月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS パワプロ購入の恥ずかしい思い出

<<   作成日時 : 2006/03/28 10:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

※この話はほぼノンフィクションです。


パワプロ11を買いに近所(といっても少し離れている)のゲーム店に行った時の事だ。
最初からパワプロを買う事は決まっていたので、さっさと取ってレジへ行った。
値段が告げられた。私はおもむろにポケットを探った。
・・・財布が無い。

恥ずかしいがここは仕方が無い。
「ちょっと、財布を忘れたのでまた来ます」と言い残して店を出た。
まさか落としては居ないだろうなと心配になりつつ、来た道を探りながら家に戻った。

家には普通に財布が置き忘れていた。
やれやれと思いつつ、財布を持ってまた店に戻った。
ここで話が終われば、誰にでもありそうな恥ずかしい出来事だが、続きをお読み頂きたい。


戻ってくると、時間もあまり経っていないので先ほどと同じ店員だった。
おそらくあっち側としても「あ、さっきの奴だ」と確認したことだろう。
私は今度こそ財布を取り出した。・・・そう、ここからが悪夢の始まりだった。

財布はあるが、金が一切入っていないのだ。
小銭は若干あったが、札が無い。私は真っ青になった。
とんでもない馬鹿である。とんでもない馬鹿だが、無いものは無い。
「あの、すみません・・・・・お金が足りないので・・・キャンセル・・・します」
と何とか言い切った。

店員は「はぁ?何こいつ」と思ったことだろう。先ほど財布を忘れて
取りに行った奴が今度は金がないと言い出しているのだ。
店員は「あ・・・・・・・・・・・・はい」という、明らかに不自然な間で返事をした。


私はトボトボと帰っていった。
さすがに家に帰ってもまたすぐに行くのは恥ずかしいにも程がある。
少し時間が経ってから行く事にしよう。
そう思って、家で時間を潰して、2〜3時間後に再び立ち上がった。
今度こそ、財布に「諭吉先生」を入れて三度店へと向かった。

店員はさっきとは変わっていたので、少しホッとした。
私は何食わぬ顔で、さも「今初めて来ましたが何か?」という雰囲気を醸し出し、
三度パワプロをレジに持っていった。
さぁ〜って、諭吉先生のおでま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 _ _               __
 |主 | 、ノ | --|- ヽ/// ,フ_   |ニ|ヽヽ.ノ ┌┼┐ノ十ノヶ┐斤_.斤           「!
. llll亅|/ヽ l, 丿 フヾ.ヽ c_,ノ ノ 亅|.メ | | ,人亅.ー|‐ノノ亅 |三| つ ・・・・・・・・・ o
      ̄       ’ ̄ ̄           ̄            ´ `
                     ,. -─- 、
                   /./ ̄\  ヽ._ -‐ 、
                  ノ./ー- 、  \_,. -‐- 、  i
                 /./' 、  `ヽ:、\__,. -‐ u ! ! β-エンドルフィン
                / /  | \   !}  v v ,. -=キ十      ……!
  チロシン……!     ,. - .ヽ.  !  ヽ、 |! u  /'´_v| |
                   | ,.‐、| |uヾ:ヽ. o }|`ll ;∠-‐'' ̄,ラ | L_
              | |‐、| | /|ヾミ三シ/ ハ o  ./;; | /ヽ.}
. エンケファリン……! | !._,| | |∧ \_ノ } }u゙ミ三彡'  |./V./
               ,ノ`ー|/ |∨ヽ、l  / .ノ   =' ノ| |l‐//
             ,∠.-┐〈   N\/`\| {__ノ__,/l/! /'ー ' |
        __ ,r(ノ  / |  |  U∨ /ヽ/ゝ-1__|_」/l/〈 ,イ\|  バリン…!
.  /r'⌒`ー-'   ヽ. ,' |  |   U`ー、/ 7~゙|__.|_」/J'/ | |  \
. /  ) キキキ    )   |   ヽ、u   _ ̄ ̄  v' / )、|
/  (    ……!( l  |    | `ヽ、  ̄ ̄ ,. ‐i´  ,ノ  ` 〜〜〜 、
     ` ー-''⌒ ー- 'l.   ||    ト、  \__,. ‐'´  |   {  ククク…  )
  リジン     │   ||   |ヽ\     r‐;'ニ|   `i ー-〜ー--‐'
   ロイシン   |.    |   |ノ' \ヽ._ ノ.ノ| | ト   |  |
     イソロイシン……!   |ゝ'  `Y-‐'´フノ|ノ |  |.  |   このお方はっ……!



「新渡戸 稲造」

教育者・農政学者。岩手の生まれ。札幌農学校卒業後、アメリカ・ドイツに留学。一高校長・東大教授・東京女子大初代学長などを歴任。国際連盟事務次長、また太平洋問題調査会理事長として国際理解と世界平和のために尽くした。著「農業本論」「武士道」など。



まだ樋口は出回っていない時だった。
全てが崩壊し、「ちょ・・・・・・・・・・・・・え?マジかよ!!!」等と、口が勝手に喋った。
その店員にしてみれば私の過去2度の汚点は知らないわけで「え?何?」という
感じだろうし、キョトンとしていただろうが、こっちはそれ所ではない。コントの世界だ。
それも見苦しいまでの天丼を重ねて、おまけにツッコミまで自分でやっている。

ここから先はあまり覚えていないが、再び「金が足りない」などとのたまったのだろう。
三度パワプロを買えなかったホームラン級のバカはその場を立ち去った。

もしも、この店員が「そういえば今日パワプロ買えずに帰った客が居た」と話し、
それをその前の店員が聞いたら「え?俺の時もいましたよ」という話になり、
おそらくは大爆笑したか、「冷やかしなんじゃないの?」と迷惑な客ぶったかしたことだろう。

こうして、パワプロを買うために家から店へ3往復し、店員に迷惑をかけ、
どうしようもない恥をかいたバカは、翌日も店に行き(幸い店員は違った)
今度こそ諭吉先生でパワプロ11を買った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ギャハハハハハwwwwwww
騎士ちゃんwwwんもーーーーーーーーーーー( ´∀`)σ)Д`)

これは壮絶ですねwwwwハライタイwww
きゃば@会社
2006/03/29 15:56
わざわざ会社からどうも〜(笑)
オチがちょっと弱いですが、ノンフィクションなのでw
母親からは「頭おかしいんじゃないの?」と
率直に言われました。
皆さん、財布は確認しましょう!(おまえだけだよ)
月の騎士
2006/03/30 09:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
パワプロ購入の恥ずかしい思い出 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる