月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァンパイア騎士 第13話「深紅の鎖(リング)」

<<   作成日時 : 2008/07/02 08:50   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

これにて散会!


激動の展開が繰り広げられた前回、魔王の手にかけられた女ミストはやはり助かりませんでした。
しかし、最後に自分の過去を省み、いちるとの関係を想い、「死ぬ間際はいい人」を披露します。
いちるもまた、女ミストへの純粋(?)な気持ちを吐露し、哀しみにくれます。
このように、前半部分は、ほとんど女ミストといちるを軸に進んでいったので、
最終回にして、物語前半に出ていたキャラ達が、ほぼ蔑ろにされるという事態が起きました。
どうやら、最後の最後にして、主人公&ヒロインのてこ入れがあったようです。

後半パートになって、一応これまでの主要人物は出てきましたが、
魔王の存在感が際立ち過ぎていて、ほとんど印象に残りませんでした。
遂に本性を表した魔王は、自分の罪をゼロに擦り付け、ゆうきを口説き、
ゼロに無理矢理自分の血を吸わせと、これまで以上のキングっぷりを発揮します。
ゼロと魔王の絡みで終わるという、結局○女子さん向けかと思わないでもない最後でしたが、
「嫉妬」「吸血」「BL」の3大要素を全てを含んでいるので、相応しいラストシーンかもしれません。

私は第1話で、魔王が登場した瞬間に「あ、こいつがラスボスだな」と直感したものですが、
どうやらそれが当たりになりそうなので、感慨深いですね。
そういえば、FF10でシーモアが出てきた瞬間も同じことを思いました。
あれはラスボスではありませんでしたが、腹黒さを見分ける目には多少自信があるのです。
共通点は「すかした口調で、意味深な発言をするが、要するにヒロインのストーカー」でしょうか。


そんな中、魔王の異変というか本性に気付き始めた、アイドル(オチ)ですが、
なんと、ここにきて最も真面目で、まともな考察をするキャラに変貌を遂げました!
おそらく、このままのキャラでは、この世界で生き残っていけないことに気付いたのでしょう。
現実世界のアイドルでも、不思議ちゃん等から急にキャラ変わりすることがありますが、
まさにこの世界のアイドルもそれです。これまでに何回も()の文字は変化していきましたが、
最後の最後で、アイドル(インテリ)と呼びましょう!恐れ入りました。

一方、ヒロインだったはずのゆうきは、最終回なのに、真実をほとんど知らされず、
最後まで暢気に授業を受けて、ゼロの帰りを待っていました。
ゆうきの行動って、『何も知らず暢気に生活→ゼロが消える→心配する・探す
→見つけて事実を知る→後悔してゼロを守る→気が抜けて魔王に口説かれる→最初に戻る』
こんなのを繰り返してる気がするのですが・・・。
実は、ゆうきこそが作品中、最も蚊帳の外キャラなのかもしれません。血だけ欲されているという。


まあ、何はともあれ、色んな意味で、この作品「らしい」最終回だったのではないでしょうか。
もうこれで思い残すことはありません。
ありがとう、ヴァンパイア騎士!
・・・最後まで「騎士」の部分にどういう意味があって、何を指しているのか、分からなかったけど。

では、序文通り、ピリオドをうちましょう!
これにて・・・・・・。



                く⌒ヽ
          )\ く\_| (_,,,,--へ
         ノ  ノ \__  _,,-ー┘
        / /  ,,,,___| |_,,,-ーへ
       //)\ \____ ,,,--ー┘
      ∠ノ / ノ _     ( \ッへ、
         ノ / く_ニニニニ..,  _ノ
       /1 |   (\_    | ノ
     // | |    `i_)   | |
      ̄   | |       _  | |
         く_ )      \~ー` |
                   ``ー〜
                 ,,,_,〜ーヽ、
                 \_,-〜, |
                      //
                      レ'
          丶\
           | |_〜、
        へ_,/    ノ   ,へ
        \_  ー ̄_,ー~'  )
          フ ! (~~_,,,,/ノ/
          | |   ̄
          ノ |  /(
         / /  | 〜-,,,__
        (_ノ   〜ー、、__)



・・・・・おや?何やらくすだまがありますね。ちょっと引いてみましょうか。


もみじ舞う頃に 吸血の続きを


つまらない小芝居失礼しました。・・・はい、そうです。
先週の段階で、普通に書いていたので、白々しくてすみませんが、
10月から、2ndシーズンが放送されることが決定した模様です。

当ブログの予定ですが、私自身の考えもありますけど、
やはり読者様あってのブログですから、皆さんのご意見も伺いたいと思い、
性懲りもなく、アンケートを取らせて頂きます。

ヴァンパイア騎士感想関連アンケート

問1はそのまま、この感想の存続に関するもので、問2はこれ以外のアニメについてとなっています。
ちなみに、問2の作品チョイスですが、近日放送されるものや、これまでに多少馴染みのあったものから、
かなり適当に選びましたので、それほど意味はありません。ほとんど詳しい内容も知りません。
最多投票のアニメ感想を、絶対にやるとは断言できませんが、最大限配慮させて頂きますので、
些細な興味でも冷やかし半分でも、お気軽に投票して下さればと思います。

今回、というかこれまでやって、アンケート期間をあまり長くとっても、意味がないことが分かったので、
締め切りは短めにして、7月10日迄とさせて頂きますのでご了承下さい。
この感想以外では宣伝しませんので、これを読んで下さった皆様、どうぞ宜しくお願いします。

更に、また来週ぐらいに、これまでのヴァンパイア騎士感想についても、まとめようと思います。
しかも、真面目なまとめと、ネタ的なまとめとで、2回に分けて書くつもりです。
んあ〜。完全に「ヴァンパイア騎士黒魔術」に陥ってるなあ。
まあ、今後どういう形になるにせよ、それでひとまず区切りがつきますけど。



さて、第2期に続くことで、仕込んでいたのが無意味になりましたが、
せっかく作ったので、ソードマスターヤマト(完結編)のガイドラインを使った、
仮最終回(3ページ)を、ついでに載せておきます。


最終話 希望を胸に すべてを終わらせる時…!

ゼロ「チクショオオオオ!くらえへタレオレンジ!新必殺ツンツンデレデレ!」
へタレ「さあ来いゼロ!オレは実は背負い投げされただけで死ぬぞオオ!!」
(ザン)
へタレ「グアアアア!こ このザ・ワイルドと呼ばれる四天王のへタレオレンジが…
こんな小僧に…バ…バカなアアアア」
(ドドドドド)
へタレ「グアアアア」
アイドル(インテリ)「へタレオレンジがやられたようだな…」
シルクパンツ「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」
血奴隷嬢「人間ごときに負けるとはヴァンパイアの面汚しよ…」
ゼロ「くらえええ!」
(ズサ)
3人「グアアアアアアア」
ゼロ「やった…ついに四天王を倒したぞ…これで魔王のいる吸血城の扉が開かれる!!」

魔王「よく来たなツンデレマスターゼロ…待っていたぞ…」
(ギイイイイイイ)
ヤマト「こ…ここが吸血城だったのか…!感じる…魔王の魔力を…」
魔王「ゼロよ…戦う前に一つ言っておくことがある 
お前は私を倒すのに『ゆうきの血』が必要だと思っているようだが…別になくても倒せる」
ゼロ「な 何だって!?」
魔王「そしてお前の両親は生きていたので最寄りの町へ解放しておいた 
あとは私を倒すだけだなクックック…」
(ゴゴゴゴ)
ゼロ「フ…上等だ…オレも一つ言っておくことがある 
このオレに生き別れた弟がいるような気がしていたが別にそんなことはなかったぜ!」
魔王「そうか」
ゼロ「ウオオオいくぞオオオ!」
魔王「さあ来いゼロ!」

ゼロの勇気がゆうきを救うと信じて…! ご愛読ありがとうございました!



最後は、せっかく先週考えたので、ヴァンパイアポーズで締めさせて頂きます。
いくぞぉー!スリー、ツー、ワン!吸血!(噛みつき)、吸血!(十字架)、吸血サイコー!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜騎士さん、よく最後まで記事を書き続けましたね^^
おめでとうございます♪
絶対途中で打ち切るんじゃないかと思ってましたが(笑)
もーいつマソ゛の騎士と改名されても、誰も文句はないでしょうねww

最終回はあそこまで話が進まないとは思いませんでしたがw
まーー全ては2期への引きというか複線はりまくって絶対見てくれよな〜〜
的な終わりでしたね(笑)
私はどっちにしろアニメである以上見るんですけどね♪
実写化されたら多分見ませんけど (殴)
テレ東とかホントにやりそうだから怖いですね〜
ネキ゛マとかやってましたし〜(殆ど見てませんが (爆)

おっと話がそれてすいません^^:
何はともあれ本当にお疲れ様でした^^
興味がなくてもここまでやり抜く騎士さんの姿勢はある意味w素晴らしいと思いましたよ♪
次にお会いするのは、V騎士か他のアニメ記事かは分かりませんがまた宜しくお願いします☆
まころん
2008/07/02 15:35
こちらこそ、毎週コメントを頂きありがとうございました。
まころんさんも作品自体には、ほとんど興味なかった
と思いますが、マゾ変態に付き合って下さったおかげで、
毎週広がりができ、本当にありがたかったです。

実写化はさすがに見ないですねえ。
どう考えても実写化する作品ではない…と言っても、
ネギまもその部類なのに、普通にしてるぐらいなので、
作品が当たれば見境なくやりそうですけど…。
まあこれは、人気的にもたぶん大丈夫でしょうw

感想を最後まで書いた理由(そんな大したことじゃ
ないですけど)などは、また来週辺りのまとめ記事にて
書くつもりです。次の予定はまだ決まってませんが、
味をしめてしまったので、アニメ感想については
毎週何か一つやっていきたいなとは思っています。

では、重ね重ねありがとうございました。
次回の作品も、毎週とは言いませんので、良かったら
気が向いた時にでも何かコメントなりして下されば、
大変嬉しいです。私も次回までに、
少しはアニメと声優の勉強をしておきますw
月の騎士
2008/07/02 18:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴァンパイア騎士 第13話「深紅の鎖(リング)」  月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる