月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァンパイア騎士 Guilty 第12話「世界の果て(ピリオド)」

<<   作成日時 : 2008/12/24 08:14   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

メリーヴァンパイア騎士!


ジングルベール、ジングルベール、(イチルの)鈴が鳴る♪ 
今日は、ヴァンパイア騎士の感想日!Hey!
本日何の予定も入ってないとは、とても思えないテンションで、こんにちは!
良いんです。私の心はヴァンパイア騎士に捧げたのです!
あー、こんな日に感想を投稿できるなんて幸せだなー。(虚ろな目で)



と、おかしなテンションですが、本編はいよいよクライマックスですので早速感想に。
今話は魔王の意味深な語りから始まりました・・・・って、なんで外に出てるの!?
ゲス狂王との戦いに全員集合!かと思いきや、魔王は学園から出て行っちゃいました。
ついでに、こんな一言を。(以下のやりとりは架空のものです)


ゆうき:夕日って美しいですよね〜。

魔王:どこが?ぼくには全然美しく見えないよ。

ゆうき:え?でも…。

魔王:ゆうき、君に教えてあげるよ。夕日や世界は美しくなんかないんだよ。

ゆうき:そんなぁ…。

魔王:それを受け止める君の眼差しが、何より美しいのさ!


甘ァァァァァい!!!



シルクさんが淹れたバラの紅茶より甘いよ魔王さーん。
これからデートの予定でもある男性は、女性にこんなこと言ってみてはどうでしょうか。
ただし、クリスマスイブに鼻を殴られても責任は取れません


さて、魔王がこの期に及んで、そんなキザなことを思ってる最中、
ゆうきはゲス狂王との戦いに挑むため、愉快なナイトクラスの皆さんと合流してました。
ゆうきとるかしゃんが、会話してるシーンも初めて見た気がします。
この二人、案外意気投合しないかなと思ってるんですけど魔王への愚痴とかで。

道中、雑魚敵にフルボっコにされてたツンデレ師匠を介抱します。
カッコイイ理事長が代わりに、王道の「ここは任せて先に行け!」をやります。
ということで、雑魚敵は年寄り二人(失礼)に任せて、若者達はいざ決戦の地に。


場面は代わって、黄ヒゲおじさんの家・・・・って、KOEEEEEE!!
変なおじおばさんの顔が・・・・顔が・・・・白い!(それは元からだろ)
やっぱりヴァンパイアだったのかと思いきや、会話からは人間のように聞こえました。
まあ、人間だろうがヴァンパイアだろうが、最初から一番バケモノっぽかったですけど。

そして、なんと魔王も黄ヒゲおじさんの家の前まで来てました。
ただ歩くだけで、警護してた人間(ヴァンパイア?)達を、次々に消し去ります。
そういえば聞いたことがある(テリーマン調)。これは・・・魔王ゾーンですね!
あまりの邪悪&変態オーラによって、一般人は近寄っただけでかき消されるという、
手塚ゾーンに並ぶ、「それは反則過ぎるだろ」という技だと把握しました。



後半パートに入ります。
魔王がそんな反則技を使ってる最中、ゲス狂王も邪魔者を封じ込めて、
ゆうきとのタイマン勝負に持ち込み、背後から血を吸おうとします。
シルクさんの言葉を借りるなら、「どうして純血種は・・・・やることが卑怯なんだ!」です。

ゆうきがピンチ!ゆうきがピンチ!
しかし、意を決しアルテミス(銃)を抜いたその瞬間!
銃が、キルバーン(ダイの大冒険より)のカマみたいな武器に変形しました。
そういやOPの最後に、カマが映ってましたけど、あれも意味あったんですね!(気付くの遅)
しかし、再び触手を使って動きを封じられる王道パターンで、ゆうきは再びピンチに。
愛しい人の名前を呼べと言われますが、呼ぶ前にゼロパンマンが助けに来ちゃいました。
ここで魔王の名前を呼ばれることを、阻止したかったのでしょう。


一方、魔王は黄ヒゲおじさんと相対していました。
まともに戦ったら勝負にならないと見たか、黄ヒゲおじさんは太陽拳みたいな技で逃げます。
たぶん、あの黄色のヒゲを発光させたのでしょう。分かります。

それを追おうとした魔王ですが、そこにやって来たのは、なんとシルクパンツ!
決着をつけるって、黄ヒゲおじさんとの決着だったんですね。
魔王もここは矛を収め、シルクさんに任せます。こんな大事な場面を任せるなんて、
なんだかんだ、魔王もシルクさんには友情を感じてたんですねぇ。


魔王の帰り道

「大切な存在(もちろんゆうき)を守るために配置した駒。
ただ、それだけの存在だったのに、それ以上の働きを見せてくれた」

「ぼくの戦いは終わった」



( ゚д゚)ポカーン



やっぱり魔王は魔王でした。
シルクさんに友情を感じたのではなく、所詮駒の行動に過ぎなかったのです。
挙句に、ただ歩いて魔王ゾーンで人を消し、シルクさんに全部任せて帰っただけで、
自分の戦いは終わったって!これじゃ、散歩してたのと変わりないじゃないですか!


そんな、お散歩魔王は放って置いて、こちらはまだ全然戦いは終わってません。
ゼロは、イチルと一つになり、パワーが増幅しすぎたせいか、
自分でも腕のコントロールが効かなくなり、ゆうきにそのカマで腕を斬れと命じます。
細かいことはよく分かりませんが、腕を斬ったことで(といってもゼロの腕は繋がってます)、
ゼロの暴走は止まり、落ち着きを取り戻し、ゲス狂王に裁きの波動を放ちます!

遂に戦いに決着は付いたのか!?
魔王「ヴァンパイアの夜に、不釣合いな光(不愉快そうな声で)」

おまえがやれって言ったんだろ!!



次週最終話

「ヴァンパイアの騎士(ナイト)

・・・・・あれ、確か前作1話の題名は「ヴァンパイアの夜(ナイト)」でしたよね。
感想で「騎士(ナイト)夜(ナイト)をかけたダジャレかと思った」と書いた覚えがあります。


   /::://:::! /-=、 ,// u / _,,.-ゝ. 「ヽ l    ! , l ナイト(騎士)とナイト(夜)
  /::_;イ-‐=レ'==ミ"   '∠-==ヽl=ヽlヽ  レ'レV
/::::::::..、   o   ,≡:::::::〈、  o   ,  :|│ リ ' 同じ読み方のタイトルが2回……
::::::::::::::::: ` ー--‐ '´三 :::::::::ヽ`::ー-‐:'.´   |│ l
:::::::::::::::    ニニ  ::::::::::::::ヽ::::::::: U  |│ ! この二つの符号が意味するものは
:::::::::::::::U  ̄ ̄   U::::::::::::::::ヽ::: u   |│ .l
::::::::::::::::   U    r‐:::::::::::::::::::::ヽ.    Lノ  |    ひとつ……!


やっぱダジャレだったんかいッ!!

ということで、最終回はシルクさんの考えた『名場面をしゃべらナイト』と同様の、
ゴキゲンダジャレで閉幕になりました。(内容はきっとシリアスだと思われますが)
しかし、『月の騎士』としては、最後が『ヴァンパイアの騎士』なのも、何か縁を感じます。
彼らが住んでる寮も、「月の寮」と呼ばれてるし…まさに、交わった運命のように!




【おまけ:ヴァンパイア騎士 黒主学園放送部感想】

今回のおまけは、ヴァンパイア騎士のキャラ(ほぼ♂限定)がパーソナリティとなり、
デイクラスに向けてラジオ放送をやるという、黒主学園放送部の感想です。

ただ、ラジオ放送と言えば聞こえは良いですが、お察しの通り、
あんなキャラ達がやるんだから、ほとんど成立してません。
唯一、まともに番組をやっていたのは、やはりシルクさんでしたが、
お悩み相談のコーナーで、ハゲの先生が集まってハゲでハゲがハゲてとかそんな内容の、
普通科生徒(リスナー)さんの困ったお便りなどによって、結局潰されてました。

次にまともだったのは、案外ワイルドオレンジですね。
ちなみに、彼と魔王がパーソナリティを務めた第12回が、個人的に一番面白かったです。
魔王のキング命令で、オレンジが狼狽し、かみ合わない具合が最高です。


で、アイドルはお察しの通り、かなめ様と自分の話だけに終始する放送でした。
しかし、アイドルの「ありがと」の言い方が何故かムカつくんですけど。…良い意味で。
ゼロは、中の人が半笑いに聴こえました。だからか、内心楽しんでる様な放送でした。
赤ローテ君は、これは良い睡眠ラジオです。寝る前に聴くにはピッタリですね。

そして真打ち魔王様は、レースゲームで逆走を始めたぐらいのやる気の無さでした。
何回ため息ついたか!他のキャラは嫌々ながらも、パーソナリティを真っ当しようとしてましたが、
魔王だけは、最初から最後まで魔王のまんまでした。まあ、さすがですけど。
この番組のことを事前に知ってたら、一つぐらいメールでネタを送ればよかったですかね。

送るネタは、

「一条さんは、シルクの下着を着てらっしゃるそうですが、
○ランクス派?ブ○ーフ派?ボク○ー派?ふんど○派?どれですか?
是非是非、教えて下さ〜い♪」


とか。
おそらく送ってきた人物が、22歳(♂)と分かった瞬間に、削除ボタンを押されるでしょうが。



さてさて、先週からチラッと宣伝しておりますが、明日のクリスマス記事は、
黒主学園放送部の文字版みたいな感じで、ヴァンパイア騎士のキャラを、
ちょこっと使わせてもらい、ネタを書きましたので、後半その部分だけでも、
(前半はおそらく意味不明だと思われます)宜しければ読んでやって下さい。

それでは皆様、良いクリスマスイブとクリスマスを!
そして次週の大晦日、アニメ感想は遂に最終回です!
一体アニメも感想も、どうなってしまうのか!?
お見逃しなく!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
騎士さんメリークリスマス!!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(η‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!
自分も予定が入ってな・・・いやいや家族と過ごすんです!ケーキも作りましたしね!いつからクリスマスはカップルの為にあるみたいな風潮になったのでしょう?

冒頭の魔王は変態を通り越してきもちわるいです(笑)キモいじゃなくて「きもちわるい」でお願いしますww

おじおばさんの顔がーー顔がーーー!!そしてあっさり死んでしまいましたね。ざまあwww

>お散歩魔王
響きはとっても可愛らしいですが、本人は全然可愛くありませんね。警備の人カワイソス。何にもしてないのにっ!
今回のアニメは魔王度アップしてますね。まさかスタッフがこのブログを読んでいるのでしょうか!?(まさか)

来週最終回なんて寂しすぎる(;´д⊂)ウッ
オリジナル展開みたいなので楽しみですけど

スヌ
2008/12/24 17:14
>ラジオ
全部聞いたんですね!仕事早いですね〜〜!
シルクさんとアイドルが一番やる気でしたからね。(ラジオが始まる前の設定)企画会議も良かったら聞いてみてくださいね。

自分も第12回が一番面白かったです!
アイドルは「ありがと」だけじゃなくて、かっこつけてる部分は全部何故かムカつきましたww魔王の為にかっこつけてると思うんですけどねー。やはり彼はいじめ・・・可愛がられているときが一番似合いますので!

ゼロの中の人が半笑い??そんなのあったんですね!これはもう一回確認せねば!

明日のクリスマス記事も期待していますね!
スヌ
2008/12/24 17:15
スヌさんクリスマスイブにも関わらず、
早速コメントありがとうございます!
メリークリスマスです〜。
おお!ケーキを作られるとは素晴らしい!
そして家族と過ごすなんて、
なんと心温まるエピソードでしょうか。
クリスマスはカップルのためにあるのではなく、
ファミリーの温かさを感じるためにあるんですよね!
私もこれからそういうことにします!(おぃ)
スヌさんを見習って、ケーキはとても無理ですが、
ホットケーキなら明日にでも焼きましょうかねw

…とヴァンパイア騎士と関係ない話が長くなりましたが、
冒頭の魔王はズバリ「きもちわるい」ですかwww
女性はああいう言葉に対して、喜ぶか嫌悪するか、
どっちかに分かれそうですねぇ。
まあ現実にあんな言葉を吐く男が居たら、
幾らイケメンでも「きもちわるい」と思いますけどw

え!スタッフの方がこのブログを!?(ないない)
もしそうなら、例のシーツでもプレゼントして欲しいです。
…いや、実際にされたら困るんですけどw
月の騎士
2008/12/24 19:34
ラジオは一通り聴きました〜。
今回も作業BGM代わりに…。
また手止まりましたけどw
企画会議はまだ聴いてないので、今度聴きますね。

アイドルは、アイドル1人がラジオやるより、
ハガキとか、他のパーソナリティに弄られてた方が
持ち味出てましたね〜。さすが天性の弄られキャラw

ゼロの中の人の半笑いは、私がそういう風に感じて
しまっただけなので、真相は定かじゃないです。
ところどころ笑いを堪えてるような喋りだったり、
ゼロらしからぬツッコミだったので、そう妄想しましたw
対して魔王は、中の人までやる気なさそうだったのは、
さすがというかなんというか…。
とにかく、実にキャラの特徴が出てるラジオでした。

明日の記事はそんなに期待しないで下さいw
寂しいクリスマスを吹き飛ばそうということで、
ちょっとヴァンパイア騎士の力も借りようかなとw
では、ご家族とハッピーなクリスマスを!
月の騎士
2008/12/24 19:36
騎士さん、メリークリスマス!
ついに娘をサンタで釣る日々ともお別れです。
「風邪ひいてたら、うつるからって来てくれないんだよ。」とか
「おりこうさんにしてないと、代わりにナマハゲが来るよ。」とか。

魔王、甘い心の囁きとともにお散歩したり、最終回に向けて、彼なりにテンション上がってるんでしょうか。。。

ゲスも、ノリノリでしたね。
息子の赤ローテから「センス悪い」ってバッサリ斬られてましたけど。
それにしても、あんなのが親だと思ったら、テンション下がりますよね〜。

ラジオ、悪ノリしてて笑えますよね。
ゼロ、壊れキャラでしたね。
まともに喋るのが、シルクとアイドルだけで、あとはダンマリだから、お貴族さまたちに、ダンマリキャラを譲ってたり・・・とか。
妄想し過ぎですね、ごめんなさい。

ではでは、明日の記事、楽しみです。
コリエ
2008/12/24 23:03
コリエさんも毎度ありがとうございます!
メリークリスマスでーす!(さっきイブ終わりました)
娘さんをサンタで逆に釣ってましたかw
まあプレゼントと等価交換とすれば問題ないですね。
ヴァンパイア騎士風に言えば、
おりこうさんにしてないと魔王が来るよ!
と言えば、全国の子供達は震え上がり…。(ないない)

魔王のあれはテンション上がっての発言だったとは!
その発想はなかったですw
確かにあんな奴が親だったら最悪ですね〜。
赤ローテ君はもっとグレても良いと思います。
センスも最悪だし、品性も面白みもない!
あいつが父親なぐらいなら、まだ魔王が父親の方が…
それは断じてないですねw

ゼロは名場面でも二つやらされたりして、
ラジオでは損な役回りでしたね〜。
ダンマリキャラを譲ってた…確かに、なんだかんだで、
ゼロはからけ読んでることも多いのでそうかもしれません。

明日の記事はハードル上がってる気がしますが、
本当にそんな大したものではないですよw
良かったら暇つぶしにでも読んでやって下さい。
それでは〜。
月の騎士
2008/12/25 00:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴァンパイア騎士 Guilty 第12話「世界の果て(ピリオド)」 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる