月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァンパイア騎士 第7話「緋色の迷宮(ラビリンス)」

<<   作成日時 : 2008/05/21 08:22   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

今回は実況風味でお届けします。


サトル:さあ、今週もやってきました。アニメヴァンパイア騎士感想の時間です。
実況は、御馴染み「みんGOL界のアイドル」ことサトルです。
そして解説は「世界のド変態」ことブルーさんです。どうぞ宜しくお願いします。

ブルー:宜しくお願いします。

サトル:さて、前回アウツなプレイに及んでしまったゆうきとゼロですが、
既に痴話喧嘩が始まっています!ゼロがいきなり先制口撃!

ブルー:あんなことをしておいて、凄い言い草ですね。
これは彼からも変態の匂いがプンプンしますよ。

サトル:ブルーさんも認める変態発言!
ああっと!ゆうきは呆れたか!「エッチだよ!」という、昭和年代的な反論を返します!
更にゼロをタシー○扱い!これはダメージ大きいか!

ブルー:これは平成生まれには分からない情緒ある反撃ですね。
ゆうき・・・恐ろしい子!
そしてそれを涼しい顔で受け流すゼロ、どちらも只者ではないです。

サトル:そのまま部屋になだれ込むゆうきのパンツが!パンツが・・・!
パ、パパ、パパパンツが見えそうで・・・見えなぁい!

ブルー:今のは紙一重でしたよ。レフリーが止めてもおかしくないです。

サトル:序盤から息つく暇もない怒涛の攻撃です!
おや、話は過去へと遡るようです。

ブルー:ゆうきは幼女で養女・・・なんちゃって。

サトル:死んで下さい、ブルーさん。
あああああっと、ここで黒の魔王イケメンが出現!
幼女が危ない!幼女が危ない!

ブルー:この体勢はまずいですよ!逃げないと決まりますよ!

サトル:ゆうき逃げたぁーー!いや〜、危ない所でした。自然と拍手が送られます。
もう少しで貴重な幼女が魔王の餌食になる所でした。
そして反撃のパンツ攻撃だ!完全に見えてる!完全に見えてる!!

ブルー:これは魔王と言えども効いてますよ!ゆうきのチャンスですね!

サトル:一進一退の見逃せない攻防です!
おっと、ここでゼロも参戦だ!魔王にナイフで攻撃!

ブルー:これは効いてないですね。表情全く変わってないですから。
魔王は男、特にゼロには滅法強いですから、ゼロはガードをしっかりしないと逆にやられますよ。

サトル:今の攻撃で怒れる魔王の目を覚ましてしまったか!
場面は変わりまして、魔王の棲む吸血鬼の巣へゆうきが潜入します。
ようやく、脇役共に少しだけ出番が与えられます!

ブルー:最近噛ませ犬キャラも変態キャラも取られてしまっているアイドルですからね。
このままでは、ただのクソナルシストに降格ですから、頑張って欲しい所です。

サトル:今後の変態アイドル、そしてへタレオレンジの活躍に期待しましょう!
ここでシャワーシーンがキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
あ、言うまでもなく、ゼロのですが。

ブルー:完全に貴○人へのサービスシーンですね。
○には好きな文字を入れればいいと思うよ。

サトル:あああああっ!そして、またも魔王の毒牙がゆうきを襲う!

ブルー:危ないよ!ゆうき〜、起きろ!起きろ!

サトル:しかしここでレフリーブレイク!あ〜、寝込みを襲うのはさすがに反則ということで、
魔王にイエローカード、減点1が宣告されました。
魔王は憮然とした表情で反則ではないことをアピールしています。

ブルー:しかし今のは本当に危なかったですよ。止めるの1秒遅かったらやられてますからね。

サトル:ここも何とか命拾いしたゆうきです。
っていきなり何してんだ、貴様ァーーーー!!!
魔王の欲求不満爆発!これはアウツ!色んな意味でアウツ!

ブルー:・・・・・・・・・・・・・・・・ハァハァ

サトル:ブルーさん、無言で興奮しないで下さい!
あー!今PTAからタオルが投げ込まれました!続行不可能!
魔王の本性が出ました!これにはゆうきもドン引き!

ブルー:やられた彼女には、「魔王の血奴隷」というニックネームを授けたいと思います。

サトル:そのネーミングセンスもギリギリアウトっぽいですが、
とりあえずキャラ付けはされたことを喜ぶべきでしょうか。
そうこうしてる内に舞台は現在へ戻ったようです。
って、またゼロが欲求不満を起こしている!!おまえらどんだけお盛んだッ!
更にそれを見ていた魔王がぶちキレ、遂にゼロをお呼び出しだぁーー!!

ブルー:こ、これは・・・。ミルコVSシウバの睨み合い並の緊張感ですね!

サトル:この2人の対決が実現する日も近いでしょう!

ブルー:魔王VSツンデレ王、これは今世紀最大のビッグマッチになりそうですよ。

サトル:ここに変態アイドルやへタレオレンジ、魔王の血奴隷にシルクパンツ、
そして絶賛ドン引き中のヒロインゆうきはどう絡んでくるのか!
それでは、この辺で失礼します。



ふう・・・・・疲れた。今回はこういった形で書いてみましたが、たぶんこれっきりにします。
やっぱり、意味が分かりにくいですからね(何時もそうかもしれませんが余計に)。
え〜、毎度打ち切りを匂わす発言をしてきましたが、ここまで来たなら一蓮托生です。
オレは書く!ついてこい!・・・でも、「これねーよ」という声が集まり次第終わります(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
一応見てますぜ騎士のだんなw
今回は、日本中が注目の過去話でしたね(笑)
でヴァンパイアの話は終わりですw

今注目のアニメと言えばなんといってもマクロスFですぜ
OPの坂本真綾の曲とかシェリルの曲が軒並みオリコン3位に!!
下手な歌手より売れてるんじゃw
私は買ってないですけどwww

特に7話は、歌と戦闘のCGのシンクロ率が半端無くてまじでちょっと鳥肌立ちましたよ!!
今期の中では1番面白いアニメだと思うので7話だけでも良かったら見てみて下さい^^veohなどで見れると思いますので♪
ではではヴァンパイア好きなwまころんでした^^
まころん
2008/05/21 17:34
吸血鬼感想に毎度コメントありがとうざいます。
そうそう日本中が注目で紅白の視聴率を越えたとか
越えないとか…ってやっぱり終わりですかw

マクロスですか…何でしたっけ?(おぃ)
以前薦めて頂いた気もしますが、
ヴァンパイアだけで手一杯で、他にはギャグマンガ日和
しか見ておりませんでした。申し訳ない。
7話だけ見ても分かりますかね?正直CGに関しては、
知識も興味皆無に近いのですが、それ程であれば
チラッとでも見てみたいと思います。

曲はもうアニメでタイアップした方が売れる時代なんですかね。
いつからそうなったのか分かりませんが、
日本の音楽業界は始まったのか終わったのか…。

い、いかん。またヴァンパイアの感想で関係ない話を
してしまった。まあ構いませんけどw
月の騎士
2008/05/21 22:13
マクロスFの歌はタイアップって言うのかな
コードギアスのあのダサいOPはタイアップだけどな
ダサいOPが終わった直後にダサい歌のCDのCMが始まってちょっと面白いけど

普通の歌手がアニメのOP歌うの止めて欲しいと思う
その歌手のファンはジャケットがアニメだったらキモイと思うような奴らだし
こっちはそいつらと同じ趣味なのも嫌だし
吸い上げる側にメリットはあっても
ユーザー側にメリットが無いと思う

特にコナンの歌をB'zが歌った時にはガッカリした
「お前ら金持ってるのに、更に子供から吸い上げるのか・・・」って
そしてTWOMIX(コナンの中の人)に歌わせてやれよと思った。
◆JOtSWaME6w
2008/05/22 11:43
タイアップにも色々な形がありそうですねえ。
そのアニメとほぼ関係ない歌詞でも、るろ剣の「そばかす」
みたいに受け入れられる場合もあれば、どれだけアニメに
媚びても、タイアップとしか見れないのもありそうです。

確かにファン心理を考えると、お互いメリットないですよね。
J−POPファンとアニソンファンは、旧プロレスファンと
ハッスルファンのように相容れないのでしょうか。
もちろん、どちらも好きという人もいるでしょうけど。

コナンのB'zの歌は聴いたことある気がしますが、
既にコナンアニメから離れた後だったからか、
全く持って印象に残ってないです。でもTWOMIXはちゃんと
記憶に残ってるから、マッチする・しないはあるのでしょうね。
まあしかし、一般受けを狙うとろくなことがないと思うのは、
マニア・オタクの性であることは、
私も身を持って理解しているので、気持ちはよく分かりますw
月の騎士
2008/05/22 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴァンパイア騎士 第7話「緋色の迷宮(ラビリンス)」  月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる