月の騎士の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS ファイナルファンタジーの思い出 〜後編〜

<<   作成日時 : 2005/12/19 06:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

[、\の思い出です。


[

[は一番思い出あると思いますね。

どういうわけか私は発売日直前まで買う気が無かったようで、予約も何もしていませんでした。
所が発売日になって、急激に欲しくなり、近所のゲーム店に行ったのですが
人気商品なので、予約しないと買えないようでした。

このブログの初期にもチラッと書きましたが、
そこで何を血迷ったか私は「すいません、予約した○○ですけど」と、
遊戯王カードで迷惑をかけている子供達のことを全く言えないような大嘘をつきました。
一体、チキンなガキのどこにそんな度胸があったのか不思議ですが、当時はとにかく
「なんとしても今日欲しい」という気持ちが勝ったので、言ってしまったのでしょう。

当然の事ながら、本当は予約してないので、名前を言っても名簿にある訳がないし
店員の人も困ったようで「えっと・・・・・何日に予約されましたか?」と嘘吐きのガキ相手に
親切に聞いてくれました。私はそこでスラスラと嘘の日にちを言いましたが(笑)
その辺で無理だって事に気付けよって話ですね。結局店長らしき人を呼んで、
名簿覧に無かったのを確認して「申し訳ありませんが、お客様の予約は承っていないようです」
と言われて、ようやく「ああそうですか」と立ち去りました。本当にごめんなさい。

当時はそこ以外ゲームを買う場所が無かったので、待ちきれない私に
その後親父が買ってきてくれました。(金は小遣いから払いましたけど)

まず最初にプレイした時は「リアル過ぎる!」とびっくりしたものです。
それまでスーファミの画に慣れていたし、小学生だったので素直に驚きました。

パーティーはスコール、ゼル、セルフィでした。セルフィはともかく、
スコール、ゼルはおそらく王道でしょう。

それから何と言ってもラスボスが強かったのが印象深いです。
最初の第一形態はあっさり倒したのですが、第二形態がいかんせん強くて
全く歯が立ちませんでした。しかも何かで(おそらくアルティマニアかと)実は
第4形態まであると知った時は、「これはもう無理だ」と思い、また最初から
やりなおす事に決めました。エンディングを早く見たがりな私が最後まで進めておきながら、
最初からやり直すという行為をしたのは最初で最後だと思います。

ミニゲームはカードだけは全部集めました。
ただカードの所に「★」マークがつくだけという、しょっぱい特典でしたが。

後はポケステ(ポケットステーション)も買いましたねえ。どこいったんでしょうか(笑)
結局最初からやり直しておきながら、聖戦の薬(無敵になってダメージを一切食らわない)
とポケステで育てたチョコボのコンボという卑怯過ぎる技でラスボス倒しました。

先日、ある店でこのゲームのテーマ曲の「Eyes On Me」が流れてまして、
ちょっと久々にプレイしたい気分になりました。ファンタジーっぽくないなどで
あまり好きでない人も多いようですが、私は好きです。



\

こちらも度々ネタにしているのが「クラスの中で一番早くクリアした」という事です。
まあ部活をさぼってやっていたんだから当たり前の話なんですが(笑)

ただ、発売日の当日は何かの理由(おそらく休みすぎでやばかったのかと)
で休めなくて、もうずっとイライラしてました。普段でも部活中は10秒に1回は
早く終わらないかと考えていましたが、あの日は5秒に1回は考えていたと思います。

やり始めてからは、熱中してやってました。途中からは部活に行くのが本気で
あほらしくなって、長期休暇に入りました。まあ、途中からというか入って3日で
あほらしくなったので今に始まった事では無かったのですが(笑)
ただ、そう簡単に休めた訳でもなく、第一にうちの親は部活をさぼる事を許してませんからね。
おまけに学校で顧問と鉢合わせをしようものなら、大変な事になります。
それらをどうやってクリアしたかを書くとまた長くなるのですが・・・。騙し騙し休んだ訳です。

私がDISC3の終盤の頃、まだ皆はDISC2ぐらいでしたからかなり突き放してました。
何度も言うように、私のプレイが早かったのではなくて、単にやってる時間が
長いだけですけど。別に早くクリアして他の奴にネタバレしてやろうなどという
ゲスな考えは持ってませんでしたが、\は横一線に皆発売日に買ったので
そういう対抗心が出たんだと思います。

ゲーム自体は、ミニゲームは一番やりました。なわとびやら、カバオ君の競争やら
チョコボの穴掘りやら・・・たぶん\が一番やり込んだと思います。ほとんどやれる事は
やり尽くしました。

なわとびは500回ぐらいでしたかねえ・・・。1000回行くと何か凄いものが
絶対貰えるはずだと思ってたのですが、後で知ったら大したものではなかったです(笑)

それと、カードを全部集めると「スコールに会える」という、根も葉もないでたらめな
噂が飛び交い、元々カードを集めてたのでそれを信じて全部集めましたが
もちろん何も起こりませんでした。

パーティーは、ジタン、スタイナー、エーコまでは確定でしたが後一人は
最初はフライヤだったのですが、裏ボスを倒すにはクイナの方が有利だということが
分かり、変更しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファイナルファンタジーの思い出 〜後編〜 月の騎士の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる