月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 私とアニメ 「1997〜8年」

<<   作成日時 : 2007/10/23 09:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

一旦、私とアニメの最終回です。


最後にして最も作品数が少ないですが、1996年のコナンと今回書く2作品が、
私の小学生時代の最後に熱心に見ていたアニメになります。
なので、思い出としては数が少ない分だけ余計に印象に残っています。



1997年


ポケットモンスター

初代ポケモンど真ん中世代としては、これは絶対に欠かせません。
とにかく当時は、これを見てはポケモン(もちろん初代)が異様にやるたくなるという、
子供心丸出しの気持ちで毎週見ていました。
初代OP、ED曲は当時の小学生にポケモンをやりたい気持ちにさせることで言えば、
個人的に無類の神曲だと思います。今のポケモンがどういう曲なのかは分かりませんが、
今の子供もアニメを見てポケモンをまたやりたくなっていると良いですね。

毎週欠かさず見ていたと思うのですが、どういうわけかポリゴン事件の回は見ませんでした。
偶然だと思いますが、奇跡的な危機回避ですね。
無印・・・入れてもオレンジ諸島編辺りまでは毎週見ていたと思います。
金銀編からは、ポケモンそのものへの熱と同じように、下火になってしまいましたが、
とにかく最初の頃から、2作目の映画を見る頃までは相当熱心に見ていました。

いつかも書きましたが、初代ポケモンの話は同世代では絶対盛り上がりますね。
どういう風にブームに火がついたのかは覚えていないのですが、
遊戯王と同じく、たぶん地域問わずに全国的なブームだったと思います。
今の私がそのまま小学生になったとしても、これはやらずにはいられなかったでしょう。
世の中にはなんで流行ったのか、何がいいのか分からないものが腐るほどありますが、
ポケモンに関しては、私は流行るべくして流行った、世界に誇れるものだと思います。



ドクタースランプ

ある意味では黒歴史なのかもしれませんが、
私は旧作よりも、どちらかと言えばこっちの方が印象が強かったりします。
特に最初のOP曲は、母親に毎週のように「うるさい」と言われながら、
インパクトはあったので、未だに覚えていますね。

ただ内容はあんまり覚えてないです。
せんべいさんが小さくなったか何だかで、みどりさんと風呂に入ろうとした話は
家族で見るには気まずい内容だったことなどは覚えていますが(笑)



1998年


遊☆戯☆王

最後にして、私のその後の数年間の人生に大きな影響を及ぼしたアニメです。
正確にはアニメの前にブームは既に来ていたのですが、このアニメを見て、
より火がついたという感じでしたね。今でも曲が某所では評価されていますが、
私にとっても、これはポケモンに並ぶ、当時も今も感慨深い曲です。

内容は今のように(今のアニメは正規の遊戯王の話ではないようですが)
カードゲーム一辺倒ではなく、原作に沿った「闇のゲーム」の話も展開していました。
当時の私は、やっぱり遊戯王と言えばカードゲームという感じでしたけど、
今だったら、むしろ最初の路線の方が興味を引いたかもしれません。

カードゲームの思い出話は過去に結構書きましたが、他にもカプセルモンスター、
略してカプモンなんかは当時好きでしたね。それのPS版ゲームが発売されたので
買ったのですが、CPUの思考が異様に遅くて、下手すると10分近く考え続てるのには
閉口しましたが、それでも当時は好きでやり込みました。
これがおそらく小学生時代に自分の意思で、相当な熱意を持ってみた最後のアニメです。



おまけ

金田一少年の事件簿
どっきりドクター



金田一は、当時はアニメの存在は知っていましたが、
コナンレベルの怖さにようやく慣れてきたぐらいだったので、あえて敬遠してましたね。
漫画については、あまり書いてませんでしたが、思い出はあるのでいずれ書くかもしれません。
どっきりドクターは2話ぐらい見て、見るのをやめました。
確かドクタースランプの後番組だったと思いますが、
この枠はドラゴンボール以降、親への評判がすこぶる悪かったです(笑)



一旦最終回としましたが、これ以降の年代は後になって興味が出て、
見たことのあるアニメは幾つかあると思いますが、
リアルタイムで見たアニメになると、当時の思い出はほとんどないです。
ただ、最近になって某動画の影響などで、今のアニメは興味が沸けば見ていますので、
もしかしたら、いずれ2006、7年ぐらいまで飛んでやるかもしれません。

書いていて思ったのは、内容は覚えて無くてもOPなどの曲だけ異様に覚えてるものが多く、
私は音楽の知識も興味もほとんどなかったですが、
アニソンといものの力は、今になって実感する部分が大きかったですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
月の騎士君へ
随分前から君のブログ拝見している一ファンですが、大学3年後期に入っても未だにアニメだみんGOLだとブログをしていて、もうそろそろ就職活動しなくて大丈夫なのかな。ちと心配でね。君のファンだから何とかなるような気はするけど、就職できずにブログを続けるのもどうかなと思います。君の文章力があれば芥川賞や直木賞は夢じゃないかもしれませんが、作家希望じゃないようですので、そろそろ真剣に就職活動した方が良いと思います。余計なお世話なのかもしれませんが、就職浪人なんて形で君のブログが途絶えてしまうのはちょっと寂しいので、やっぱり心配しています。何かで大儲けしてPRIDE復活させられると良いですね。でも、まずは就職か起業ですね。
月の騎士を守る会代表
2007/10/24 00:15
突然このようなコメントをもらい驚きましたが、
わざわざ、ありがとうございます。
ただ、私を守る会代表さんということは、
他にも複数人いらっしゃるということなのですか?
こんな奴のために水面下でそんな動きが(笑)
代表さんは、初めましてでしょうか?


え〜、就職の件ですが、全く何もしていないわけではなく…
と言っても、具体的なことを何かしているとも言い難いのですが、
一応このブログのスタイルとして、そういうことはしていても
基本的にあまり書かないことだけは、ご理解頂きたく思います。
実際、これまでも今日学校で何をしたとか、
そういう記事はほとんど無いように、日常生活にはそれほど
触れないのが、このブログの一つのスタイルであります。
なので、アニメだみんGOLだというブログ自体の内容については、
例え就職活動真っ只中でも、内容の変化はそれ程しないと思います。
月の騎士
2007/10/24 08:35
しかし、就職について心配して下さるのは有り難い話ですし、
私としても、「本当に就職できるのか?」と疑問に思うことが
あったりもするのも事実です。
気がつけば就職できなかったでは洒落にもなりませんし、
今回のお言葉によって、自分に釘を刺したいと思います。

芥川賞や直木賞というのは、小説の賞ですよね?
久しく小説は書いていませんし、書いたとしても、
私にはそんな大それた賞は、間違いなく無理だと思いますが、
文章力を評価して下さるのは嬉しいですし、
私も、できればそれが少しでも活かせるような仕事には
就きたいと思っている次第です。

本就職を失敗してまで、このブログだけを続けているのは、
自分としても本当に情けない気持ちしか出てこないので、
そのようなことにならぬよう、就職については考えたいと思います。
今回はわざわざありがとうございました。
もし就職が決まったり、何か大きな動きをする時は、
このブログでも触れるようしたいと思いますので、
その時までは、毎日下らない内容でも我慢してやって下さい。
月の騎士
2007/10/24 08:36
>とにかく当時は、これを見てはポケモン(もちろん初代)が異様にやるたくなるという、

この辺が俺的芥川賞
◆JOtSWaME6w
2007/10/29 21:05
芥川賞ありがとうございます。
結構簡単にもらえるものなんですねえ。
…冗談です。
でも分かってもらえる心情のようで嬉しいです。
さあ、皆さんご一緒に。例え火の中、水の中、草の中ry
月の騎士
2007/10/30 10:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
私とアニメ 「1997〜8年」 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる