月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜 第10話「国境の峠」

<<   作成日時 : 2008/09/10 09:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あえて言おう!そろそろ限界であると。


今週の感想。感想ですか・・・。
女王様が何時「殺ってよし」と言うのか、ビクビクしました。
あの「乱暴をしないように」の発言も、上島フィルターで通すと、ガクブルですよ。
正直言って、今回書くことはそれぐらいですねえ。

この作品は、どうも、感想を書きやすい週と、書きにくい週がはっきりしてます。
まあ、感想と言っても、こちらのさじ加減一つで、形態はどうにでもできるわけですが、
飛び道具を使うにも限界がありますからね。
真面目に書くには、知識不足ですし、(今話の最後で、あの女騎士が、
なぜハゲ先生に激昂したのか、理由が分かりません)
ネタにして書くのも、ツンデレとエ□については、前半に飛ばし過ぎたのと、
終盤になって、ストーリーそのものはシリアスになっているので、
材料が減ってきて、ちょっと書き難くなってきた部分もあります。


そう考えると、前作のヴァンパイア騎士は、絶妙なツッコミアニメでした。
マジなのかネタなのか分からない所がミソと言いますか・・・。
まあ、たぶん基本的にマジなのでしょうけど、見てる側からすると、
ネタでやってるとしか思えない行為の連続でしたからね。

ゼロの使い魔は、「ああ、ここは突っ込んで欲しいんだろうなあ」
というシーンが分かりやすいので、その分ファンは安心して見られると思いますが、
感想を書く上では、こちらの勝手な妄想では広げにくい時もあります。
・・・なんか、ヴァンパイア騎士を褒める形になってしまいましたが、
別に作品として、どっちが良いとか面白いという話ではなく、
あくまで、感想を書く視点での評価なので、あしからず。

とにかく、早い所、女王が覚醒(悪い意味で)して下さい!それ頼みになってきました。
しかし、次回はまたエ□方面に力を入れた内容のような予告でしたが・・・。
囮になった4人涙目ですね。どう考えても必要ない行為だったとしか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜 第10話「国境の峠」  月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる