・・・・・・・寝る・・・・・・。

シルクパンツ:アハハ、みんないつも通りの平和な大晦日だね。
それじゃあ皆さん、また来年お会いしましょう!
良いお年を〜〜〜♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
自分も見終わった瞬間(゚Д゚)ポカーンでした。なんだこの終わり方www
まあ原作が続いてるので仕方がないですけど・・・!ゼロの表情が哀しくて切な過ぎます!!露出狂なんて言ってごめんねゼロ!!

よりちゃん・・・。一言言っておこうよ!ゆうき。(ちなみによりちゃんとせいれん(銀髪無口)の中の人は同じ人らしいですよ)

シルクさん最終回なのに回想ですら登場しないとかマジありえないんですけどーーー!!ひどすぎます!(興奮気味)
君たちは用済み発言は、原作では今のところないし、もっとシルクさんに優しかったですよー!
アニメ感想お疲れ様でした。騎士さんみたいにハチャメチャテンションで面白く感想書ける人はなかなかいないですよww
キャラクター人気ランキング、ファンブックと原作とDSの感想楽しみにしてますね!!ちなみに原作はもうすぐ終わりそうな雰囲気ですが、第一部(ゲス編)が終わってからすぐに第二部にいくみたいなので、まだまだ続くみたいですよ♪
では騎士さん、良いお年を!!

スヌ
2008/12/31 18:06
アニメ版、終わっちゃいましたねー。
ややオリジナルな解釈ながらも、このまま終わっても良いような、続いても良いような、大人の事情を感じる終わり方だと思いました。
でも、原作の雑誌の方の最新号まで追いついちゃったような感じなので、しばらくなさそうですね。

>今の少女漫画の王道
残念ながら、王道では・・・ないですね。。。
でも、S系っていうか俺様男子がやたらと最近の王道っぽいですけど、少女マンガ。
まぁ、LALAに関しては、ちょっと違う路線かもしれないです。
それでも、魔王は、俺様なんて小っちゃい枠に収まらない逸材ですよね。

それにしても最終回の衝撃は、まだ消化しきれてないので(東海地方は火曜日深夜、つまり水曜日放送なんです。)、感想を言い合えないのが残念ですが、騎士さんの感想には、いつも楽しませてもらいました。
ありがとうございます。
本当はゲーム記事にもコメントしたいんですけど、ちょっと緊張してて、まだできないでいます。

来年こそは・・・!
ではでは、よいお年を!
コリエ
2008/12/31 22:18
新年明けましておめでとうございます!
新年明ける直前にコメントを返すつもりが、
無理だったので、挨拶を先にさせて頂きました〜。

スヌさん、最後までコメントありがとうございました!
オリジナルの展開は、予想の斜め上の上を越えて
ましたねぇ。何かもが凄い結末で…。
特にゼロはあまりにも報われない終わり方でしたね。
こんなことなら、「何でもない」の時に、
何でもあることをしていれば…(そういう問題か?)

へぇ、よりちゃんと銀髪無口は同じ声優さんなんですか。
二人合わせても、セリフ数はほとんど無いのが、
ちょっと不憫ですね。ってか、あの無口の人も
結局なんだったんでしょう。正体不明のままでしたw

シルクさんについては…。
ちょっと言葉が見当たらないですね…。
忘れて(放って置いて?)旅に出た5人って一体…。
まあ、きっと第3期があれば、
あの笑顔で現れてくれることを信じてます。
月の騎士
2009/01/01 00:21
ああ、原作ではまだゲス編が終わってないんですね。
第二部開始は決定ですか〜。
じゃあ、原作ではまだまだ楽しめますね!
さすがに原作読み終わって、毎月LALA買うまでに
はならないと思いま…前例を見ると、分からないなw

ところどころテンションが行き過ぎてた気もしますが、
感想を楽しんで頂けたなら、それに勝ることはないです。
引き続き、いつでも遊びに来て下さーい。


コリエさん、最後までコメントありがとうございます!
大人の事情を感じる終わり方とは確かにそうですねw
それにしても、シルクさんの扱いだけは、
やっぱり納得いかないですけど!
彼だけ安否すら分からないってのは不必要な設定じゃ…。

ほほ〜、最近の少女漫画の王道はそうなのですか。
私の少女漫画のイメージは、ゆうきとゼロみたいな関係が
王道なのかと思ってました。
クールな男と元気な女の子みたいな。
まあ、私が知ってる他の少女漫画は姫ちゃんのリボン
ぐらいで、それが似たようなのだからかもしれません。
月の騎士
2009/01/01 00:30
あ〜、地域の放送時間のずれは、
考慮に入れてませんでした。申し訳ないです。
場所によっては1週間遅れとかの地域もあるのですかね。

しかし、原作を読んでる方でも(読んでるからこそ?)
衝撃なのだから、最後の最後まで色んな意味で
やってくれる作品でしたね。参りました!

ゲームの記事にも、是非気軽にコメントして
下さい〜。コリエさんの趣味に合うゲームを
があるか分かりませんが、PS3の某RPGは
最近購入したので、その内書こうと思ってます。


最後になりましたが、お二人には本当に毎週
コメント頂き、本当にパワーを頂きました!
重ね重ね、ありがとうございました。
途中からお見えになりませんでしたがpinokoさんや、
1度でも書き込み下さったkkさん、tenkeさんも、
通りすがりさん、皆さんコメントありがとうございました!

今後もまた、お暇で気が向いた時でも良いので、
コメントなり、面倒であればブログ気持ち玉なりで、
反応をして頂けると、記事を書く意欲が湧きますので、
2009年も、どうぞ宜しくお願いします!
月の騎士
2009/01/01 00:37
あけましておめでとうございます☆

ヴァンパイア騎士アニメ感想シリーズも
とうとう最後でしたね。三期はないようですし。
ブログ気持玉を入れたりして、毎週楽しみに読まさせて
いただきました。
一期の最後のアンケートでもヴァンパイア騎士に一票入れて
ましたよ〜。

昔の少女漫画とはそういえば確かに違いますね。
転校生2名は主人公相手にはイヤミを言うだけでしたし。
(二人とも殺されてしまいましたが)
イヤミといえばアイドルさんはポジションが
次々進化してましたね、最初の方はアイドル(かませ犬)
だったのに・・ついにアイドル(完全変態)とは・・!
あれ?なんか違うような。
シルクさんは星に・・(ムチャしやry)
まさか魔王が勝利するなんて!勇者は?

封印を解かれた原作とかの感想楽しみにしてます(´∀`)ノ


tenke
2009/01/01 17:46
tenkeさんあけましておめでとうございます。
コメントありがとうございます〜。

おお、あのアンケートの一票はtenkeさんでしたか!
あの一票がなかったら、二期の感想を書いてなかった
可能性もあるので、運命の一票ありがとうございましたw
毎週の気持ち玉もありがとうございます。

確かに転校生とのラブロマンスは全くなかったですねw
しずかの仮の体の女の子は、2期で1回だけ姿が
見えましたが、あの後どうなかったんですかねぇ。
イチルもゆうきのことを趣味悪いとか言ってたし…。

アイドルさんは、たたき上げの出世頭ですね!
初期は「かませ犬キャラっぽいなあ」と思ってましたが
こんなに成長するとは!でも変態は魔王の18番なので、
完全変態は魔王のために取っておきましょうw

もし三期があれば、死の淵から蘇ったシルクさんが
勇者になって魔王を倒す物語を期待しましょう!
このアニメは、何やっても魔王が1人勝ちしそうですけど。

ではでは、今後もヴァンパイア騎士シリーズを
どうぞ宜しくお願いします。
月の騎士
2009/01/01 21:30
とっても楽しいブログ!」
ググって見つけて以来、何度もお邪魔してま〜す。
こんな読み応えのある、ブログファンを作っちゃう感想記事が書ける
月の騎士さんもきっかけは偶然アニメだったんですね。
私も偶然アニメ→DVDレンタルコンプリート→漫画コンプリート→ファンブックと一人孤高の道を歩んできたOLです。
誰も周りにヴァン騎士を知っている人がいないので、何度も騎士さんの記事を見に来て楽しませていただきました。
DVD見て→騎士さんの感想を読むのサイクルでした。
会社でも女の子に何人かにヴァン騎士を貸してみたのですが、枢様派になってしまい・・・。零派の私はまた月の騎士さんのブログに遊びにきま〜す。
moon 4 dream
2009/07/26 17:45
moon 4 dreamさん初めまして、コメントありがとうございます。
私もヴァンパイア騎士を見たきっかけはアニメですし、
最初は本当に軽い気持ちというか、何度か書いてますが
「騎士」が付くというよしみだけで見ました(笑)
それがこれだけ好評を頂けたので嬉しい限りです。

ああ、moon 4 dreamさんの周りの方は知らなくて、
貸してみたら、魔王のファンになられてしまったと…。
…なぜでしょうねぇ?やはり魔王には謎のモテオーラが
出ているのでしょうか。いや、きっとまだその方たちは
魔王の変態性に気付いてないだけです!まあ、気付いていても
好きだと仰る方も大勢おりますけども。

今はヴァンパイア騎士は隔週ペースで記事を投稿していますが、
今後もネタが続く限り書きますので、また遊びに来て下さい。
11巻が楽しみですね!
月の騎士
2009/07/27 17:05
>今はヴァンパイア騎士は隔週ペースで記事を投稿していますが、
今後もネタが続く限り書きますので、また遊びに来て下さい。

また、遊びに寄せていただきます。
月の騎士さんの突っ込みと筆の冴は、周りの魔王ファンの方にも
大好評でした。(こっそり、教えちゃいました)

moon 4 dream
2009/07/29 21:04
moon 4 dreamさんこちらにもコメントありがとうございます。
魔王ファンの方にも教えちゃったんですか!
まあ、何を今更なぐらい魔王ファンの皆さんも訪れて下さってる
みたいですけど、今日まで全く苦情の一つも来てないのは、
ある意味恐ろしい事態だと思います(笑)
本当に魔王のファンの皆さんは心が広いというか、
もはや無我の境地というか、ヘンタ…ゴホッ。
何はともあれ、楽しんで頂けたなら幸いです。
お友達共々、お時間のある時(少女漫画系は主に土曜日辺りに
投稿してますので)にまた来て下さいー。
月の騎士
2009/07/29 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴァンパイア騎士 Guilty 最終話「ヴァンパイアの騎士(ナイト)」 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる