月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ハッピー☆マテリアルと菊地成孔氏

<<   作成日時 : 2008/05/26 08:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

奇妙な関係と偶然のお話。

両方を知っている方が、このブログを読んでいる中に、どれ程いるのか定かではないですが・・・。
前者は当ブログでも、何度か替え歌にしたりして取り上げていますし、
世間的知名度もそれなりに高いでしょうけど、後者は知らない方がおそらくほとんどだと思います。


簡単に説明しますと、前者は魔法先生ネギま!の初代アニメOP主題歌で、
同じ曲を、何ヶ月か連続でリリースし(キャラが歌っている設定で幾つかのグループにわけ)
ネットで購買運動が広がったことで、発売当時はネットで相当な話題になりました。
私が認知したのは、アニメも終わって、騒動も大分鎮静化してからのことでして、
初めて見聞きした時は、曲と映像のインパクトに笑ってしまいました。
が、何回か聴くと洗脳されかかるので注意が必要です(笑)

後者の菊地成孔氏は、音楽家が本業(?)の方で、
バンド活動やら、大学で音楽関係の講義をされている実在人物です。
(ハッピー☆マテリアルと同列に並べてしまうと、あたかも二次元キャラに感じる不思議)
・・・が、正直言って、そっち方面のことは、私の分野外なので詳しくは分かりません。
私が認知したのは、kamiproのインタビュー記事がきっかけでした。
菊地氏は音楽以外にも様々な活動をしており、その一つがkamipro準レギュラーでして、
「谷川黒魔術」の造語を生み出した辺りから、強く興味を持ち始め、
著書の格闘技本なんかも、ネットで買って読んでしまいました。



で、そんな二つに何の接点があるのかということなのですが、
大分前に某所にて、3年ほど前のあるラジオ番組の動画を偶然見つけまして、
聴いて見た所、菊地氏ともう一人のパーソナリティさんが、
番組内でハッピー☆マテリアルを流し(もちろん趣味で流したわけでなく、
上記の購買運動の煽りを受けて、音楽チャートで上位に来たため)
曲に対して、コメントをするというやり取りがされていたのです。

それを聴いた時は、驚きと共に妙な嬉しさがありました。
後で調べて知ったことによれば、菊地氏がハッピー☆マテリアルを小バカにし、
陥れたと思われ、一部アニオタさんの反感をかったらしいという文面も読みましたが、
私はそんな風には全然受け取りませんでしたね。

菊地氏は、著書やインタビューでも、対象が何であれ大体あんな感じですし、
アニメについては全くの無知と言った上で、ハッピー☆マテリアルと向き合って遊んでいるので、
ただスルーして無視する音楽番組や、パーソナリティよりも、よほど真摯であると思います。
曲をアレンジしたりして遊ぶのも、アニソンに限ったことでなく番組内で一貫してやってるようですし。
氏のことを全く知らないで、あれだけ聴けば確かにバカにしてるようには聞こえるので、
筋金入りファンの人が怒る気持ちも分からないでもないですが。
まあ、3年も前の番組について、今更私が真面目に意見しても特に意味もないですけど。


今こうして並べてみると、「音楽」という一応の共通項目があることにも気付きますが、
最初聴いた時は、別空間にあったものが、奇跡的に線で繋がったような感じでした。
3年前に、この番組が流れていた当時、私はどちらの存在も全く認知してなかったわけで、
もしリアルタイムで聴く機会があったとしても、何も思わず100%スルーしていたと思います。

それが3年間を経て、どちらも認知し、僅かながらも接点があったとは・・・。
時間と趣味の変化によって、意外な所で結びつくこともあるのですね。
些細なことですが、偶然とはなかなか面白いなあと思った話です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハッピー☆マテリアルと菊地成孔氏 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる