月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜 第8話「東方(オストラント)号の追跡」

<<   作成日時 : 2008/08/27 08:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

なーみだーの雨にー、打たれーたらー。


さて、どういうわけか先週の内容が、記憶から完全に消え去っていて、
一体何が起こったのか、どんな感想を書いたか全く覚えがないのですが、
きっと思い出さなくても良い事だと思うので、永遠に忘れ去りたいと思います。
皆さんも、どうぞ先週の記事はなかった事として、目を瞑って下さい。宜しくお願いします。

なので、いきなり「先生」と呼ばれる人物が現れても、何のことやらサッパリです。
しかも、この人、どう見ても「ハゲてる」ように見えるのですが、
キャラが、誰一人そこにツッコミを入れないのが、実に不思議です。
おまけに求愛までされてます。現実世界では、三大モテない要素の内の一つとも言える、
頭髪の薄さも、この世界では無問題なのでしょうか。だとしたら、素晴らしい世界ですが。

いや、もしかしたら、先週の間に、毛根が死滅するほどの死闘があり、
その勲章として禿げてしまったから、誰もつっこまないし、英雄としてモテてるのかもしれません。
実際に死んでたのに、生き返ったみたいなこと言ってますし。その代償か?
もしくは、馬鹿には見えない髪の毛が有って、馬鹿な私は見えてないのでしょうか。
それでも、ここは勇気を持って、叫ばせてもらいます。
「先生はハゲてるよ!」


一方、サイトを巡る恋愛模様も、いつの間にか女王様まで参戦しているようです。
これはルイズ、堀江メイド、胸以外の何かエルフにとっては、脅威でしょうね。
DREAMミドル級GPに、秋山が決勝戦から参戦してきた並のKY乱入でしょう。
しかも、この女王、私の薄っすらした記憶では、前作の第2話で、
別の男に、恋心を抱いていた様な気が・・・。その後の結末は全く知りませんが。
そこも秋山よろしく「でも、わたくし女王様やから〜」なんでしょうか。

これまで、この作品には明確な敵要素が足りてませんでしたが、
今後の動き次第で、女王は面白い存在になってくるかもしれません。
この女王が真の黒幕という展開だったら、DVD全巻予約する程の衝撃です。
(・・・あれ?似たような事を、確か以前も)
もう一人、『幽白の黄泉』に似た、強そうな敵も登場しましたので、
物語も、これから盛り上がっていきそうな気配がします。


他に気付いた事としては、この作品はコメディとエロとシリアスの境が、全然ないですね。
今話でも、股に挟まれたままシリアスな会話をするという、
ウルトラCな場面もありましたし、アレな行為をする寸前だったハゲ先生と、
生徒の褐色の赤髪女が、何事もなかったように、真面目な顔で話し出したりしますし。

残り話数はそんなにないでしょうが、今後も、股に挟まれてたサイトぐらい、
目が離せませんね!きっと、サイトにパンツの色を聞くメールが殺到してることでしょう。
そしていい加減、この感想にも苦情が殺到するんじゃないかとビクビクしてます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ゼロの使い魔 〜三美姫の輪舞〜 第8話 「東方号の追跡」
なぜ仮死状態なんかにね&hellip;大事な所がコルベール先生はタバサに仮死状態にされただけで死んでいたわけではなかったみたいです。 ...続きを見る
Shooting Stars☆
2008/08/27 19:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜 第8話「東方(オストラント)号の追跡」  月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる