月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 逆境無頼カイジ 第三話「勝負」

<<   作成日時 : 2007/10/18 09:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

第三話の感想です。


内容と関係ない話ですが、どうも体の調子が再びあまり良くないです。
先日とは症状が違う部分があるし、今回の方が全体的にはまだ楽なので、
大丈夫だとは思いますが、1〜2週間に渡って具合が悪いのは珍しいですね・・・。
この記事に関して影響があるか分かりませんが、一応ご了承下さい。



さて、第三話ですが、いよいよ心理戦らしい心理戦が始まりました。
今回の話の場面は、漫画で初めて読んだ時も、非常に印象に残っています。
最初のバランス理論もそうですが、さらに相手のその思考を逆手に取って、
勝ちへの布石を積み上げたのは、カイジが初めてギャンブル強さを見せた場面ですね。

バランス理論は、誰でも考えかねないことだし、3連続はないだろうとか、
4連続だけはないと思ってしまうのも、まさに人間の心理だと思います。
例えばマークシートの試験なんかでも、自分で考えて出した答えが、連続ならまだしも、
3連続同じ番号になると「これは違うんじゃないか?」と思ってしまうのもそうですよね。
私も同じ状況になったら、同じ心理でカモられたんじゃないかと思わざるおえません。

この場面のバランス派ハイエナ男(酷い言いようですが、冷静に考えると、
一般的には有効な作戦で勝っていたし、船に乗っている連中の中ではましな部類かと)
VSカイジでの勝負時の動きや表情は、アニメならではで良かったです。
最後の勝負でカードを開く時のカイジの顔は、良い意味で悪人顔でしたね。
別に悪い事はしていませんが、福本流に言う所の「ピカロ」って感じの顔でした。



細かい部分では、古畑と安藤の関係が、安藤暴走前後で全然違いますよね(笑)
最初は「安藤さん」と言っていたのに、その後は呼び捨てだし、
タメ口で上の立場のような態度で話しています。しかし、実は後に・・・。
これ以上は、まだ知らない方のためのお楽しみで伏せておきましょう。

そう言えば、ドラゴンボールでも、天津飯がピッコロと神様が合体するまでは、
「ピッコロ」とか「あいつ」と呼んでいたのに、合体した途端に敬語で話しかけている
シーンがありましたね。(ありましたねって、マニアックですみませんが)
古畑=天津飯か・・・。どっちかと言えばヤムチャっぽいですけど。


それから、これまでで一番立木さんのナレーションも多かったと思います。
やはり、これだよこれと思えるほどに、世界観とマッチしていて心地よいです。
今後は漫画を読む時も、脳内変換されることと思います。
そういえば、安藤の声の人は、どこかで聞いたことある声だなと思い、
調べたら、このキャラかと思えるものが幾つかありました。

次回予告後のおんにゃのこ☆タイムは、前回までよりは控えめな感じになってました。
まあ、これについては、別にもう書くこともないので、今後よほど「ねーよwww」
と言いたくなることが起こらない限りは、触れるのは今回で最後にします。

次回はバランス派ハイエナ男と違って、ちゃんと名字も設定されている重要人物の
顔がチラリと見えていましたが、思ったより話が進むのが早い気がしますね。
まさか1クールで終わる事はありえないと思いますが、
限定ジャンケン編は10話以内に終わりそうな気配でしょうか。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レビュー・評価:逆境無頼カイジ/第三話「勝負」
品質評価 2 / 萌え評価 7 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 42 / お色気評価 7 / 総合評価 13レビュー数 42 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/10/22 15:00
カイジ 2007/10/17~10/23
カイジについての最近の情報です。 ...続きを見る
最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第...
2007/10/24 04:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「カイジ」やっと見れました。
とりあえず三話までです。
騎士さんがおっしゃってたように
限定ジャンケンは私でもわかるルールなので
よかったです(笑)
でも、単純なようで実は奥が深いですね〜。
いろいろと勉強になります!
1話目はぼんやり見てましたが、
2話からすっかり引き込まれて
3話目がすぐ終わってしまった感じでした。
楽しみにしたいので
騎士さんの毎回の感想も
先に見ないで後を追って
見せてもらうようにしています。
とりあえず今回はこんな感じで・・・。
録画忘れないように最後まで録りたいっ、です。
はな
2007/11/17 08:46
カイジやっと見れましたかぁ!
わざわざこちらまで感想ありがとうございます。
限定ジャンケンのルールは分かりやすいようで安心しました。
麻雀と違ってルールを色々覚える必要なく、
誰でもすぐに理解できて奥深いのが評価の高い点ですね。
3話までで、既に引き込まれていらっしゃるようなら、
これから更に面白くなることは保証できます。
確かに私の感想は微妙にネタバレも含む場合もあると思うので、
是非見終わってからでも読んで下されば幸いです。
ちなみに感想で書いたのですが、実は私は7話の録画を
忘れてしまいました…。忘れると非常に気落ちするので、
はなさんは是非一つも忘れずにコンプリートして下さい!
ではでは、もしあの場面はどういうことなのかとか、
何か話で理解不能な部分などありましたら、いつでも聞いて下さい。
月の騎士
2007/11/17 18:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
逆境無頼カイジ 第三話「勝負」  月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる